手が綺麗な人がモテる理由とは?手が綺麗になるための方法も解説!

手が綺麗な人を見て、同じような手になりたいなと思ったことはありませんか?手が綺麗な人は同性からも異性からも憧れの的です。手が綺麗な人がモテる理由や手が綺麗になるための方法をご紹介します!

手が綺麗な人の特徴10選


手が綺麗な人はとても素敵ですよね。
手は何をする時も目に留まりやすい場所のため、指先まで美しくケアされているのを見るとかなり好印象になります。

人の容姿の好みは様々ですが、手が綺麗な人はどんな人にとってもプラスのイメージしか与えません。
手が綺麗な人の特徴をチェックしていきましょう。

手が綺麗な人の特徴①指が細い


手が綺麗な人は指が細い人が多いです。

体型が華奢な女性の場合は特に指もほっそりしている人が多く、その可憐さに見惚れてしまうことがあります。
男性の場合も指が細い人は手が綺麗だという印象を持っている人も多いでしょう。

手が綺麗な人の特徴②指が長い


手が綺麗な人は指が細い上に、長いのも大きな特徴です。

指が細くても長さが短い場合は子供のような手に見えてしまうことがあります。
大人の女性や男性で手が綺麗な人は指がスラリと長く、物を掴む動作もエレガントに見えます。

手が綺麗な人の特徴③関節の骨がゴツゴツしていない


さらに女性で手が綺麗な人は、関節の骨がゴツゴツしていないというのもポイントですね。

一般的には指が細いと関節が目立ってしまいがちですが、手が綺麗な人は関節の骨が浮いて見えない程度にバランスよくしなやかなふくよかさも見られます。
男性の場合は関節の骨が少し目立つ手が綺麗で男らしくてセクシーだという意見もありますね。

手が綺麗な人の特徴④爪の形や色が綺麗


手が綺麗な人は指の形だけでなく爪の形も綺麗です。
爪の形は人それぞれ違います。

丸い形もあれば楕円形もあり、細長い爪の人は指が長く見える場合も多いですね。
丸い形の爪はかわいい印象になり、楕円形の爪は大人っぽく落ち着いた印象になります。

また爪は加齢などで色が黒ずんでくることがありますが、手が綺麗な人は爪は健康的な薄いピンク色をしているのも特徴です。

手が綺麗な人の特徴⑤爪の手入れをしている


手が綺麗な人は、爪の手入れもしっかり行っています。
女性はネイルを楽しむ人も多いですが、男性でも手が綺麗な人は伸びてくる爪はきちんと長さを整えて、爪の表面に磨きをかけてなめらかにしている人も増えています。

爪はカットの方法を変えることで指の印象を変えて手を綺麗に見せる事も可能です。
ネイルは色やデザインで個性を出したり、気軽にイメチェンができるのも良いですね。

手が綺麗な人の特徴⑥シワがない


手が綺麗な人は、指や手の甲にシワがありません。

手のシワは加齢とともにどうしても出来てしまうものですが、きちんとケアをしている人の手は同年代の人の手よりも若々しい見た目をしています。
シワがある手も家庭的で温かみがあって素敵ですが、手タレのような美しい手になりたい人はシワのケアも必須です。

手が綺麗な人の特徴⑦シミがない


手が綺麗と言われる人は、シミ対策も万全です。
シミもシワと同じように加齢が原因になることが多いですね。

しかし毎日の丁寧なケアによってシミも最低限に抑えることは可能です。
シワとシミがないだけで手の年齢は10歳以上若く見えることも珍しくありません。

シミがない綺麗な手は憧れですね。

手が綺麗な人の特徴⑧手荒れがない


手が綺麗な人は、冬場の乾燥する時期でも手荒れがないのも特徴です。
アカギレやサカムケなどのトラブルもなく、いつもみずみずしい見た目の手をしています。

家事をする人は料理や洗濯、掃除などで水やお湯を使うことが多いため手のトラブルは怒りやすいですが、手が綺麗な人は毎日のケアでしっかり対策を行っています。

手が綺麗な人の特徴⑨指の毛を処理している


手が綺麗な人は指の毛の処理も怠りません。

男性の場合は指の毛を処理していない人もいますが、女性は手を綺麗に見せるためには毛の処理は必須ですね。
毛深くない人でもうぶ毛は生えています。毛を処理することで指が白く華奢な印象になります。

手が綺麗な人の特徴⑩しっとりして乾燥していない


お顔の場合と同様に、手が綺麗な人は肌がしっとりしていて乾燥していないのもポイントです。
触るとスベスベと滑らかで、しっとり吸い付くような心地良い手をしています。

乾燥している手は触るとカサカサしていて、見た目のみずみずしさもまるで違います。
乾燥していない手は艶やかで明るく綺麗に見えます。

手が綺麗な人がモテる理由とは?


