2022.02.21

猫に好かれる人はオーラが違う!スピリチュアルな観点からも解説

自分になつかない猫が友達になついた……。そんな経験はありませんか?実は、猫に好かれる人は特徴的なオーラがあるんです。この記事では、猫に好かれる人のオーラについてスピリチュアルな観点からも解説します。猫に好かれたい人は必見です!

猫に好かれる人のオーラには特徴がある


あなたの周りの猫に好かれる人はどんな人ですか?
もしかしたら、なんとなく猫に好かれそうな雰囲気がありませんか?

猫に好かれる人は特徴的なオーラがあると言われています。
猫に好かれる人と嫌われる人のオーラの違いを見ていきましょう。

関連記事

そもそもオーラとは?


オーラとは、「人や動物、物などから発せられるエネルギー」のこと。
カラダのまわりを覆っている霊的なエネルギーとも言えます。

一般的には、その人が持つ「雰囲気」や「魅力」をオーラと呼ぶことが多いです。

オーラは感情や精神状態、カラダの状態によって変化するもの。
いわば、その人のこころとカラダのバロメーターと言えるでしょう。

猫は人間のオーラがわかる


猫は、警戒心が強く敏感な動物です。

そのため、猫は人間のオーラがわかると言われています。
相手の雰囲気を読み取る能力が優れているからです。

人間のオーラを感じて、本能的に「敵か味方か」見極めていると言えます。

また、「猫は霊が見える」なんて話を聞いたことはありませんか?
猫は霊的な能力が高く、見えないはずのものが見えていると言われています。

「何もない場所にむかって威嚇している」「部屋の一角をじっと見つめている」と言った不思議な行動をする猫も多いようです。
感覚が敏感な猫に、人間には見えない霊的なオーラが見えていても不思議ではありませんよね。

「猫に好かれる人」と「嫌われる人」はオーラが違う


猫に好かれる人と嫌われる人のオーラには違いがあります。

・猫に好かれる人……心地よくて安心できるオーラ
・猫に嫌われる人……不安定で居心地の悪いオーラ

上記のように、猫は心地がよいオーラを好み、心地が悪いオーラを嫌います。

もちろん、猫はオーラだけを見て好き嫌いを判断しているのではありません。
猫に好かれるオーラでも、においや目線が原因で猫になつかれないこともあるでしょう。

猫に好かれる人のオーラ【雰囲気編】


はじめて会った相手に対して「この人優しそう」「怖そうだな……」など、なんとなく感じ取れる雰囲気ってありますよね。

猫は敏感なので、瞬時に人間の本質を見抜くと言われています。
では、どのような雰囲気のオーラを持つ人が猫に好かれやすいのでしょうか?

やさしいオーラ


やさしい人が醸し出す、やわらかいオーラってありますよね。

猫に限らず、動物はやさしいオーラの人を好みます。
なぜなら、やさしいオーラの人は一緒にいると心地よいからです。

また、やさしいオーラの人は気遣いができます。
猫が寝ていたらそっとしておいたり、急に距離を縮めないようにしたり、猫が嫌がることはしないでしょう。

そのため、やさしいオーラの持ち主は、敵ではなく味方だと判断されやすいと言えます。

猫好きオーラ


相手の気持ちを読み取るのが得意な猫は、瞬時に「猫好き」を見極められます。
そして、猫は「猫好き」を好む傾向があるんです。

猫は、愛情を与えてくれる人に寄っていきます。
愛情を受けたい、甘えたいといった気持ちがあるのでしょう。

とはいっても、猫が好きだからと言って、しつこくするのはよくありません。
「自分本位の猫好き」は猫に嫌われてしまいます。

猫がなつく猫好きとは、猫の生態を理解し、どう接したらいいかわかっている人です。
心から愛情を持つ「猫好き」は、猫に好かれるオーラを持っていると言えます。

穏やかなオーラ


穏やかで落ち着いているオーラは、猫と相性がよいです。
なぜなら、猫は人間に安心感を求めるから。

ゆっくりとした動きや落ち着いた話し声など、物腰のやわらかい人を好みます。
猫が高齢者になつきやすい理由は、「穏やかなオーラがあるから」と言ってもいいかもしれません。

猫は警戒心が強いので、一緒にいてリラックスできるオーラを持つ人が好きなのでしょう。

関連記事

猫に好かれる人のオーラ【スピリチュアル編】


猫は不思議な雰囲気を持っていますよね。
「猫が顔を洗うと雨が降る」「猫が家にくると幸せになる」など、日本だけではなく世界中に猫に関する言い伝えやジンクスがあるんです。

猫は霊性の高い生き物と言われています。
不思議な力を持つとされる猫は、どのような霊的オーラを見て好き嫌いを判断しているのでしょうか?

