2021.09.16

視線を外さない男性心理とは?脈ありサインを徹底解説!

「視線を感じる」「同じ男性と頻繁に目が合う」こんな経験に心当たりはありませんか?それは、あなたへの脈ありサインかも。この記事では、視線を外さない男性心理を細かく解説します。男性からの脈ありサインを見逃したくないと考えている方は必見です!

視線を外さない男性心理14選


男性は、好意があると自然と視線を送ってしまうものです。
ここでは、好意がある場合に働く男性心理をまとめました。

また、男性の行動にどんな理由があるのかも詳しく解説します!

1.好意があることをアピールしたい


男性が視線をなかなか外さないのは、あなたへの好意をアピールしたいという心理が考えられます。
なぜなら男性は、本能的に好きな人をまじまじと見てしまうためです。

しかしながら、一般的に視線を外さないで見つめ続けるのは勇気のいること。
そのため、このタイプの男性は自分に自信があり、少し計算高い特徴があるかもしれません。

また、「恥ずかしくて自分からは告白したくない」「自分を好きになって欲しい」という思いが込められている場合もあるでしょう。

2.あなたの気持ちを確かめたい


あなたの気持ちを確かめたい時に、男性は視線を外さないでいることがあります。
視線に気づいたあなたが、どんな反応するのかに興味があるのです。

もし、あなたも男性に好意がある場合は好意が伝わる反応を返しましょう。
反対に、ここで対応を間違えると「自分には興味がなさそう」と男性が引いてしまう場合もあります。

対応次第で、恋愛チャンスをものにできるか決まりますよ!

3.好意を伝えきれずにいる


あなたへの好意を自覚しつつも、なかなか伝えられずにいる男性は、視線を外さずじっと見てくる場合があります。
もどかしい思いが無意識に、行動で現れているタイプと言えるでしょう。

ただし、いざ目が合うと恥ずかしさから目線をそらす可能性もあります。
目をそらした後の表情や行動は、よく観察しておくといいですよ。

4.好きだから眺めていたい


「かわいいな」「癒されるな」と思ったものは永遠に眺めてられますよね。
それは男性も同じ!

つまり、男性が視線を外さないのは、あなたが好みのタイプだから。
親しい間柄でない場合でも、あなたにポジティブな感情を抱いている可能性が高いでしょう。

5.自分の存在に気づいて欲しい


男性が視線を外さないのは、自分の存在に気が付いて欲しいため。
気になる相手と特別な関係になるには、自分の存在に気づいてもらう必要がありますよね。

男性からの視線は、「あなたに近づきたい」というアピールかもしれないと、覚えておきましょう。

6.あなたに話しかけたい


視線を外さないのは、あなたに話しかけたいと思っているからかもしれません。
好意を寄せている相手には嫌われたくないですよね。

つまり、「今話しかけてもいいかな?」とあなたのタイミングを伺っているのです。
もしあなたも男性に好意がある場合は、話しかけやすい空気作りを意識しましょう。

反対に、話しかけにくい雰囲気を作ると、恋愛のチャンスを逃してしまうこともあるので注意が必要です。

7.自分に気があると思っている


男性側が「この人は自分のことが好き」と思っている場合、視線を外さずに見つめてくる場合があります。
あなたにその気がなくても、男性は自分のことを好きな相手がどんな人間なのか確認したい生き物。

あなたに好意がない場合は、対応に注意が必要です。
むやみに相手に勘違いさせる言動や行動は控えた方がいいでしょう。

8.会話の内容を重視している


会話中、男性の視線が外れないなと感じることありますよね。
真剣に話を聞いてくれるので「もしかしたら脈あり?」と勘違いしてしまう場合も。

しかし、男性は特別な感情を抱いていなくても、会話中視線を外さない場合があります。
それは、あなたとの会話の「内容」を重視している時。

あなたが話す言葉や内容に、深い興味を抱いてくれている証です。
特別な感情があるかどうかはわかりませんが、少なからず興味のない人の話を真剣に聞こうとは思いません。

興味を持ってくれた話がきっかけで、恋愛に発展する可能性はゼロではないため、諦める必要はありませんよ!

9.苦手意識がある


あなたに対して苦手意識がある場合でも、男性は視線を外さずに見てくる場合があります。
これは、あなたの行動を観察することで、「怒られないようにしよう」「関わらないようにしよう」と思っているパターンが考えられます。

