2021.04.22

どこまでがシンプルネイル?上司・先輩ウケのいいオフィス向けネイルデザインとは

「オフィスで働いているときも適度にオシャレを楽しみたい!」そう思う方も多いのではないでしょうか?ですが実際のところ、どの程度のネイルであれば一般的にOKなのか基準が分かりにくいですよね。そのため今回は、上司や先輩にもウケのいいシンプルネイルをご紹介します!

オフィスでもネイルを楽しみたい!


仕事でもネイルを楽しみたい女性は、きっと多いはず。
でも実際どこまでがオフィスでもOKなデザインなのか分からないですよね。

シンプルでありながら上司や先輩にもウケのいいネイルを3種類ご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください!

シンプルネイルを楽しむ前に準備しよう!


シンプルネイルを楽しむ前に簡単な準備を行いましょう!
どのようなものが必要なのか、下記でご紹介します。

必要な道具を準備する

ネイルをする前に事前に

  • 爪やすり
  • 爪切り
  • ピンセット
  • 小さめのラインストーンやパール
  • ベースコート
  • マニキュア

など必要なものを準備しておきましょう。
どれも持っていて損はないので、購入しておくことをおすすめします!

爪の手入れをする

ネイルのデザインがステキでも爪がガタガタだったり準備が不十分だと、もったいないです!
しっかり爪の手入れをしてツヤツヤ、ピカピカの状態にしてからネイルを楽しみましょう♪

準備が整ったら、次はオフィスでもOKなネイルの色を確認しておきましょう。

シンプルネイルは何色がおすすめ?


色は<ピンク・ベージュ・ホワイト>の3色がおすすめです。
シンプルかつ清潔感が出る色味であれば問題ないと考えられます。

原色など濃いめの色は一般的には避けた方が無難です。
もし心配な場合は、他の女性社員に相談してみるといいかもしれません。

では次に、おすすめのシンプルネイルを3種類ご紹介します!

シンプルで簡単!「ワンカラー」


定番の『ワンカラーネイル』は爪全体に1色で塗るので、落ち着いた印象を与えることができます。
仕上がりが上品なので上司や先輩にも嫌な印象を与えません。

そして一番簡単で短い時間で仕上がるのも、ワンカラーネイルの魅力の1つ。
時短で手軽にオシャレを楽しみたい方におすすめです♪

物足りなさを感じる場合は、仕事の邪魔にならない程度にパールやラインストーンを
一部分だけ軽く乗せても可愛いですよ♡

ワンカラーネイルをするときのコツ

  • 色が薄いと感じたら2度塗りする
  • 長持ちさせたい場合は、仕上げにトップジェルなどを塗る

オフィスネイルの定番♪「フレンチ」


派手すぎず、程良い可愛らしさを印象づけることができるのが『フレンチネイル』。
ワンカラーネイルよりもオシャレさがアップしますよ♪

爪先にホワイト系の色を塗るものや、爪を長く見せたいときに効果的な「逆フレンチネイル」など種類は、さまざま。

爪が伸びてきてもフレンチネイルにすることでバレにくくなるのも嬉しいポイントです。
上品なデザインなので嫌味がなく、ウケがいいネイルと言えます。

フレンチネイルをするときのコツ

  • 工程が難しいと感じた場合は「ガイドテープ」を活用する。

手元がキレイに見える♡「グラデーション」


上品で指が美しく見える『グラデーションネイル』。
見た目が適度に華やかになるだけでなく、手元がキレイに見えるので上司や先輩に不快感を与えません。

グラデーションネイルをするときはクリアベースを選ぶのがおすすめ!
自然に透明感を出せるのはもちろん、きちんと感を出せるシンプルネイルでもあるのです。

そしてもう1つ嬉しいポイントは「爪が伸びても目立ちにくいこと」。

毎回、爪の手入れをするのが面倒だけどオシャレを楽しみたい!と思う方も、きっと多いはず。
そんな人の味方になってくれるシンプルネイルです。

グラデーションネイルをするときのコツ

  • 回数を分けて行うと塗りやすく仕上がりもキレイになります♪

オフィスでもネイルを楽しもう♪


お気に入りのデザインは見つかりましたか?

今回は仕事中でもオシャレを楽しみたい人におすすめのシンプルネイルを3種類ご紹介しました。
どのネイルもシンプルでありながらオシャレで可愛いデザインばかりです。

この記事をシェア

Twitter
Facebook
なる子(ライター)
なる子

女性メディアで恋愛とライフスタイル担当の主婦ライター

文章を書くこと・まとめることが好きなアラサー主婦です。趣味で始めたブログがきっかけでライター業を開始。読者の気持ちに寄り添った優しい文章の執筆を心掛けています。

このライターの記事を見る