霊感が弱い


猫は霊感が弱い人を好む傾向にあります。
「霊感が弱い=霊がよってこない」からです。

霊感の弱い人は霊を引き寄せにくいので、安心できるのでしょう。

それに対して、霊感の強い人と一緒にいると、猫も霊や悪いものを見る可能性が高くなります。
一緒にいても安心できないため、霊感が強い人を避けるのです。

猫は変化を嫌いますので、安定した状態の霊感の弱い人を好むと言えますね。

オーラが明るく輝いている


オーラが明るく輝いている人は、猫に好かれます。
なぜなら、オーラが明るいほど、こころの状態がいいと言われているから。

明るく輝いているオーラは、生活が充実しており、心身ともにエネルギーにあふれる状態です。
安定した状態なので、猫もリラックスできて居心地が良いのでしょう。

明るく輝いているオーラの持ち主は、猫だけではなく、他の動物や子供にも好かれる傾向がありますよ。

アニマルコミュニケーションができる


動物の気持ちがわかる人は、猫に好かれます。
アニマルコミュニケーターと言って、テレパシーを使って動物とコミュニケーションがとれる人のことです。

猫は、表情や声、行動などで常に人間にメッセージを送っています。
でも、言葉を発することができないので、人間に気持ちが伝わらないことも多いはず。

コミュニケーションをとりたい猫にとって、気持ちを理解してくれるアニマルコミュニケーターは貴重な存在です。
人間と同じで、気持ちを理解してくれる相手に心を開くのではないでしょうか。

猫に嫌われる人のオーラ3選


「猫に好かれたことがない……」なんて思っていませんか?
もしかしたら、猫に嫌われるオーラを出しているのかもしれません。

猫に嫌われるオーラを3つ紹介しますので、当てはまるところがないかチェックしてみてください。

ネガティブなオーラ


「どうせ自分なんて」「疲れた」「もうダメ」などが口癖になっていませんか?

猫はネガティブなオーラが苦手です。
なぜなら、一緒にいても居心地が悪いから。

自己肯定感が低かったり、不平不満ばかり言ったり……。
ネガティブな人の近くにいると、猫の気持ちも不安定になります。

安定を求める猫は、ネガティブオーラの人とは一緒にいたいと思わないでしょう。

攻撃的なオーラ


攻撃的なオーラの人を猫は避ける傾向があります。
その理由は、本能的に危険を感じるからです。

猫に苦手意識を持たれるだけではなく、敵と認定される可能性も。

攻撃的なオーラの人は、感情の起伏が激しく、動作や声が大きい傾向にあります。
そのため、猫は攻撃されたと感じて怖がってしまうのです。

そばにいても落ち着かない攻撃的なオーラの人は、警戒心の強い猫との相性が悪いと言えます。

自己中心的なオーラ


自己中心的なオーラをもつ人は、猫に嫌われやすいです。
なぜなら、猫はマイペースなので気分ではない時に構われることを嫌うから。

また、自己中心的な考えはオーラだけではなく言動にも表れます。
急に近づいて写真をとったり、眠っている猫を起こしたり……。

「少しくらいいいかな?」と思うことが猫にとってストレスになってしまうのです。
自己中心的な言動の結果、猫に嫌われるのは言うまでもありません。

関連記事

猫に好かれるオーラになるには|3つのポイント


「猫に好かれるオーラになりたい」と思っても、どうしたらいいのかわかりませんよね。

オーラは日々変化するものなので、気持ちや言動が変わればオーラも変わります。
猫に好かれるオーラを出したいのなら、今日から考えを少し変えてみませんか?

こころに余裕をもつ


こころに余裕が持てると、猫に好かれるオーラに近づけます。
猫は精神的に落ち着いた人を好むからです。

・周りと比較しない
・十分に睡眠をとる
・自分の頑張りを認める
・できないことはNOと言う

上記のように、自分のこころとカラダをいたわってください。
こころとカラダが整うことで、猫に好かれる穏やかなオーラになれますよ。

ポジティブになる


ポジティブになると、猫に好かれるオーラになる可能性が高まります。
ポジティブ思考になると、オーラが明るくなると言われているからです。

ポジティブになるためにおすすめなのが「感謝ノート」。
夜寝る前に、その日にあった良いことを3〜5個書いてみてください。

ノートを続けると、良いことを探すのが習慣になり、物の見方が変わりますよ。
ポジティブな感情は猫に好かれるオーラになるだけではなく、対人関係もスムーズにしてくれるでしょう。

猫の気持ちを考える


猫の気持ちを考えて接することができたら、その気持ちは猫にも伝わります。
なぜなら、相手を思いやる気持ちはやさしいオーラとなるから。

そもそも、猫は気まぐれなので、猫のタイミングで構ってほしいのです。
猫の表情や鳴き声、しっぽの動きなどを観察して猫の感情を読み取りましょう。

「猫はどう思うのか?」と考えながら接することで、猫からも「この人は安心できる」と、信頼されるはずですよ。

猫に好かれる人のオーラは魅力的!


猫に好かれる人は、魅力的なオーラを持っています。
やさしかったり、気遣いができたり、猫に好かれる人は誰からも愛されるでしょう。

あなたが猫に好かれたいなら、「猫に好かれるオーラを出すために行動する」のではなく、「人として魅力的になるために行動する」ことを意識してみてください。
そうすることで自然とオーラも輝き、いつのまにか猫に好かれる人になっているはずですよ。

関連記事

この記事をシェア

Twitter
Facebook
tomo(ライター)
tomo

アダルト・恋愛ジャンルが得意なママライター

育児をしながらママライターとして活躍。過去には、脱毛サロンで4年間勤務していたこともあり、美容業界の知識も豊富。現在は、美容関係の知識をアップデートするために化粧品関係の資格取得に奮闘中。

このライターの記事を見る