人の役に立つ仕事って?女性におすすめのお仕事10選!

「人の役に立つ仕事がしたい」と思っているそこのあなた!「どんな仕事が人の役に立つの?」「自分でもできるの?」と悩んでいませんか?この記事では、「人の役に立つ仕事がしたい」と考えている女性におすすめの職業をご紹介します!

  1. 人の役に立つ仕事って?
  2. 自分にあった人の役に立つ仕事はどう見つける?
  3. 医療系のお仕事
  4. 福祉系のお仕事
  5. 事務系のお仕事
  6. 実は未経験OKが多い!専門的なお仕事
  7. 自分にぴったりの人の役に立つ仕事を見つけよう!

人の役に立つ仕事って?


まずは、人の役に立つ仕事とはどんなものか考えてみましょう!

実は、この世にあるすべての仕事は、基本的に【人の役に立つ仕事】です。
なぜなら、仕事は基本的に誰かの役に立つものだからです。

例えば、毎日当たり前のように使う水や電気も、誰かが働いているおかげで使えていますよね。
あなたがこれまでしてきた仕事は、すべて必ず誰かの役に立っていますよ。

では、なぜ「人の役に立ちたい」と思うのでしょう。
もしかしたら、仕事の内容に「やりがい」を感じられていないのではないですか?

あなたは、どんな時にやりがいを感じますか?
私は、お礼や感謝の言葉を聞いた時です!

誰かから感謝されると「この仕事をしていて良かった!」と飛び上がるほど嬉しいですよね。

「人の役に立つ仕事がしたい」という思いだけで、職業を決めるのは少し危険かもしれません。
あなたがどんな時にやりがいを感じるのか考えてみるといいですよ◎

自分にあった人の役に立つ仕事はどう見つける?


ここでは、自分にはどんな【人の役に立つ仕事】が合っているか考えてみましょう!

大事なのは、

  • どんな人の役に立ちたいのか
  • どうしてそう思ったのか

を考えていくことです。

例えば、

  • どんな人の役に立ちたい?→病気で苦しんでいる人
  • それはなぜ?→病気で入院した時に、看護師さんがとても親切にしてくれてた。
  • 自分もあんな風に心細いと感じている人の助けになりたい!

など。

このように考えると、看護師の仕事がぴったりだと分かりますよね!

志望動機で「人の役に立ちたいから」と言われるより、「こういう経験から、こういった人の役に立ちたいと思った」と言われた方が、理由が明確で説得力がありませんか?

  1. どんな人の役に立ちたいか
  2. それはなぜか?
  3. その人の役に立てる仕事はなにか?

この順序で考えていくと、あなたにあった仕事が見つかるはずですよ!

しかし、これから転職活動で「看護師」や「医師」を目指すのはあまり現実的ではないですよね。
そこで、ここからは女性も目指しやすい「人の役に立つ仕事」をご紹介します。

医療系のお仕事


人の役に立つ仕事の代表ともいえる、医療系の職業。
医師や看護師以外にも、未経験でも始められるお仕事がありました!

ひとつづつご紹介します。

看護助手


看護師さんのサポートを行うお仕事。
患者さんのサポートや診察のお手伝いなど。

医療の現場に関わりたいと思っている人にはおすすめです。
患者さんから直接お礼を言われたり、看護師さんからも感謝されたり。

やりがいを感じられるお仕事ですね。

歯科助手


歯科助手は、受付や治療のサポートをするお仕事。

治療行為はないですが、治療のサポートを行います。
スムーズに治療を進めるお手伝いだけでなく、受付などで患者さんからも感謝されるお仕事です。

医療事務


受付、会計、カルテ、データ準備など医療現場の事務業務を行うお仕事。
患者さんと直接接する機会も多く、感謝の言葉をもらうことも少なくありません!

受付の方のちょっとした気遣いって、ありがたいですよね♪
事務面から医療の現場を支える、縁の下の力持ち的な存在です◎

福祉系のお仕事


高齢化社会において、これからとっても必要とされる福祉系のお仕事。
資格を取得する必要が多い介護系のお仕事ですが、未経験で携われるお仕事も。
 
ここでは、2種類ご紹介します。

介護士


介護士は、身体の自由がきかない人のサポートをするお仕事です。
ご本人だけでなく、ご本人の家族からも感謝されるので、やりがいを持って働けます!

