2021.11.22

出会いがない社会人でもあきらめたくない!おすすめの出会い方

社会人ともなると、出会いの機会がなかなかないという方も多いもの。そこで今回は、出会いがないとお悩みの社会人にもおすすめの出会い方をご紹介。新しい世界が開けそうな出会い方もありますので、ぜひご覧ください。

社会人になってから、異性との出会い方が分からない…。


社会人となり、仕事に慣れてきてふと気づくのは「最近、いい出会いがないのでは?」ということではないでしょうか。
学生の頃は色々な出会いがあったはずなのに……と出会いのなさに驚いてる社会人の方も多いかと思います。

もしかしたら、慌ただしい社会人生活をおくっているうちに「どうやって出会うんだっけ?」と出会い方自体が分からなくなってしまったという方もいるかもしれません。

ですが、社会人だからこそできる出会い方というのは実はたくさん!
学生に比べると金銭的に余裕もあり、また、将来設計も立てやすい社会人には有効な出会い方というのがたくさんあるんです。

そこで今回は、意外と難しいと思われがちな社会人の出会い方のおすすめについてご紹介。
オンライン・オフラインの2パターンから素敵な出会い方をご紹介しますので、出会いがないとお悩みの社会人の方もぜひチェックしてみてください。

関連記事

そもそも、どうして社会人には出会い方のバリエーションが少ないの?


社会人になってからひしひしと感じる、出会い方の難しさ。

学生時代と社会人では、どうしてこんなにも出会い方が違うのでしょうか。
まずは知っていそうで知らない、出会い方の違いについてご紹介します。

社会人に出会いが少ない理由①飲み会などの出会い方が減る


学生の頃は、次の日のことも気にせず楽しんでいた飲み会。
ですが、社会人ともなると翌日のことを考えて退勤後を過ごさなくてはいけません。

そのため、出会いの場としても有効である飲み会をする頻度が減ってしまうということもあるでしょう。

さらに、社会人になるということは年齢を重ねるということ。
一般的に人間は年齢を重ねれば重ねるほど、体力も落ちてきますので、夜遅くまでの飲み会はしんどいと感じてしまうことも。

つまり、時間的や体力的に、カップルの出会い方の代表ともいわれる飲み会に行く頻度が下がり、それとともに出会いが減ることが考えられます。

社会人に出会いが少ない理由②友達から紹介という出会い方が減る


社会人になると、学生時代の友人とはやや疎遠になってしまいがち。
特に休日が合わない友人や、遠方へ転勤になった友人とはなかなか連絡を取ることもなくなってしまいます。

そうなると、カップルの出会い方の中でも上位に入る「友達からの紹介」という出会い方も減ってしまいます。

また、社会人になると結婚していく友達が増えるというのも現実。
そうなると、独身時代のように「みんなで合コン」「みんなで旅行」といったことも減り、紹介してもらえる可能性も低くなってしまいます。

社会人に出会いが少ない理由③夜や休日に会うという出会い方が減る


社会人になると、残業や通勤などで自分時間が減ってしまいがち。
また、仕事で疲れていると休日も寝て過ごすことが多いという方も多いでしょう。

そのため、休日に出会いを求めてお出かけをすること自体がおっくうになってしまうこともあります。

また、お仕事によっては平日がお休みという場合も。
そうなると出会い方として有効な婚活イベントや合コンにも参加しづらく、結果的に出会いの数が減ってしまうということもあるでしょう。

出会いが少ない社会人だからこそできる出会い方とは。


なかなか学生時代と同じような出会い方ができないという社会人。
ですが、社会人だからこそできる出会い方というのも実はあるんです。

続いては、そんな出会い方のポイントをご紹介します。

出会いが少ない社会人だからこその出会い方①お金のかかる出会い方


学生時代と比べ、金銭的に自由が増えることも多い社会人。
普段はカツカツでも、残業を頑張った月やボーナス月には少し余裕が出るという方も多いでしょう。

そんな社会人であれば、例えば有料の婚活アプリや結婚相談所といったお金がかかるような出会い方もできるはず。
また、婚活パーティーなども、多少高額なものでも参加しやすくなるでしょう。