この場合、目が合えば大げさに顔をそらしてくるはず!
あなたに苦手意識を抱いているか確認したい時は、わざと視線を合わせてみるとよいかもしれません。

10.怒りを持っている


あなたに対して「敵意」がある場合も、視線を外さないことがあります。
言い換えれば、「ガンつける」「メンチ切る」とも言えるでしょう。

つまり好意の視線ではなく、喧嘩を売っているようなもの。
相手の表情が怒っているように感じたら、それは敵意と現れだと思っていいでしょう。

11.育った環境


育った環境から、会話中は視線を外さないよう意識しているパターンもあります。
例えば、幼い頃親御さんから「人の目を見て話しなさい」と言われた過去がある男性。

この場合、好意がなくても視線を外さない癖がついていることもあるでしょう。
本人は無意識に視線を送っているため、周りからも勘違いされやすいかもしれませんね。

12.外見や服装が気になる


「好き」という感情がなくても、外見や服装に目がいくことあります。

  • 奇抜なメイクをしている
  • 露出が多い服装をしている
  • スタイルが際立つ服装をしている

特別な感情がなくても、目を引く外見はつい視線を送ってしまうもの。
「今日はよく男性と目が合うな」と思ったら、あなたの外見が原因かもしれません。

この視線は、好意ではなく単なる下心の場合もあるので、注意が必要ですね。

13.知り合いに似ている


友人や知り合い似ている人がいると、なかなか目が話せないことありませんか?
男性も同じく、視線を外さないのは「知り合いかも?」の疑問を解決したいから。

真顔であなたの顔をじーっと覗き込むのは、特別な感情ではないので要注意!

関連記事

視線でわかる男性の脈ありサイン


視線を外さない男性心理が、全て好意というわけではありません。
「じゃあ、どんな視線なら脈ありサインなの?」と気になる方は多いですよね。

ここからは、視線を外さない男性の「脈ありサイン」を徹底解説します。
このサインが出たらあなたへの脈ありサインかも!

ぜひ、サインを見逃さないようチェックしてくださいね。

遠くから頻繁に目が合う


遠くから頻繁に男性と目が合う場合は、脈ありサインと思っていいでしょう。
なぜなら、男性はどんなに離れていても、本能的に好意がある女性を目で追ってしまうためです。

実は、ほとんどの男性が「遠くから見たらバレない」と思っています。
何度も視線を感じるのはそれが理由です。

あなたに警戒されるのを恐れ、近くで見つめるのを我慢しているのです。
警戒を恐れるのは「好かれたい」と気持ちがあるため。

遠くから頻繁に目が合うのは、何かしらの恋愛感情があるというサインなので、かなりの確率で脈ありだと判断できるでしょう!

目が合うとそらして、また見る


目をそらされた後、また視線を感じる場合は、「好意」と判断していいでしょう。
目をそらした後もう一度視線を送るのは、男性があなたの反応を確認したいためです。

あなたの反応を確認したいのは、好意があるサインと言えるでしょう。

じーっと見つめてくる


男性がじっと見つめてくる場合は、あなたに釘つけになっている可能性があります。
見とれている優しい雰囲気であれば、脈ありサインと判断していいでしょう。

男性は、好意がある女性を無意識で目で追ってしまうもの。
つまり、じっと見つめてくるのは無意識に目が離せない状態なのです。

例外はありますが、男性側は無意識に行動しているため、打算な部分は多くはありません。

目が合うと微笑む


視線を感じ、見つめ返すと微笑むような視線は脈ありサインです。
それは、あなたへの好意を認めている証拠。

微笑むのは、「あなたと目があって嬉しい」というシンプルな理由です。
このタイプの男性は、周りからの冷やかしにも動じず、男性らしい部分があると言えるでしょう。

ただし、微笑み具合は要チェック。
目が合ったことに困り「とりあえず笑顔」を返す男性もいます。

男性の口角がしっかり上がり、優しい目をした場合は脈ありサインの可能性が高いです。
男性の好意をしっかり把握したいなら、男性の表情はよく観察しましょう。

他人と話しながらも視線を送る


他の人との会話中でも視線を送る場合は、あなたを意識しているサインです。
何をしても、ついあなたを意識してしまう状態です。

  • どう見られているか
  • 自分をどう思っているか

という点を確認したい気持ちが強いのでしょう。
脈あり度はかなり高めです!