介護のお仕事の中には、無資格でもできるお仕事がたくさんあります。
まずは、先輩のサポートからはじめて、仕事を覚えながら資格をとる道も。

資格取得をサポートする職場もあるようなので、手に職をつけたいと考える人におすすめです。

生活援助


生活援助とは、介護が必要な方のお家に訪問し、掃除や洗濯、食事の支度などの生活の援助を行うお仕事です。
直接介護をすることはないため、資格は必要ありません。

家事が得意な方や、密着型のサポートに興味がある方におすすめです!

事務系のお仕事


続いては、事務系のお仕事についてご紹介します。
事務のお仕事は多岐に渡りますが、特定の人の役に立つことでやりがいにつながるお仕事はいかがでしょうか?

営業事務・アシスタント


一般事務のお仕事は、基本的に会社全体の事務作業を行うことがほとんど。
対して営業事務は、特定の営業担当を事務の面からサポートするお仕事です。

営業担当のと二人三脚で仕事を進めるため、営業担当の営業成績やプレゼン結果も自身のやりがいに。
誰かのサポートをするのが好き、気が利くサポートをよく褒められる人におすすめです。

秘書


上司のサポート役を担う秘書業務。
社内・社外ともにやりとりが多く、コミュニケーション能力が求められます。

誰かのサポートが好きな方はもちろん、多くのタスクをテキパキ物事を進めるのが得意な人にもおすすめです!

実は未経験OKが多い!専門的なお仕事


最後に、専門的な分野で活躍するお仕事についてご紹介します。
知識や経験が必要になるお仕事ですが、最初は未経験のスタートが多いお仕事です。

ウェディングプランナー


結婚式の準備から当日までをサポートするお仕事。

結婚式という人生の大きなイベントをお手伝いするため、大変なことも。
その反面、お客様からは感謝される機会も多く、やりがいを感じられるお仕事です。

ウェディングプランナーのお仕事は、準備から当日まで多岐に渡ります。
そのため、多くのタスクをテキパキとこなすことが求められます。

人の幸せな姿を見るのが好き、人生の節目のサポートがしたいと考える人にはおすすめです!

WEBデザイナー


WEBデザイナーとは、WEBサイトの制作・デザインをするお仕事です。
専門的なスキルはもちろん必要ですが、最近ではオンラインのWEBスクールがさかん。

未経験からWEBデザイナーになった人も少なくありません。

WEBデザイナーは、デザイン面から企業の課題解決をお手伝いするお仕事。
具体的には、HP集客を伸ばしたい企業サイトにリニューアルデザインをしたり、クリックされるバナーデザインを考えたり。

デザイナーと聞くと、自由に好きなものを作るイメージがありますが、デザイン面から「集客したい」「クリックして欲しい」などの課題を解決するお仕事です。

デザインが好きな方はもちろんですが、コツコツと作業をするのが好きな方におすすめです!

WEBライター


WEBライターとは、WEBサイト上の文章を書くお仕事です。
あなたが今読んでくださっているこの文章も、WEBライターのお仕事の一部。

WEBライターは、WEBサイトに訪れた人や企業の抱える悩みを文章で解決するお仕事です。
仕事内容は、コラム記事やECサイトの商品説明など、長い文章から短い文章まで多岐にわたります。

一見難しそうに見えますが、WEBライターは未経験からはじめやすいですよ。
文章を書くのが好きという方に、ぜひおすすめしたい職業です!

自分にぴったりの人の役に立つ仕事を見つけよう!


「人の役に立つ仕事とは?」という基本的な部分から、「人の役に立ちたい」と考える女性へおすすめの職業をご紹介しました。

気になった職業はありましたか?

自分にぴったりな仕事を見つけるためには、

  1. どんな人の役に立ちたいか
  2. それはなぜか?
  3. その人の役に立てる仕事はなにか?

この3つから考えてみましょう!

また、どんな時に「やりがい」を感じられるかも重要なポイント!
やりがいを感じられると、仕事で辛いことがあっても乗り越えられますよね。

紹介した職業は、あくまでも一部にすぎません。
最初にお伝えした通り、どんな仕事も【人の役に立つ仕事】です。

ぜひこの機会に、自分にぴったりな【人の役に立つ仕事】を見つけてくださいね!

この記事をシェア

Twitter
Facebook
はみがき(ライター)
はみがき

働く女性を全力で応援するWEBライター。女性がもっと輝けるための「働き方」「ライフスタイル」の提案が得意。サウナとドラマが大好物です。