仕事が生きがい!そんな女子におすすめしたいまた恋がしたくなるラブストーリー映画

「仕事が生きがいだから、恋愛はいいや…」と恋愛から遠ざかっている方は大人のラブストーリー映画を見てみませんか?映画を見て共感したり、ほっこりしたり、切なくなったりするとまた恋がしたくなるハズ。本記事では、仕事が生きがいでもまた恋がしたくなるラブストーリー映画を5本紹介します。

  1. 週末ラブストーリー
  2. まとめ

週末ラブストーリー


働く女子が思わず1人で週末に見たくなっちゃうラブストーリー映画はどんなもの?
韓国映画、アメリカ映画、などおすすめ5選をご紹介します。

イルマーレ

韓国映画をハリウッド版にリメイクした作品で、時を超えた大人のラブストーリーです。
主演はキアヌ・リーヴスとサンドラ・ブロック。

2006年、女医のケイト(サンドラ・ブロック)は湖のそばの一軒家から仕事の関係で引っ越すことに。
次の住人のために書いた手紙をポストに入れて、ケイトは去ります。

しばらく経ってケイトが再び家を訪れると、まだ次の住人は決まっていませんでしたが、ポストにアレックス(キアヌ・リーヴス)という男性からの手紙が入っていました。

しかし、手紙に書いてあることはおかしなことばかり。

会ったこともないアレックスと手紙のやりとりをするうちに、彼が2004年に生きていることを知ります。
互いにひかれあっていく2人だったが……というあらすじです。

会えそうで会えないという切ないシーンが多く、最後のシーンではティッシュが必須です。

終始落ち着いたテンポでストーリーがすすみ、好きな人と会えることは素晴らしいと思わせてくれる作品です。

スウィート・ノベンバー

古いアメリカ映画をリメイクした、切ないラブストーリーです。
主演はキアヌ・リーヴスとシャーリーズ・セロン。

エリート広告マンのネルソン(キアヌ・リーヴス)は、自動車免許の更新に行った際に、風変わりな女性サラ(シャーリーズ・セロン)と出会います。

彼女はネルソンに「11月の間だけ恋人になること」を提案してきます。

仕事人間で不幸なネルソンを助けると言う彼女に怒るネルソンだったが……というあらすじです。

仕事人間で愛を忘れていたネルソンが、サラとの生活によって「愛」を取り戻していきます。

BGMで流れるエンヤの曲が作品の雰囲気とマッチしています。

サラには秘密があるので、最後は泣いてしまう切ない作品ですが、愛によって変わっていくネルソンの姿は必見です。

ホリデイ

人の温かさにほっこりするラブコメディ作品です。
キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレットなどの豪華スターが共演しています。

クリスマス前に恋人が他の女性と婚約し、ふられてしまったロンドンに住む新聞記者・アイリス(ケイト・ウィンスレット)。

一方、ハリウッドで映画予告編制作会社を経営するアマンダ(キャメロン・ディアス)も恋人に浮気されて破局。

傷ついた2人はネットで意気投合し、お互いの家や車を交換して休暇を過ごす「ホーム・エクスチェンジ」をすることに……というあらすじです。

失恋で落ち込んだ女性が立ち直り、また恋をしていくストーリーです。
恋愛以外でも隣人との心温まるエピソードもあり、見た後は幸せな気分になる作品です。

そんな彼なら捨てちゃえば?

タイトルにビックリしますが、恋愛の理想と現実がつまったラブコメディです。

何度失恋しても前向きなジジ、同棲7年目の恋人が結婚してくれず悩むべス、夫の浮気が発覚したジャニーンの3人を中心に、さまざまな事情を抱えた男女9人の恋愛模様を描いています。

女性と男性のホンネが交錯していて、まるで「恋愛指南書」のようです。

恋愛の良いところ、見ていてイタイところをきちんと描いていて、両方見た上で最後は「やっぱり恋っていいなぁ」と思わせる作品です。

思わず共感してしまうシーンもたくさんあるので友人と笑いながら見るのもおすすめ!

ウェディング・シンガー

王道のラブコメディ作品です。
主演はアダム・サンドラーとドリュー・バリモア。

プロのミュージシャンを目指しながらウェディング・シンガーをしているロビー(アダム・サンドラー)は、結婚を控えてマリッジブルー気味なウェイトレス・ジュリアと意気投合する。

しかし、ロビーは自身の結婚式当日にフィアンセが現れず、落ち込んで仕事でも失敗ばかりしてしまう。

ジュリアに慰められ彼女の結婚式準備を手伝ううちに、ロビーはジュリアに惹かれていきます。

そんなある日、ロビーはジュリアのフィアンセの真実を知ってしまい……というあらすじです。

お約束のすれ違いや誤解シーンもありますが、微笑ましくなるロマンチックなラブコメディです。

『50回目のファースト・キス』でも主演の2人は共演していて、そちらの方が有名かもしれませんが、この作品の2人もとても素敵で憧れてしまいます。

まとめ


以上、また恋がしたくなるラブストーリー映画を5本紹介しました。

王道のラブコメ、男女のホンネ、切ないラブストーリーまでさまざまです。

ぜひ胸がときめく作品を見つけてくださいね!

この記事をシェア

Twitter
Facebook
夏椿(ライター)
夏椿

1日に5本鑑賞するほど映画・ドラマが大好き。字幕なしで鑑賞できるよう頑張っています。フリマアプリをやったり、ポケモンGOをしながら歩き回ったりするのも好きです。