大人可愛いコーデ18選【20代後半~30代向け】モテる服はこれ!

大人になっても可愛いコーデが好きな20代後半~30代の女子はたくさんいますよね。だけど「大人が可愛いコーデをすると甘過ぎる?」と思って諦めていませんか?今回は悩める大人女子に似合う『大人可愛い』モテ服コーデをアイテムごとに紹介していきます♡

  1. 大人可愛いコーデとは?
  2. 大人可愛いコーデ3つのポイントとは?
  3. 大人可愛いコーデのカラーや柄とは?
  4. 大人可愛いコーデのディテールとは?
  5. 大人可愛いコーデまとめ

大人可愛いコーデとは?


『大人可愛い』という言葉を数年前からよく耳にするようになりました。
女性はいくつになっても、可愛いアイテムやファッションが大好きですよね。

だけど10代や20代前半の頃のように『可愛い』を前面に押し出したコーデだと違和感を感じるようになってきた人もいるのでは?

自分では若い女子達と同じように着こなせているつもりでも、周囲から見るとなんだか無理しているように思われているかも…。

周りから『イタい…』と思われないようにするには、甘いアイテムをどう着こなせばいいのでしょうか?

今回は、そんな悩みにお答えするべく、大人可愛いコーデの素敵な着こなし方をご紹介していきます。

大人可愛いコーデをマスターして、できることならモテも手に入れたい20代後半~30代女子は必見ですよ!

大人可愛いコーデ3つのポイントとは?


それでは『大人可愛いコーデ』をイタくならずに、上手に着こなすにはどうすればよいのでしょう?

ここからは『大人可愛いコーデ』を上手に着こなすポイントをご紹介していきます。

大人可愛いコーデをアラサー女子が素敵に着こなすには、3つのポイントを押さえれば大丈夫ですよ!

甘い色の割合を少なめにする


大人可愛いコーデで気を付けるポイント1つめは、甘い色の割合を抑えることです。

ピンクやパステルカラーと白だけで全身をコーデすると、簡単に甘くて可愛い雰囲気になるのですが大人女子が着るとちょっぴり違和感が。

無理して着ているように見えたり、若作りをしているように見えてしまうかもしれません。

甘いカラーを使ったコーデをしたい時には、ベーシックなカラーの中に差し色として使うのがおすすめですよ♪

ブラック、ブラウン、ネイビーなどのカラーに差し色として甘いカラーを入れると簡単に大人可愛い、甘辛コーデになります♡

ベージュやカーキに甘いカラーをあわせるのも、こなれていておしゃれに見えますよ!

甘めなアイテムは1つにする


大人可愛いコーデで気を付けるポイント2つめは、甘めなアイテムは1つにしぼることです。

甘めなガーリーアイテムは可愛いコーデに欠かせませんよね。
だけど1つのコーデに2つ以上の甘めアイテムを入れると、大人には甘過ぎます。

例えばリボンとフリル、どちらも可愛いコーデに取り入れたいアイテムです。
しかし大人可愛いコーデの時に1度に使うのは、どちらか1つだけにしましょう。

ベーシックなカジュアルコーデやきれいめコーデの中に1つだけ、甘めアイテムをプラスすれば大人可愛いコーデが簡単にできますよ♡

小物は甘くないアイテムにする


大人可愛いコーデで気を付けるポイント3つめは、あわせる小物は甘くないデザインの物にすることです。

洋服で甘めアイテムを使った大人可愛いコーデにした時には、バッグやシューズ、アクセサリーなどの小物はシンプルに。

メンズライクな小物をあわせてもいいですね。
甘い服を着ていても甘辛のバランスが取れて、大人可愛いコーデになりますよ♪

もし、バッグやシューズなどの小物で甘いアイテムを使いたい時は逆に考えましょう!

洋服は、シンプルなきれいめコーデやメンズライクなカジュアルコーデにします。
そこに甘めのバッグやシューズを1つだけ投入しましょう。

これならバランスが取れた、大人可愛い甘辛コーデになりますよ。

大人可愛いコーデが自然にできていれば、年相応のコーデで可愛らしさや女性らしさを出すことができます♪

上手な大人可愛いコーデができると、男性にも好印象を持ってもらえるのでモテる大人女子になれますよ♡

大人可愛いコーデのカラーや柄とは?


ここからは、大人可愛いコーデにあわせたいカラーや柄を実際に見ていきましょう!