手が綺麗な人は男性も女性も非常にモテます。

実際に手が綺麗な人を見るとドキドキすると言う人も多いのではないでしょうか?
手が綺麗な人がモテる理由について詳しく見ていきましょう。

手が綺麗な人がモテる理由①清潔感がある


手が綺麗な人がモテるのは、清潔感があるのが大きな理由ですね。
指先まで綺麗にケアしている人は、他の場所ももちろん綺麗にしていると想像できます。

人は初対面では見た目で第一印象がある程度決まりますが、手が綺麗な人はその清潔感からかなり好印象を与えるのは間違いありません。

手が綺麗な人がモテる理由②真面目そうなイメージ


手が綺麗な人は毎日まめにケアをしていることが分かりますが、そこから真面目そうなイメージも感じられます。

大人の男性や女性であれば真面目な人を彼氏や彼女候補に考えたくなるのも納得ですよね。
手が綺麗な人は恋愛面で非常にプラスのイメージになります。

手が綺麗な人がモテる理由③女性らしい見た目


手が綺麗という表現は女性に使われることが多いですが、美しくしなやかな指先の手は、とても女性らしく見えます。
手が綺麗な女性は性格も慈しみがあって優しそうに見えますが、一方で手があまり綺麗ではない女性は、恋愛面ではどこか男性っぽいガサツな印象に見えてしまう人もいます。

手が綺麗な人がモテる理由④美意識が高そう


手が綺麗な人は美意識が高そうという理由でモテることもあります。

指先まで綺麗にしている人は、おそらくファッションもオシャレで、メイクなども垢抜けている人が多いのではないでしょうか。
きちんと自分の身の丈に合う美を追求している人は、やはり大人の世界ではモテやすいですね。

手が綺麗な人がモテる理由⑤優雅に見える


また手が綺麗な人はどこか優雅に見えます。
会話中にそっと手を差し伸べられるだけでドキドキしますし、なんとなく生活にもゆとりがあるように見えますよね。

生活に困っている人はメイクや服装には気を配っていても、手や指先まで気を配る余裕が感じられません。
優雅に見える人は心が豊かそうに見えることもあり、やはりモテる事が多いです。

手が綺麗な人がモテる理由⑥華奢に見える


手が綺麗な人は指が細くて長いため、華奢に見えます。

男性は華奢な女性を好む人が多く、手が綺麗な人を見てあまりの美しさと華奢な見た目にドキッとする人も少なくないようです。
男性も手が綺麗な人は中性的で華奢な体型の人が多いですが、現在はこのようなタイプの人はとても人気ですね。

手が綺麗な人がモテる理由⑦触れてみたくなる


手が綺麗で清潔感がある人には、触れてみたくなりますね。
触ると肌がスベスベしてそうだなと思うと、そこから相手に強い関心を抱いて恋愛感情を持つこともあるでしょう。

美しいものに触れてみたいのは男性も女性も同じです。
手は会話をしたり物を取る時など頻繁に目に入るため、綺麗であるかどうかは異性にモテるために非常に重要なポイントになります。

手が綺麗な人がモテる理由⑧健康的である


手が綺麗な人はとにかく健康的に見えます。
血色がよ良く適度にふくよかで丁寧にケアされた手は、元気そのものといった雰囲気が感じられます。

健康的なイメージの人は明るい人も多く、恋愛対象としてモテる傾向が高いですね。
ハリのあるみずみずしい肌に若々しさを感じることも多いはずです。

手が綺麗な人がモテる理由⑨繊細で気配りができそう


手が綺麗な人は自分の体をそこまで細かく丁寧にケアできるということから、繊細で気配りができそうなイメージがあります。
誰に対してもそっと優しく手を差し伸べてくれそうな感じがしますね。

手が綺麗な人はそれだけで性格まで良さそうに見えるため、知らず知らずのうちに自分でもそのイメージを壊さないような言動を意識するようになります。

手が綺麗な人がモテる理由⑩家庭的な雰囲気がある


手が綺麗な人は女性らしく優雅な見た目ですが、家庭的な雰囲気もあります。

実際に料理や洗濯などを毎日行う女性は手が荒れてしまっている人が多いですが、綺麗な手には母性本能が宿っているように感じる人も少なくないようです。
綺麗な手の女性が家事を頑張る姿は、結婚願望が強い男性などには理想的な姿に見えるのかもしれませんね。

手が綺麗な人になるための方法は?


