アラサーのボディメイクは後ろ姿が大事!背中とお尻に効果的な運動とは?

自分ではなかなか見ることができない後ろ姿。肩甲骨がきれいな背中にぷりっとした上向きヒップに憧れるアラサー女子も多いのではないでしょうか。アラサー女子こそ後ろ姿にこだわってほしいんです。今回はきれいな後ろ姿についてご紹介していきます。

なぜアラサーは後ろ姿が大事なの?


日々のデスクワークで猫背が習慣になってはいませんか。
私達は日々の生活の中で体に歪みが生じてしまっています。

体が歪むことで猫背が悪化したり、お尻が垂れてしまったりと様々な見た目にも現れていきます。
特に後ろ姿は見た目年齢と大きく関わっています。

猫背で背中にお肉がついてお尻も垂れていると実年齢よりも10歳老けて見えるそうです。
さらに自信がなく元気のない印象にもなってしまいます。

仕事や恋や勉強や様々なことを頑張りたいアラサー女子だからこそきれいな後ろ姿でいることは大切なポイントです。

アラサーはトレーニングでボディメイクが大切


学生時代は1食抜いて体重を落としたり食べないダイエットをしてみたり少し無理なダイエットをしてきた人も多いのではないでしょうか。
もちろん、筆者もたくさんのダイエットをしてきました。

20代前半までは基礎代謝も高いので無理なダイエットでも効果があります。
しかし、20代後半からどんどんと基礎代謝が落ちてしまうので太りやすく痩せにくくなってしまいます。

また学生時代に比べ運動量も減っていくので筋肉も落ちてしまうんです。
だからこそアラサーはトレーニングが大切です。

アラサーにおすすめ簡単トレーニング

ここからはきれいな後ろ姿を作るためのトレーニングをご紹介します。
忙しいアラサー世代におすすめな簡単トレーニングを集めました。

お風呂上がりにできる簡単背中トレーニング


タオルを使った定番トレーニングを2種類ご紹介します。

お風呂上がりに髪を拭いたフェイスタオルやバスタオルで実践できるお手軽トレーニングです。
肩こりや猫背、巻き肩解消にも繋がりますよ。


タオル懸垂

《やり方》
①フェイスタオルの端を持ち、両手を高く上げてスタートです。
立って行っても座った状態でもOKです。
②ゆっくりと息を吐きながら肘を曲げてタオルを肩のラインまで下ろします。
③息を吸いながらゆっくりと①の体制に戻ります。
これを10回程繰り返します。

タオルで肩回し

《やり方》
①フェイスタオルの端を体の前で持ちます。
こちらも立ったまま、座ったままどちらでもOK!
立ってやるのがおすすめです。
③タオルを持ったまま腕を遠くを通るようにゆっくり下から上に挙げていきます。
④そのまま腕を後ろへと持っていきます。
⑤腕を回しきったらゆっくりと前まで腕を回して戻ってきます。
タオルを持っていることで腕を回しにくいですが、慣れてくるとスムーズにできるようになりますよ。

痛みがある場合は無理せずできる範囲で行いましょう。
どちらも慣れてきたらタオルの持つ位置を内側にしてチャレンジしてみてください。

二の腕もストレッチされるので同時に二の腕痩せにも効果が期待できます。

上向きヒップを叶える、ながらトレーニング


お尻をキュッと引き締める効果的なトレーニングもながらトレーニングでOK!
簡単にできるトレーニングを2つご紹介します。

足上げトレーニング

立ったまま行うながらトレーニング。
ドライヤー中や歯磨き中のスキマ時間を有効活用しましょう。

《やり方》
①片足を後ろに伸ばします。
②伸ばした足を膝が曲がらないように上下に動かします。
あまり高く挙げなくて大丈夫です。

できれば片足20回ずつ行うのが理想的ですが無理せずできる範囲で行います。
真っすぐ立ったまま行うので背筋にも効果的です。

寝ながら簡単ヒップリフト

寝る前のリラックスタイムにおすすめのトレーニングです。

《やり方》
①仰向けに寝て膝を立てます。
このとき足は肩幅程度に開きます。
②お腹に力を入れながらお尻をゆっくりと持ち上げます。
③お尻を持ち上げたまま10秒キープします。
④ゆっくりお尻を下ろしていきます。
これを10回ほど繰り返します。

お尻を持ち上げた際に立てた膝から肩までがまっすぐ斜めのラインになるように意識をしましょう。
腹筋も使うので体幹アップも期待できます。

まとめ


後ろ姿がきれいだと若く見えるだけでなく、気持ちも上向きに仕事も頑張れます。
自信に満ち溢れた印象も与えてくれます。

今回ご紹介したトレーニングはすべて簡単でスキマ時間にできるものばかりなのでぜひ試してみてくださいね。
プチトレーニングできれいな後ろ姿をゲットしましょう。

この記事をシェア

Twitter
Facebook
Rolmy編集部(ライター)
Rolmy編集部

Rolmy編集部から、仕事も私生活も充実させたい20~30代の働く女性向けに、より私らしく輝けるキャリアやライフスタイルを叶えるためのヒントをお届けしています。