年齢を問わず女性に人気のピンクは、可愛いコーデに欠かせません。
ピンクは女性らしくて可愛いカラーですが、大人っぽく着るには使い方が難しいですよね。

全身ピンクだったり、甘過ぎるピンクのアイテムを使ったコーデだと大人女子には致命傷になってしまうことも…。

上手に大人可愛いコーデにピンクを取り入れていきましょう♪

また大人可愛いコーデには、おすすめの柄が3つあります。

それは【花柄】【ドット柄】【ギンガムチェック】の3つです。
どれも可愛い柄で、女子のコーデには欠かせませんよね。

子供の頃や若い頃から女子には必須の柄なので、着なれている人が多いかも。
着なれているからこそ、若い頃のまま取り入れている人も多いです。

これらの3つの柄も、少し進化させて大人可愛いコーデとして着こなしていきましょう♡

大人可愛いコーデのカラー【ピンク】

大人可愛いコーデでピンクを取り入れたい時には、パンツコーデがおすすめ!
濃いめのピンクだと甘さがひかえめになり、かっこよく着こなせますよ!

濃いめのピンクをブラックとあわせると、甘辛コーデでかっこよくなります。
足元にはマニッシュなビット付きローファーをあわせると、さらにハンサムなコーデに。

バッグは抜け感があるかごバッグをあわせて、頑張り過ぎないのがいい感じ。
これぞまさしく、大人可愛いコーデです♡

少しくすんだピンクのアイテムは、大人女子の色気をアピールするのにぴったりのカラーです。

大人だからこそ似合う、まさに大人可愛いコーデのためのカラーです。

マニッシュな雰囲気のくすみピンクなので、デザインで女性らしさだすのがコツです。
裾がシアーな素材になっていて、ほんのり色気を感じられるのがよいですね。

あわせるトップスは、ハンサムな黒を選んで。
かっこよくなりすぎるのを防ぐには、レース襟のついたアイテムがおすすめです!

この組み合わせなら、文句なしにモテる大人可愛いコーデになりますよ♡

大人可愛いコーデの柄【花柄】

大人可愛いコーデで使いたいのが、花柄のアイテムです。
花柄のアイテムを取り入れる時には、あわせるアイテムはシンプルなデザインを選んで。

こちらのスカートのように大きな花柄をチョイスするなら、あわせるトップスはカラーもデザインもシンプルに。

そうすることで、花柄スカートの大人可愛い雰囲気が際立ったコーデになりますよ♪

マーメイドラインで特徴のあるスカートなので、バッグやサンダルなどの小物も極力シンプルに。

大人可愛いだけではなく、かっこよさも表現できるコーデになりますよ。

全面に花柄がプリントされているワンピースを大人可愛いコーデにしたい時には、クールなカラーを選ぶと◎

女性らしい雰囲気のコーデに、かっこよさもプラスされますよ。

ブルーなどの寒色系であれば、総花柄のワンピースも可愛くなり過ぎずに着られます。
袖に付いているフリルがちょうどよいバランスになっていて、まさに大人可愛いコーデです。

あわせるバッグやサンダルも、レザーなどのクールな素材を選ぶと◎
スクエアトゥのサンダルなら、トレンドも感じられる大人可愛いコーデになりますよ♡

大人可愛いコーデの柄【ドット柄】

ドット柄も、女子らしくて人気の柄です。
ドットが大きくなるほど、ポップでカジュアルな印象になりますよ。

この位の、ほどよい大きさのドットなら大人可愛いフレンチコーデにぴったりです。
白地に黒のドットがレディライクで、可愛い雰囲気をプラスしてくれます。

キュートなイメージのロングフレアスカートなので、あわせるトップスはシックなカラーを。
モカブラウンのVネックブラウスは、上品で高見えするコーデに一役かっていますよ。