ただし、あなたへの気持ちが強い分、対応の判断を間違えると相手を傷つける可能性があります。
相手の気持ちをもてあそぶような行動は控えましょう。

関連記事

視線でわかる男性の脈なしサイン


視線を外さない男性の視線が、実は「脈なし」である場合もあります。
つまり、視線を外さないからといって、「脈あり」とすぐに判断するのは危険なのです。

ここからは、視線でわかる「脈なしサイン」をご紹介します。
男性からの視線を「好意」と勘違いしないために、ぜひチェックしてくださいね。

スマホを見ながら見てくる


スマホを持った男性と目が合うことありませんか?
視線があると「好意があるのかな?」と勘違いしますよね。

しかし、スマホ片手にちらっと視線が合うのは偶然の可能性が高いです。
つまり、ぼーっと周りを見ていたら目が合ってしまった状態です。

あなたの外見を「いいな」と思った場合もありますが、関係が発展する脈ありサインとは言えません。

目が合うと怖い顔をしている


目が合うと怖い顔をする場合は、「脈なし」の可能性が高いです。
視線が外れないのは、あなたへの不満の表れからきているのかもしれません。

  • 同じ空間にいたくない
  • 視界に入って欲しくない

と言った嫌悪感が表情に表れています。
いい関係性とは言えませんが、分かりやすく「脈なし」と判断できるでしょう。

視線があっても無表情


視線が合った瞬間、嬉しそうでも嫌そうでもない。
つまり、目があっても男性の感情が読み取れない場合は、脈なしサインと判断できます。

無表情なのは、あなたに特別な感情を抱いていない可能性が高いです。
視線が合ったのは、たまたまあなたが居る方向を見ていたのかもしれません。

男性の表情から脈なしと判断できるため、勘違いしにくいシチュエーションと言えますね。

目が合ったらすぐ話しかけてきた


男性からの視線に気づき、「何だろう」と見つめ返すことありますよね。
あなたが目を合わせてきた瞬間、すぐ話しかけてきた場合は脈なしサインの可能性があります。

男性は、話しかけるタイミングを待っていただけの可能性が高いためです。
この場合は、男性の表情や会話の内容から見極めるのがおすすめ。

男性の表情が硬く、会話の内容に緊急性がある場合は「脈なし」と判断していいでしょう。

関連記事

視線を外さない男性への対応方法


男性からじっと見つめる視線を感じた時、気になる人とそうでない人で、対応方法はかわります。

ここでは視線を外さない男性への対応方法を、好意がある場合とない場合にわけて紹介します。
ぜひ参考にして、その時の状況に応じて使い分けをしてみてくださいね。

好意がある場合の対応

視線を感じた男性に好意がある場合、以下で紹介する3つの対応をして、自分にも好意があることをアピールしましょう。

見つめ返す

気になる男性から視線を感じたら、あなたも見つめ返しましょう!。
きっとあなたの視線に男性はドキドキするはず。

あなたの好意を分かりやすくアピールできるので、彼氏彼女の関係に発展させたい時に有効です。
自分への好意が分かりやすいと、男性側も積極的にアピールできるもの。

また、男性の気持ちを確かめたい時にも有効な手段です。
もし、あなたが見つめ返した時にポジティブな反応が返ってくれば、男性側も脈ありサインとも判断できるでしょう。

すぐに微笑む

好意のある男性から視線と目があったら、すぐに微笑むとよいでしょう。

「あなたのことを受け入れています」
「あなたに敵意はありませんよ」

と男性にアピールできます。

ここで注意したいのが、軽く微笑む程度の笑顔を見せること。
満面の笑みを送ってしまうと「バカにされた?」と反応に困ってしまうことも。

男性への気遣いを含め軽く微笑むと、相手に好印象を与えるでしょう。

恥ずかしそうにする

男性と視線があった際、わざと恥ずかしそうな反応をする対応法も有効です。
少しあざとい対応と言えますが、チャンスをものにしたい時に有効ですよ。

恥ずかしそうな対応は、男性の心に刺激を与えます。
「俺のこと好きかも」という気持ちが「俺のこと好きだな」と確信に変わりやすいためです。

  • 「相手の男性ともっと仲良くなりたい」
  • 「男性から告白して欲しい」


といったように、男性との関係を一歩前進させたい時に効果的です。
男性にもっとアプローチして欲しいと感じたら一度試してみてはいかがでしょうか。

好意がない場合の対応

男性から視線を感じても、あなたに好意がない場合は以下の2つの対応をして、男性の勘違いを防ぎましょう。

目を合わせない

相手の視線に気づいても、好意がない場合は目を合わせないよう意識しましょう。
つまり、「気づかないフリ」を徹底すること。

目が合う回数が多いと「自分に好意がある」と男性を勘違いさせてしまうからです。
もし目があった場合は、

  • すぐにそらす
  • 笑顔を見せない
  • 体の向きを変える

など、相手に好意がないことをしっかりアピールしましょう。

愛想よくしない

好意がない相手には、必要以上に愛想よく接しないようにしましょう。
相手に特別感を感じさせる対応は、勘違いを引き起こしかねません。

もちろん、誰にでも隔てなく接するのは悪いことではありません。
しかし、その優しさが男性を勘違いさせることもあります。

もし、「勘違いさせてしまったな」と感じたら、必要以上に関わらないよう意識しましょう。

脈ありサインを読み取ってチャンスを掴もう


男性が視線を外さない心理には、いい意味と悪い意味どちらも持ち合わせます。
大切なのは、男性の表情や態度から「正しい心理」を読み取ることです。

好意のある男性から脈ありサインを感じたら、今回紹介した対応方法を試して、恋愛チャンスをものにしましょう。

関連記事

この記事をシェア

Twitter
Facebook
はみがき(ライター)
はみがき

自分らしく働く大切さを伝えたい!複業WEBライター

働く女性を全力で応援するWEBライター。ブライダル業界に5年勤務。20代前半に激務のこなした経験から、女性がもっと輝けるための「働き方」「ライフスタイル」の提案が得意。現在は、対人接客の経験を生かし「行動心理学」「心理カウンセラー」の資格勉強中。サウナとドラマが大好物。サウナ・スパ健康アドバイザーの資格を所持。

このライターの記事を見る