出会いが少ない社会人だからこその出会い方②将来を見据えた出会い方


まだ定職についていない学生時代と違い、ある程度将来設計をしやすい社会人はお相手からも好印象を得られるもの。

そのため、学生時代ではあまり相手にされることもなかった「婚活アプリ」や「婚活パーティー」などでは社会人のほうが注目されることも多々あります。

「出会いが欲しいだけで、まだ結婚をしたいわけではない!」という方もいるかもしれませんが、出会い方の選択肢の1つにしてみる価値はあるでしょう。

出会いが少ない社会人だからこその出会い方③仕事の幅を広げる出会い方


例えば今後の仕事に役立つようなセミナーなどでの出会い方というのも、社会人ならでは。
社会人としてのスキルを磨きつつ出会いを広げることもできるので、まさに一石二鳥なんです。

社会人向けのシェアオフィスや資格取得の学校などもあるので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

ここからは、より具体的な社会人におすすめの出会い方をご紹介!
良い出会い方が分からない……とお悩みの社会人の方も、ぜひ参考にしてみてください。

出会いがないとあきらめないで!社会人におすすめの出会い方【オンライン編】


コロナ禍で一気に需要が高まったオンラインでの交流。
仕事や友人とのコミュニケーションの場としてはもちろん、恋愛における出会い方としてもオンラインは注目されています。

メリットとしては、時間や体力に自信がない社会人でも出会いやすい出会い方ということ。
また、遠方の方とも出会いやすいので、身近に良い出会いがないとお悩みの社会人の方でも出会いの幅が広がるということでしょう。

デメリットは、信憑性の低いサイトやアプリを使ってしまうと危険度が高いこと。
相手が身分を偽っている場合もありますし、こちらの個人情報や写真を悪用されてしまうこともあります。

実際に相手と会う場合や自分の情報を明かすときには、本当に信頼できるサイトやツールかどうかを見極める必要があるでしょう。

出会いがない社会人にもおすすめの出会い方①オンライン合コン


イベント会社が主催するオンライン合コンは、自宅にいながらたくさんの人と出会うことができるので、忙しい社会人にはおすすめの出会い方。

飲食代がかからないぶん通常の合コンよりも安くなることが多く、コスパが良いことでも人気の出会い方です。

出会いがない社会人にもおすすめの出会い方②マッチングアプリ


社会人の出会い方としても人気のマッチングアプリは、休憩時間や移動時間にもササッと検索できるのが嬉しいポイント。

相手の年収や居住地、求める人物像などもしっかり書いてあるので、理想の異性に出会える確率はぐっとアップするでしょう。

マッチングアプリはその種類によって「婚活用」「出会い用」「友達用」などに分かれていますので、自分にとって理想のアプリをダウンロードするのがおすすめです。

出会いがない社会人にもおすすめの出会い方③SNS


実名利用のSNSでは、学生時代の同級生や知り合いの知り合いといった人との出会いも期待できます。
全く知らない人との出会いは少し不安……という時でも、安心ですよね。

また、匿名性の高いSNSでの出会いというのももちろん有効。

実名利用のSNSよりは慎重になる必要がありますが、相手の投稿を見ると、人となりや趣味などが分かりやすいので良い出会いにつながることもあるでしょう。

出会いがない社会人にもおすすめの出会い方④オンラインサロン


オンラインサロンとは、決まった料金を主催者に払い参加するクローズドなコミュニティのこと。
ジャンルはさまざまで、ビジネスや美容など、興味のあるものに参加することができます。

そのサロンに登録している人はおおむね自分と同じ興味を抱いているので、そこから出会いにつながることもしばしば。

ただし、オンラインサロンは一部悪徳業者が出ていることも。
実際に利用するときには、注意が必要です。

出会いがないとあきらめないで!社会人におすすめの出会い方【オフライン編】


社会人でも、やっぱり直接の出会いを重要視したい!という方におすすめなのは、オフラインでの出会い方。
お互いの顔を見て会話ができるオフラインでの出会い方は、より安心できる出会いを求める方にもおすすめです。