サンダルもシンプルにして、ドット柄のスカートを主役にした大人可愛いコーデです♡

こちらは、やや小さめのドット柄のフレアスカートです。
黒地に白のドットは、フェミニンでフレンチっぽいコーデになりますよ。

トップスとブーツにシンプルな白のアイテムをあわせると、大人可愛いモノトーンコーデになります。

秋冬にはファーのバッグと合わせて、シックなフレンチカジュアルコーデにすると大人可愛い雰囲気になりますよ♡

大人可愛いコーデの柄【ギンガムチェック】

大人可愛いコーデに使いやすいチェック柄といえば、ギンガムチェックです!
他のチェック柄はシックになるか、逆にポップで子供っぽくなりがちです。

ギンガムチェックなら、ほどよい可愛らしさが出るので大人でもコーデに取り入れやすいですよ。

ギンガムチェックは、選ぶカラーやアイテムによっては若作りに見えてしまう事もあります。
大人っぽいシンプルなカラーを選ぶのが◎

こちらのような落ち着いたカラーのギンガムチェックなら、幼くなりません。
大人可愛いカジュアルコーデになりますよ。

レザー調のハットやバッグ、ボリュームのあるブーツをあわせてシックなモノトーンにすると大人可愛いギンガムチェックコーデが完成しますよ♪

大きめなギンガムチェックで、さらに明るいカラーを選ぶとポップなイメージのコーデになります。

少し派手めな赤のギンガムチェックですが、あわせるアイテムをシンプルでナチュラルなものにすれば、大人可愛いコーデになりますよ。

白シャツをあわせて爽やかなコーデになっています。

ハットや、かごバッグ、サンダルなどの小物をベージュで統一してナチュラルさを最大限に出しています。

大人可愛い、夏の行楽コーデになっていますね。
海や公園で、夏の休日を過ごすのにぴったりの大人可愛いコーデです♪

大人可愛いコーデのディテールとは?


ここまでは、大人可愛いコーデに使いやすいカラーや柄の着こなしをご紹介してきました。

ここからは、大人可愛いコーデに取り入れたいディテールについてご紹介します。

ディテールというのは、洋服のデザイン全体の事ではなく、その一部分の事です。
例えば、大人可愛いコーデに取り入れたい『レース』のアイテムなど。

『これを少し入れたら大人可愛いコーデになる』という部分的な特徴や、モチーフになるような部分の事ですね。

具体的にどんなディテールのアイテムを入れると大人可愛いコーデになるのか、詳しくご紹介したいと思います!

しかし、注意して欲しい事が1点あります。

どのディテールも、あまり使いすぎるとしつこい印象になり、大人っぽくないコーデになってしまいますので要注意です。

少しの分量を、一部分にだけ使うようにすると大人可愛いコーデになりますよ。

大きめのディテールを使いたい時には、シックなカラーを選べば大人っぽく着こなせます。

また、あわせるアイテムをクールでかっこよい物にすれば、甘辛で大人可愛い仕上がりになりますよ♪

大人可愛いコーデのディテール【レース】

大人可愛いディテールの代表格といえば、やはりレースです!
レースのアイテムを取り入れるだけで、無条件に女性らしく可愛いコーデになります。

全面レースデザインのワンピースの場合は、白や淡いカラーだと若すぎる印象になる事も。

レースワンピースを使ったコーデにしたい時には、このようなクールカラーを選ぶと◎

ブルーのレースワンピースなら落ち着きが感じられて上品なので、大人可愛いコーデにぴったりです。

セットになっているニットベストをあわせると、さらにシックな大人可愛いコーデになりますよ。

大人女子の色気と可愛らしさが両方感じられる、モテコーデにもなりますよ♡

大人可愛いコーデの必須アイテムといえば、レーススカートも忘れてはいけないですね!
こちらのようにシックで秋らしいカラーなら、大人っぽくきまりますよ。

タイトなシルエットで、裾のレースが長めのデザインだと大人女子の色気も感じられます。

シンプルなトップスやヒールブーツとあわせると、大人可愛いコーデになりますよ。
わざとらしくないセクシーさを感じられるので、男性ウケも抜群のモテコーデになります♡

大人可愛いコーデのディテール【フリル】

フリルがついている洋服といえば、可愛いコーデの代表ですよね。

大人可愛いコーデにフリルを取り入れる場合、シックなカラーならわざとらしくなりません。
こちらのように黒のフリルブラウスなら、エレガントで大人可愛いコーデになりますよ♪

