家事にメイクにヘアセット!忙しい朝でも時短でできるヘアスタイル5選

朝起きたら洗顔&スキンケア、着替え、朝ごはん、メイク。そして洗濯、掃除…朝はやることがたくさんあって髪型に時間をかけてる暇もない!でも、それっぽい髪型で余裕のある女に見られたい!という人のために簡単にできるヘアスタイルを紹介します。参考にして周りの目をあざむいちゃいましょう。

ヘアセットの基本をマスターしよう


いろんなアレンジにいかせる基本の小技をマスターしておきましょう。
これを覚えておくと、時間をかけたヘアセットに見えるかも!

【ヘアセットの基本】くるりんぱをマスターしよう

「くるりんぱ」は基本中の基本です。
本当に時間がないときはこれだけで出かけても良いくらい、簡単に可愛くなる技です。

でもそのくるりんぱ、キレイにできていますか…?
一度初心にかえってキレイなくるりんぱのコツをおさらいしておきましょう。

ポイント

  • 上半分の髪は、中心に向かってななめ下に指を入れて取り分ける
  • 上半分の髪をキレイに分けて、下の髪を一緒に結んでしまわないようにすること
  • 髪をまとめたゴムはくるりんぱをする直前に少し緩める
  • 髪を通す穴は小さく広げる
  • 最後にぎゅっと髪を引っ張ってゴムを隠す

気をつけるポイントだけ忘れなければ、とっても簡単。

このあと紹介するヘアセットの中でも、くるりんぱはよく出てきます。
まずはこの基本をしっかりマスターしてくださいね!

【ヘアセットの基本】「ほぐし」をマスターしよう

ただポニーテールにするだけでも、「ほぐし」を上手にできれば簡単にこなれ感が出せますよ。
ほぐしのポイントは2つ。

  • 結んだ部分をしっかり押さえる
  • 爪でつまむようにして少ない毛束を引き出す

あまりたくさんの毛束を引き出しすぎると、ふわっとした仕上がりになりません。
髪が短めの人は毛先が完全に出てこないよう慎重に引っ張ってくださいね。

必ず、爪で少しだけつまんで、少しだけ引き出すこと。
急いでいても、これだけ気をつければヘアアレンジにこなれ感をプラスできますよ!

簡単!時短!ヘアスタイル5選


さっそく、簡単にできるヘアスタイルを動画で紹介していきます。

1.【ボブ・ミディアム】簡単くるりんヘアアレンジ

髪が短めの人は、アレンジがしづらくてどんな髪型にしようか悩みますよね。
アイロンで巻くか、ハーフアップか…選択肢が少ないボブのまとめ髪を覚えておきましょう。

慣れるとすぐにできるようになりますよ!

  1. 耳の上のあたりからななめ下方向に指を入れ、まとめてゴムで結ぶ
  2. 結んだ部分でくるりんぱを作る
  3. 全体的にほぐす
  4. 残しておいた髪の毛をくるくるねじりながら結び目に入れ込む
  5. ピンでとめて完成!

2.簡単すぎるひと工夫ポニーテール

遅刻ギリギリ!もう全然時間ない!というときでもできちゃうとっても簡単な可愛いポニーテール。
覚えておけばピンチのとき絶対役に立ちます。

  1. 左右の耳の上の一束をとる
  2. 後ろの真ん中で交差させる
  3. もう1度ねじる
  4. 残っている後ろ髪の下で結ぶ
  5. 結んだ部分で逆りんぱして完成!

逆りんぱとは、くるりんぱの逆バージョンのことです。

結んだ髪を上に持ち上げるようにして穴に入れるのがくるりんぱ。
逆りんぱは下から入れます。

そうすることで残った髪となじんで違和感がなくなりますよ。

3.ピンなし!お団子アレンジ

ピンがうまくさせない…という人にうってつけなゴムだけでできるお団子ヘア。
ただのお団子なんですが、ちょっとしたコツで可愛くなるので覚えておいて損はありません。

  1. ポニーテールを結うようにひとつにまとめる
  2. ゴムで結ぶ前に後れ毛を出しておく
  3. ゴムで結ぶときに、最後のひと結びで髪の毛をすべて通さず輪ができた状態で手を止める
  4. ゴムを持ったまま、残った毛先をくるくるねじりながら輪に巻きつける
  5. 毛先をゴムに入れ込むようにして止める
  6. 最後にほぐして完成!

4.ロングの人向けふわっとアップ

髪が長い人はなんでもアレンジができそうですが、でも技術がなければできない髪型もたくさんあって困ってしまいますよね。

不器用であまり難しいことはできない…という人でも大丈夫!
手軽にふわふわお団子ヘアができますよ。

  1. 上の方でお団子をつくる
  2. 少しほぐしておく
  3. 髪の毛全てを下の方でひとつに結ぶ
  4. 残った髪の束を、間隔を開けてもう一度結ぶ
  5. 結び目と結び目の間にくるりんぱする
  6. くるりんぱした部分をよくほぐす
  7. 最初に作った輪に巻きつけてピンでとめる
  8. 余っている毛先はねじってほぐし、巻きつけてピンでとめて完成!

5.三つ編みができたらあとは簡単まとめ髪

ちょっとだけ難易度が上がりますが、三つ編みができる人なら簡単だと思います。
とにかく可愛いです。

最初にヘアオイルを使うことをおすすめしています。
もしオイルがない人は、ハンドクリームやボディクリームで代用できるみたいですよ!

  1. 耳の上から一束とり、ゆるめの三つ編みをする
  2. ほぐしてからゴムで結ぶ
  3. 左右両方にほぐした三つ編みを作る
  4. 2本の三つ編みを後ろでひとつに結ぶ
  5. 残っている髪を2つに分け、三つ編みにした分を使って大きな三つ編みを作る
  6. 頭の上の方をほぐしておく
  7. 大きな三つ編みを、先に作った左右の三つ編みの間に入れ込む
  8. ピンでとめて完成!

時短ヘアスタイルで忙しい朝を乗り切ろう!


基本の技をマスターしてさえいれば、あとはちょっとしたコツを知るだけで、時間をかけずに可愛いヘアアレンジができるようになります。

家ではすっごく急いで素早くまとめただけだったとしても、きちんと可愛いヘアスタイルにしてデキる女を演じてやりましょう!

この記事をシェア

Twitter
Facebook
田んぼ(ライター)
田んぼ

働く女性って大変です…。職場でのこと、家事、美容。悩んでがんばるのに疲れてしまった人へ、肩の力を抜いてもらえるような答えを書いていけたらいいな、と思っています。