食パンで簡単休日ランチ。忙しい毎日のリラックスタイムにおすすめレシピ

忙しい日は食事の手を抜きがちですが、健康のためにもしっかりと栄養は摂りたいもの。今回は、食パンを使った簡単レシピを紹介します!ぜひ、忙しい日の食事に取り入れてくださいね。

  1. 食パン1枚をさまざまなアレンジで食卓を楽しく
  2. 食パンの上にいろんな具材をのっけて自由にアレンジしてみよう

食パン1枚をさまざまなアレンジで食卓を楽しく


家で食べる食パンも一工夫するだけで、ピザ風のパン、和風パンなどさまざまなジャンルにアレンジすることが可能です。
冷蔵庫にある食材を切って、パンの上にのっけるだけでも楽しめますし、自分の好きな具材をすべてのせて食べてしまうというような贅沢な食べ方もできます。

いろんな食べ方をアレンジして、自分だけのオリジナルレシピを見つけてみるのもいいかも知れません。

今回は、食パンの中でもとくにおすすめのアレンジレシピをご紹介していきます。
食材の置き方を少し変えてみるだけでも、おしゃれに見せることができるので、是非、いろんな食材を使い、チャレンジしてみてください。

イタリア風アレンジ ピザトースト


お一人さまでピザを食べたいときにおすすめの食パンを使ったレシピです。
ピザが食べたいと思ったときに食パンであれば、簡単にピザ風にアレンジして食べることができます。

ピザソースの代用でケチャップを使用すれば、冷蔵庫にあるもので簡単に食パンを使ったピザトーストを食べることができます。

今回は、ベーコンとトマトを使用したレシピですが、ピザに入っているような食材、コーンやツナ、マッシュルーム、ブロッコリーなどを代用してもいいかも知れません。

材料 【2個分】
食パン:1枚
ケチャップ:適量
チーズ:適量
ベーコン:2枚
トマト:1個(大)
バジル:適量

食パンにバターをまんべんなく塗る。

その上にチーズをのせ、ケチャップを塗る。

その上に更に切ったベーコンとトマトを重ねてのせていく。

上からバジルをかけて、オーブントースターで焼いて出来上がり。

大葉&ツナの和風トースト


食パンレシピは洋風だけではなく、和風でアレンジすると更に幅が広がり、ご飯のときとは違った和食ランチを楽しむことができます。
かつお節やわさびなどの調味料などを使用すれば、和風味も手軽に取り入れることができ、チーズを入れることでまろやかな味を堪能できます。

ツナや大葉でフレッシュな野菜や魚を入れれば、栄養も満点です。
代わりにサバ缶などの缶詰を使用しても、また普段とは違った和風トーストにアレンジもしてみるとよいでしょう。

材料 【2個分】
食パン:1枚
かつお節:適量
わさび:適量
マヨネーズ:適量
チーズ:適量
ツナ:1缶
大葉:2、3枚

食パンにバターをまんべんなく塗っけていく。

チーズをのっけて、切った大葉をのせる。

その上に水気を切ったツナとマヨネーズを混ぜたものをのっけていく。
(わさびは混ぜてしまってもOK。)

上からかつお節をのせて、オーブントースターで焼いたら出来上がり。

バナナ蜂蜜シナモントースト


フルーツを使ったトーストもおすすめの一品です。バナナと蜂蜜をのっけるだけで、パンを使用したスイーツも食べることができます。

シナモンパウダーをかけるだけで、更に美味しさもぐんとアップ。
シナモン好きの方は、一工夫してみるとお腹も気持ちも満たされます。

バナナの代わりに季節のフルーツなどを使ってみると、フレッシュさも増すので、あたためたフルーツが好きな方は是非チャレンジしてみてください。

材料 【2個分】
食パン:1枚
バナナ:半分〜1本
蜂蜜:適量
シナモンパウダー:適量
ナッツ:適量
バター:適量

食パンにバターをまんべんなく乗っけていく。

切ったバナナを綺麗に並べてのせていく。

上から蜂蜜をたっぷりかけて、オーブントースターで焼く。

その後、ナッツをのせて、シナモンパウダーをかけて出来上がり。

食パンの上にいろんな具材をのっけて自由にアレンジしてみよう


食パンの土台の上にいろんな具材をのっけて、調味料などでアレンジすることで、いろんなテイストの食パンを食べることができます。
おかずパン風にしてもいいですし、フルーツやヨーグルトなどを使用したフルーツパンでも美味しいはず。

その他にも夕食で作ったパスタのミートソースの残りやカレーのルーをかけてみたりすると、ドリア風やカレーパンにもなるので、いろいろ試してみてください。
アレンジの幅を広げてみると、意外な食材の組み合わせも美味しく食べられる発見があることでしょう。

この記事をシェア

Twitter
Facebook
Rolmy編集部(ライター)
Rolmy編集部

Rolmy編集部から、仕事もプライベートも充実させたい20~30代のフルキャリ女性向けに、ニューノーマル時代をより私らしく生き抜くためのヒントをお届けします。