あわせるスカートも、小花柄で甘過ぎるのでは?と思いますが黒をベースとしたシックな小花柄なので大人可愛いコーデにまとまりますよ。

タイトなマーメイドスカートをあわせて、全身をスリムにまとめたのも子供っぽくならないコツです。

最近のトレンドであるフリルスリーブが特徴のラッフルシャツも、大人可愛いコーデにぴったりなアイテムです。

大ぶりなフリルが特徴の袖ですが、全体のデザインやカラーがシックなので甘過ぎないコーデになりますよ。

シンプルなデニムなどを合わせることで、トレンドを意識した大人可愛いコーデに仕上がります♪

大人可愛いコーデのディテール【リボン】

リボンディテールのアイテムは可愛らしいので、年齢を問わず女子に大人気です。
しかし、大人が取り入れる時には幼くならないように注意が必要なアイテムです。

大人可愛くリボンディテールを着こなすには、コーデ全体の色を抑えるのがコツです。

ベーシックで落ち着いたカラーのコーデであれば、リボンが入ったコーデでも大人っぽく着こなせますよ。

こちらのようなベージュのワンピースなら、大きめのリボン結びでもシックに大人っぽくきまりますね♡

大きめのリボンで、ウエストがシェイプしているように見えるのも嬉しい効果です♪

襟元にボウタイのリボンがあり、可愛らしいポイントになっているコーデです。

ボウタイで作るリボンデティールは上品さも出せるので、大人可愛いコーデにおすすめですよ。

全面がレース素材のワンピースですが、グレーベージュカラーのおかげで甘過ぎずに大人可愛いコーデに仕上がります。

するりとほどけそうなリボンタイは、男子ウケもよいモテアイテム。
デートにもおすすめな、大人可愛いコーデになりますよ♡

大人可愛いコーデのディテール【パフスリーブ】

今年トレンドのパフスリーブも、大人可愛い雰囲気が出せるアイテムです。
甘いカラーのパフスリーブアイテムだと、甘過ぎて大人女子には厳しいと思うことも。

そんな時には、少しビターな色合いのパフスリーブトップスを選ぶとよいかもしれません。

こちらのようなグレーベージュのブラウスなら、ボリュームがあるパフスリーブでも大人っぽく着こなす事できますよ♪

パフスリーブで、さらにシャーリング入りのブラウスなので甘過ぎる?と思いますが、ビターな色のおかげで大人っぽくマニッシュに着られるます。

大人可愛いコーデで活躍しそうなブラウスですね。

ボリュームがあるブラウスなので、あわせるボトムスはスリムなアイテムを選ぶと◎

カッコイイのに女性らしい、大人可愛いコーデになりますよ♡
大人女子の色気も感じられるので、モテコーデにもなりそうです♪


大人女子の必須アイテム、リブニットのロングワンピースもパフスリーブのデザインを選ぶと一気に大人可愛いコーデになりますよ♡

全身スリムなリブニットのロングワンピースは、袖だけボリューム感があるパフスリーブなのが特徴です。

パフスリーブアイテムを着ると腕はもちろん、全身が華奢にスリムに見える効果がありますよ。

こちらも男子ウケ間違いなしのコーデなので、デートにおすすめです!

前後Vネックなので、さりげない色気も出せて完璧。
あざと可愛い&大人可愛い、W可愛いコーデが完成しちゃいます♡

大人可愛いコーデのディテール【プリーツ】

大人女子に人気のプリーツディールのアイテムは、可愛い雰囲気が出せるけれどスタイリッシュに着こなすのが難しいアイテム。

クッキリしたプリーツのアイテムは、大人女子が着るとちょっと古く感じてしまう事も…。

そんな時に選んで欲しいのは折り目がクッキリしすぎていない、ゆるいプリーツのアイテムです。

こちらのようにふわっとした、ゆるいプリーツスカートは大人女子に似合うアイテムです。
シルエットも広がり過ぎていなくて、上品ですね。

ひざ下の部分がシアーになっているので、軽さや抜け感も出ていますよ。

こちらも大人女子の色気を感じられる、大人可愛いモテコーデです♡

ロングワンピースも、プリーツが入ったデザインを選ぶと大人可愛いコーデになります。

全面にプリーツが入っていますが、少しずつボリュームが変化するティアードデザインなので、甘くなりすぎずに大人っぽく着られますよ。

可愛らしいプリーツアイテムは、ベーシックカラーやクールカラーなら大人可愛いコーデになります。

サンダルなどの小物も、フェミニンすぎないマニッシュやシンプルな物を選ぶと、バランスが取れて今っぽいコーデになりますね。

大人可愛いコーデまとめ


今回は、大人可愛いコーデについてご紹介しました。
女性はいくつになっても、可愛いアイテムやコーデに憧れがありますよね。

20代前半までは「可愛い♡」と思ったら、似合うか考えずにそのまま着ていたアイテムも多いと思います。

若い時は無条件に可愛いアイテムが似合っていたから、それでよかったのです。

でも少し大人になった今、可愛いアイテムをコーデに組み込むのにためらいを感じてしまいがちですよね。

だけど心配しなくても大丈夫です!

今回ご紹介したように、甘いカラーや柄、デティールを取り入れる時には1回のコーデで1つまでにするように心がけて下さいね。

さらに、あわせるアイテムの色や雰囲気をシンプルまたは、クールにすれば甘辛コーデになって着こなしやすくなりますよ。

上手に大人可愛いコーデを取り入れれば、男子ウケもよくなりモテるかもしれません♡

上手に甘辛のバランスを取って、いくつになっても大人可愛いコーデを楽しみましょう♪

この記事をシェア

Twitter
Facebook
早乙女フミカ(ライター)
早乙女フミカ

アパレル3店舗経験のライター。ファッションの事を詳しくご紹介します。 女性らしいモテファッションやオフィスカジュアルならおまかせ。クドカンのドラマと読書が好き。