メリットは、直接会うため距離が縮めやすく、また、信頼できる確率が高いということ。
オンラインではなかなか分からないお相手の背格好や声、仕草なども分かるので、より自分好みの異性と出会える確率が上がるでしょう。

デメリットは、オンラインに比べると何をするのにも時間がかかるということ。
例えば合コンであれば、約束の店に行くまでに移動時間がかかりますし、そのための準備にも時間がかかります。

また、オンラインと違って良い出会いがないと思っても簡単に離席したり帰宅したりするわけにはいかないというのも、オフラインの出会い方のデメリットといえるでしょう。

出会いがない社会人にもおすすめの出会い方①合コン、友人からの紹介


社会人カップルの出会い方としても上位に入るのが、合コンや友人からの紹介。
特に信頼のおける人からの紹介であれば、安心して次のステップにも進めるでしょう。

また、合コンや友人からの紹介では、いきなり2人きりにはならないというのもメリット。
盛り上げ上手な人に同席してもらうと、楽しい時間が過ごせるでしょう。

出会いがない社会人にもおすすめの出会い方②婚活パーティー


人気の出会い方として雑誌に特集が組まれることもある、婚活パーティー。
あらかじめプロフィールを記載しておくので、異性に対しはっきりとした理想を抱いている人にとっても有効な出会い方となりそうです。

また、出会いの場として活用するだけではなく、様々な企画があるのも婚活パーティーの良さ。
社会人になると季節イベントやレジャーなどを楽しむ機会も減ってしまいがちですが、婚活パーティーならそんなイベントを楽しむこともできます。

出会いがない社会人にもおすすめの出会い方③習い事


社会人になってから始める方も多い習い事も、おすすめの出会い方です。
習い事とひとくちに言っても、ものづくり系、スポーツ系、勉強系、音楽系などそのジャンルは様々。

カルチャーセンターなどで探してみるときっと自分にとって楽しめるような習い事が、見つかるでしょう。

実際に異性に出会えなくても、そこから交友関係が広がることもありますし、新しい趣味や仕事が見つかることもあります。

出会いがない社会人にもおすすめの出会い方④ジム


社会人になって運動不足を感じている……という方には、ジムもおすすめです。
特に会員制のジムであれば、何度も顔を合わせる利用者も増えてくるはず。

休憩時間などにさりげなく話しかけてみると、そこから話がもりあがることもありますよ。

ジムにレストランやカフェが併設されているところだと、ジム帰りに食事に誘うこともできるかもしれませんね。
オフィス街にあるジムなどでしたら、社会人も多いのでより良い出会いが叶いそうです。

出会いがない社会人にもおすすめの出会い方⑤シェアオフィス


在宅ワークも増えてきている昨今では、シェアオフィスの需要も高まっています。
休憩スペースなどで思い切って話しかけてみると、恋愛でも仕事でも良い出会いになるかもしれませんよ。

ただし、シェアオフィスは仕事をする場でもあるので場所によっては話しかけるのを禁止していることも。
また、業務上シェアオフィスでの作業を禁止されている場合もNGです。

出会いがない社会人にもおすすめの出会い方⑥シェアハウス


より、思い切った出会い方をしたいという方にはシェアハウスという選択肢もおすすめ。
住まいを変えるというのは勇気がいることではありますが、人生をガラリと変えてくれる可能性もあります。

良い出会い方をしたい場合は、イベントを多く行っているシェアハウスを選ぶのもおすすめですよ。
短期滞在が可能なシェアハウスもあるので、まずは試してみたいという方にもぴったりでしょう。

関連記事

【出会い方別】出会いがない社会人に注意してほしいこと


ここまで、出会いがないとお悩みの社会人の方向けにおすすめの出会い方などをご紹介してまいりました。

最後にご紹介するのは、そんな社会人の方に気を付けていただきたい注意点。
出会い方別にご紹介しますので、ぜひご覧ください。

出会いがない社会人に注意してほしいこと【オンラインでの出会い方編】


コロナ禍の影響もあり、増えてきているオンラインでの出会いの場。

スマホ1つで簡単に出会えるオンラインは、余暇時間を有意義に過ごしたいという方にもおすすめです。
ただし気を付けたいのが、オンラインならではの危険性です。

注意点①個人情報を簡単に教えない


もちろん、身分証の提示が必要なオンラインの出会いの場も多数ある昨今ですが、それでも対面よりはリスクが高いというのが事実。
数回やりとりをして「信頼できる」と思えるまで、個人情報は簡単に教えないほうが良いでしょう。