手が綺麗な人はとてもモテますし、人から良い印象を得られやすくなります。

手が綺麗な人になるためには、それなりに手間や時間をかけてケアをすることが大切です。
これまで特にこれといったお手入れをしてこなかった人は、以下の方法を試すだけで見違えるほど綺麗な手になる可能性がありますよ。

手が綺麗な人になるための方法①乾燥に注意する


手が綺麗な人になるためには、乾燥に注意しなくてはいけません。

空気が乾燥する冬の時期は特に手からも水分が失われやすく、潤いがないカサついた手になってしまいます。
手が乾燥するとシワも目立ちやすくなるため保湿をしっかり行うことが大切です。

関連記事

手が綺麗な人になるための方法②手洗いをマメに行う


手が綺麗な人になりたいなら、手の汚れをそのまま放置しておくのは絶対NGです。

汚れていないように見えても、手にはいろんな雑菌などが付着していて、手荒れの原因になることもあります。
帰宅時だけでなく食事の前後などもマメに手洗いをすることが重要ですね。

手が綺麗な人になるための方法③日焼けによるシミを防ぐ


手が綺麗な人になるためには、日焼けによるシミもしっかり防ぐ必要があります。

紫外線は夏が特に多くなりますが、手が綺麗な人は季節を問わずしっかり日焼け対策をしています。
外出時は日焼け止めを塗り、UVグローブをはめたり日傘を使ったりするのも効果的です。

手が綺麗な人になるための方法④血行を良くする


手が綺麗な人は血行が良いと言われています。
血行が悪い人は手がとても青白く、血行が良い人はほんのりピンクに染まって綺麗な色をしています。

手が綺麗な人は血行が良いため、触れると指先までポカポカと温かいのも特徴的です。
女性は冷え性の人も珍しくないですが、冷え性を改善することで生理痛などの様々な体調不良を改善しながら手も綺麗に見せることができますよ。

手が綺麗な人になるための方法⑤ハンドマッサージを行う


ハンドマッサージも手が綺麗な人になるためにはとても効果的です。
手の平から甲にかけて全体を緩く揉み、左右の指をそれぞれ1本ずつ根本から指先にかけて軽くギュっとつまんでマッサージをします。

指と指の間には血行を良くして冷え症の改善にも効果的なツボもあります。
ツボを意識しながらマッサージしてみましょう。

手が綺麗な人になるための方法⑥ハンドクリームを使う


手の乾燥を防いだり潤いをプラスするにはハンドクリームは欠かせません。
ハンドクリームをまめに使うことでアカギレなどのトラブルも防げます。

毎日使うことを考えてコスパ重視のリーズナブルな商品を選ぶのも良いですし、アロマのような香りが楽しめる人気ブランドの商品を選ぶのも良いですね。
手のケアをすると同時に、高いリラックス効果も期待できますよ。

手が綺麗な人になるための方法⑦濡れた手はすぐに乾かす


手が乾燥すると効くと、手が濡れている状態は特に問題が無さそうに感じますね。

しかし手が水やお湯で濡れた状態を長く放置しておくと、水が蒸発する時に手の体温や潤いを奪ってしまいます。
みずみずしい綺麗な手になりたいなら濡れた手はすぐにハンカチ等で拭いて乾かす習慣を身につけましょう。

手が綺麗な人になるための方法⑧洗い物をする時はゴム手袋を使う


敏感肌の人や皮膚が弱い人は、洗い物をする時はゴム手袋を使うのもおすすめです。
手が綺麗な人は刺激の強い洗剤などを使う時は必ずゴム手袋を使用します。

熱いお湯を使う時は手のダメージも大きくなるため厚手のものを使うのも良いかもしれません。

ゴム手袋の他にも1回限りの使い捨てのビニール手袋なども便利ですね。
100均でも購入できますので、自宅に常備しておくと安心です。

手が綺麗な人になるための方法⑨深爪やささくれに気を付ける


手が綺麗な人になるためには爪の手入れの時に、深爪やささくれに気を付けることも大切です。
爪をギリギリまで切ってしまう癖がある人は、爪のトラブルを招きやすいため少し注意した方が良いでしょう。

深爪しすぎると痛いうえに、ばい菌が入って指が腫れてしまうこともあります。
ネイルをする場合は、爪は少し長さがあると見栄えも良くなりますよ。

手が綺麗な人になるための方法⑩ナチュラルなネイルをする


手が綺麗な人は派手ではないナチュラルなネイルをする人も多いです。
派手なネイルはオシャレですが、大人っぽく上品なイメージになるのはベージュや薄いピンクなどのナチュラルカラーのネイルですね。

シンプルなネイルは誰が見ても好印象で、どんなメイクやコーデにも良く合います。
色をのせずにベースコートとトップコートだけで仕上げるのもおすすめです。

手が綺麗な人に見える動きや仕草もチェック!


