2021.05.30

プロポーズされたい女性必見!男の結婚願望を引き出すヒミツの方法とは

結婚願望がある女性なら「自分からではなく、彼からプロポーズされたい!」と考えるもの。ですが、彼からなかなかプロポーズされず悩んでいる女性も多いですよね。今回は彼の結婚願望を引き出す方法をご紹介します。プロポーズを遠ざけるNG行動もお伝えするのでぜひ参考にしてくださいね。

プロポーズに近づく!彼の結婚願望を引き出す方法


プロポーズされたいのなら、ただ待つのではなく彼の結婚願望を上手に引き出しましょう。
彼に気づかれないように、さりげなくアピールするのがコツですよ。

結婚後も働くつもりだとアピールする

自然な流れで将来の話を持ち出したら、「結婚後も仕事は続けるつもり」とアピールしましょう。

もしかすると彼は「結婚すると自分の経済的負担が増えるのでは…」という不安からプロポーズをためらっているのかもしれません。

あなたが結婚後も働く意思を見せることで、彼の不安を一つ解消できるはずです。
また、2人で将来について話し合うことも、彼の結婚願望を引き出す効果があります。

彼の負担にならない程度に弱音を吐く

毎日のように弱音や愚痴を彼にぶつけるのも考えものですが、たまには弱音を吐いてみてください。

「この子は俺がいなきゃダメだ」「近くで支えてあげたい」と男性に思わせられる女性は、プロポーズされやすい傾向にあります。

たまに弱い部分を見せるからこそ、彼の結婚願望を大きく引き出すことができるはずです。
弱音を吐いた後はしっかりとお礼を伝えると、彼の自己肯定感アップに繋がり、さらにプロポーズに効果大。

意見が食い違っても話し合いで解決できる

お互いの気持ちをぶつけ合うようなケンカはできるだけ控えましょう。
だからといって、自分の意見を押し殺して彼の言うことばかりを聞く必要はありません。

意見が食い違った時は「あなたの言いたいことはわかった。私はこうしたいんだけど、どうすればお互いに納得できるかな?」と相談を持ちかければいいのです。

夫婦になれば楽しいことばかりではなく、時に困難や危機的状況に追い込まれることもあります。
トラブルに対し冷静に対処できる女性は、彼に安心感を与え結婚願望を育むでしょう。

彼の結婚願望が消滅する!?プロポーズを遠ざけるNG行動


間違った行動を取れば、彼の結婚願望は消滅しプロポーズから遠ざかってしまいます。
ここからは、絶対にやってはいけないNG行動をご紹介しましょう。

彼にプレッシャーをかける

プレッシャーをかけられれば誰だって負担に感じ逃げ出したくなります。
そのため「結婚したい!」と迫る、両親にムリヤリ会わせようとするなど、彼に結婚のプレッシャーをかけてはいけません。

プレッシャーにより彼を追い込めば、プロポーズどころか2人の交際そのものが破局する可能性も。
結婚は2人で行うものだからこそ、自分の気持ちばかり優先するのではなく、彼の立場に立った言動を取ることが大切です。

情緒不安定になる

プロポーズされない焦りから「自分には魅力がないんだ」と落ち込んだり「プロポーズしてくれない彼はひどい」と怒ったりする女性がいます。

しかし、メンタルの波が大きい女性に魅力を感じる男性は少数です。
彼からプロポーズされたいなら、できるだけメンタルを安定させましょう。

どうしても不安感が強い時や、ネガティブな気持ちが続く時は無理して明るく振る舞おうとせず、彼と少し距離を置くのもおすすめ。

「仕事が忙しいから1週間くらい連絡取れないかも…」と事前に伝えておけば、彼も理解してくれるはずです。

彼の結婚願望を引き出して脱プロポーズ待ち♡


いくら結婚したくても、自分の気持ちを一方的に押し付ければ、彼にプレッシャーを与えてしまいます。

彼がなかなかプロポーズしてくれない…という時は、今回ご紹介した方法でこっそり彼の結婚願望をアシストしてください。

彼の結婚願望を上手に引き出し、幸せを掴んでくださいね!

この記事をシェア

Twitter
Facebook
ごとうゆき(ライター)
ごとうゆき

恋や仕事に悩む女性を応援するマルチライター

web制作会社に勤務し、デザイナー兼ライター業務を担当。女性らしいデザインや文章を学ぶ。認定心理士の資格を所持しており、心理分析をもとにした恋愛記事が得意。現在はフリーライターとして恋愛、キャリア、エンタメなどの情報を発信中。恋に悩む女性の背中を押せるよう、心を込めて記事執筆しています。

このライターの記事を見る