具体的な個人情報は、以下のようなものです。

  • 本名
  • 詳細な住所
  • 勤務先、詳細な業務内容
  • 年収や預貯金など、金銭的なこと
  • その他、万が一拡散されること困ること

注意点②写真、動画を撮るときには周囲に注意


マッチングアプリやSNSでは、写真や動画を載せることもありますよね。
また、オンライン合コンなどではカメラをオンにして参加するということもあるかと思います。

そんな時に気を付けたいのは、画面への映り込み。
窓の外の風景から住所が特定されてしまったり、机に置きっぱなしの社員証から会社名などが分かってしまったりということもあります。

トラブルに巻き込まれる可能性もありますので、注意しましょう。

注意点③うますぎる話には要注意


マッチングアプリを見ていると、イケメン・高収入・高学歴などハイスペックな異性に出会う機会も多々あるもの。

もちろん、本当にスペックが高い方もいますが、非の打ち所がないほどの人は場合によってはサクラや詐欺という可能性も。
余りにもハイスペックすぎる場合は家族や友人などに「本当かな?」と相談してみるのも手です。

また、マッチングアプリやオンラインサロンを介しての「投資詐欺」や「マルチビジネス勧誘」などの問題も増えてきています。

「必ず稼げる」というものや「登録料は後々回収できる」といったものはほとんどが詐欺といっても過言ではありません。

まずはその会社が本当にあるものかどうかを確認する、不安な場合は警察や消費者庁などに相談するなどの対応をしてみましょう。

関連記事

出会いがない社会人に注意してほしいこと【オフラインでの出会い方編】


オンラインに比べると、対面のため比較的安全性が高いと思われるのがオフラインでの出会い。

ただし、直接会うからこその被害というのも実は深刻なことも。
傷ついてしまう前に、注意点を確認しておきましょう。

注意点①人通りのないところでは会わない


イベント会社等が企画した婚活パーティーや、友人からの紹介であればおおむね安心ではありますが、初対面の異性と人気のないところでいきなり会うというのは非常に危険。

仮に待ち合わせ場所が人通りが多い場所であっても、よくわからないところに誘導されそうになったら拒否をするというのも重要です。

注意点②連絡先交換はサブアカウントが◎


連絡先を交換する際に、普段使いのメールアドレスや電話番号、SNSアカウントを教えるという社会人の方も多いかもしれませんが、もし可能であればサブアカウントを持っておくといざという時も安心です。

友人の紹介や仕事上の知り合いの方であれば大丈夫かと思いますが、いざという時のためにも最初はサブアカウントでつながるほうが安心でしょう。

注意点③お酒は飲みすぎない


街コンや合コンだと、ついついやってしまうのが「お酒の飲みすぎ」。
ふと気づいた時には取り返しのつかないことになっていた!ということにならないように、お酒は適度が良いでしょう。

特に初対面の方が多い場所では緊張していつも以上にお酒がまわってしまうこともあるので、注意しましょう。

時間や気力がない社会人にも、様々な出会い方がある!


あわただしい毎日を過ごしていると、ついついプライベートはおろそかになりがちになってしまうという方や、良い出会い方をしたいけれどなかなかその出会いがない……とお悩みの社会人の方も多いかもしれません。

ですが社会人だからこそできる出会い方というのも、実はたくさん。
社会的にきちんと自立した女性に魅力を感じる男性というのも、多くいるんです。

ぜひご紹介したような出会い方を試して、素敵な人と巡り合ってみてください。
きっと素敵な毎日を過ごすことができるはずです!

関連記事

この記事をシェア

Twitter
Facebook
mochi_kinako(ライター)
mochi_kinako

インテリア・女性向け記事を中心に執筆するライター

SE、受付事務を経てライターに。着心地の良い服と、居心地の良いお部屋が大好きです。最近は和菓子にハマっています。

このライターの記事を見る