手が綺麗な人は、意識的に手が綺麗に見える動きや仕草をしている人もいます。
手は意外と他人の目に触れやすいため、少し意識するだけでかなり印象が変わりますよ。

手が綺麗な人に見える動き①座る時は両手指を揃えて重ねる


手が綺麗な人に見せたい時は、座る時に両手指を揃えて重ねるのは基本です。
揃えられた手は女性らしくてとてもしなやかな印象を与えます。

足もきちんと閉じて背筋を伸ばして座るとさらにイメージアップですね。
就活時の面接などをイメージすると分かりやすいでしょう。

手が綺麗な人に見える動き②物を取る時は3本の指先を使う


物を取る時や掴む時は親指、人差し指、中指の3本を使うと手が綺麗に見えます。

5本の指でガッシリと掴んでしまうと雑な感じがしますが、3本の指だけを使うと控えめな感じがして上品ですね。
紙など小さな軽い物なら指先だけで摘まんで持つように意識してみましょう。

手が綺麗な人に見える動き③髪をかきあげる時は左右逆の手


女性の髪をかきあげる時の手に男性は視線が釘付けになることも多いです。

髪をかきあげる時は左右逆の手でかきあげると女性らしく色っぽい雰囲気になり、手も綺麗に見せることができます。
女性の髪によく手入れをされた綺麗な手が絡む姿はセクシーに見えますよ。

手が綺麗な人に見える動き④手をゆっくり動かす


手が綺麗な人は、意識して手をゆっくり動かします。
ゆっくりした手の動きはエレガントに見えて手も綺麗に見えます。

お茶を飲む時や髪をかきあげる仕草、物を拾う時などは普段よりも少しゆっくりを心掛けてみてください。

手が綺麗な人に見える動き⑤小指は常に少し内側に丸める


手を綺麗に見せたいなら、小指は常に少し内側に丸める形にするのも効果的です。

ピンとすべての指を伸ばした状態よりも、小指を軽く丸めることでしなやかさを演出できます。
指があまり長くない人は指を丸めることで短さをカムフラージュできるのもメリットになりますよ。

手が綺麗な人に見える動き⑥小指を立てすぎない


手が綺麗な人は必要以上に小指を立てることはありません。

小指を立てると女性らしい雰囲気にはなりますが、それが綺麗に見えるかどうかは別ですね。
無意識に小指が浮いてしまうのは仕方がありませんが、カップを持つ時などにピンと伸ばしきってしまうのは控えた方が良さそうです。

手が綺麗な人に見える動き⑦口元に手を当てて笑う


口元に手を当てて笑うのも手を綺麗に見せたい時におすすめの仕草です。

指をきちんと揃えて口元を隠すように静かに微笑むと、上品な雰囲気から手の印象まで良くなります。
この場合はもちろん手元に相手の視線が集中しますので、手のお手入れをしっかりしておく必要がありますね。

手が綺麗な人に見える動き⑧指の間を開きすぎない


すべての手の動きに言えることですが、手を綺麗に見せたいなら指の間を開きすぎないことはとても重要です。

指をパッと開いた状態と、きちんと揃えた状態では手の印象は大きく変わります。
手が綺麗だと言われる人は、常に誰かに見られていることを意識しながら指先まで緊張感を持って行動しています。

手が綺麗な人に見える動き⑨物を渡す時は両手を添える


手が綺麗な人は、他人に自分の手を差し出す時は両手を添えることが多いです。
物を渡す時は片手ではなく、もう片方の手を下に添えるなど上品な仕草を心掛けています。

とても些細なことですが、これだけでも手の印象は随分変わりますね。

手が綺麗な人に見える動き⑩リングは細いデザインがおすすめ


さらにリングを付ける時は、細いデザインが手を綺麗に見せるのに効果的です。

太めのボリューム感のあるリングや、ゴツゴツしたデザインのシルバーリングなどはオシャレですが、シンプルで細いリングは指を長く華奢に見せてくれます。
手の綺麗な人に見られたい時は、リングの選び方にもこだわりたいですね。

まとめ


手が綺麗な人だと言われるのはとても嬉しいですよね。
手が綺麗な人はモテる上に、清楚で上品なイメージを与えます。

毎日のマメなお手入れで手を健康的に美しく保ち、ぜひ手が綺麗に見える動作も意識してみてくださいね。

関連記事

この記事をシェア

Twitter
Facebook
sakurako(ライター)
sakurako

愛犬とのんびりお散歩するのが趣味のマイペースな在宅WEBライターです。大人の女性のお役に立てる記事をお届けるよう頑張ります。