焼肉コーデのポイントが知りたい!シーン・季節別おすすめコーデも♡

焼肉に誘われたときに、意外と悩んでしまうのが洋服についてではないでしょうか。今回は、焼肉に着ていくコーデを決めるうえで知っておきたいポイントを解説!シーンや季節ごとにおすすめのコーデもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

焼肉に誘われた!コーデはどうしたらいいの?


焼肉に誘われたら、美味しいお肉を思いっきり楽しみたいですよね♡

しかし、着ていく洋服をどうするか悩む人も多いのではないでしょうか?

焼肉を食べに行くときは匂いや汚れが洋服につくのが気になったり、どの程度のおしゃれをすればよいのか迷ったりすることも多いはず。

そこで今回は、焼肉コーデを考える上で知っておいてほしいポイントを詳しく解説していきます。

また、おすすめのコーデを季節とシーン別にご紹介するので、迷っている人はぜひ参考にしてみてくださいね!

焼肉に行くときのコーデのポイントはコレ!


「焼肉は楽しみだけど、コーデがまだ決まっていない!」
「洋服選びに苦戦していたら、予定がどんどん近づいてきていて焦る…」

焼肉店はショッピングモールやカフェのような場所とは少し状況が異なるため、コーデがなかなか決まらないという人もいるのではないでしょうか?

ここからは、焼肉に着ていくコーデで押さえておくべきポイントを7つご紹介します。

どれもすぐにコーデに取り入れられるものばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

カジュアルコーデがおすすめ


服装を決めるときにまず考えたいのは、コーデの方向性です。
焼肉に来ていくなら、カジュアルめのコーデがよいでしょう。

カジュアルファッションが似合わないという人は、大人カジュアルやきれいめカジュアルなど、別のテイストを加えるのがおすすめですよ!

ボトムスはウエストがゆったりめのものにする


「焼肉をたくさん食べたいけど、お腹がポッコリしないか気になる…」
そんなときのために、ボトムスはウエストがゆったりしたものを選んでみて。

伸縮性のある素材を使っているものやウエストゴムのものだと、お腹が苦しくなりにくいでしょう。
また、食べた後のお腹周りが気になる人は、トップスをインするのは避けるとよいかもしれませんね。

アイテムのカラーは濃いめがベター


先ほどもお伝えしたように、焼肉を食べるときには油はねや汚れが気になりますよね。

もしも食事中に汚れを見つけてしまった場合、早く洗いたくて思いっきり楽しめなかった…なんてことも考えられるでしょう。

そのため、万が一洋服についてしまっても目立たないように黒や紺、深緑などの濃色のアイテムを使ったコーデにするのがおすすめです。

靴は脱ぎやすいものをチョイス


靴は、脱いだり履いたりしやすいものを選びましょう!
お店によってはテーブル席のほか、座敷が用意されていることも。

座敷に案内された場合に脱ぎづらい靴だと、自分だけでなく他の人までもたつかせてしまいます。

あらかじめお店の情報が分かっていない場合は特に、靴にも気をつかっておきたいところですね。

シワになりにくい・洗いやすい素材のアイテムがGOOD!


焼肉コーデには汚れや匂いを落としやすいよう、家で洗える素材を使ったアイテムを選ぶのがおすすめ。

そのほか、トイレのような場面で立ったり座ったりすることが多くなるため、シワになりにくい素材のものを選ぶとさらによいでしょう。

シワになりにくい素材の例としてはポリエステル・ナイロン・ポリウレタンなどが挙げられます。
ぜひ洋服選びの参考にしてみてくださいね!

アクセサリーにも気をつかう


ブレスレットのような手元につけるアクセサリーは、焼肉に行くときは控えめが無難。
お肉を焼いているときや食べるときに、邪魔になることもあるためです。

もしもつける場合は腕時計やバングルなど、あまり垂れ下がらないものがよいでしょう。

ロングヘアの人は髪を結ぶ


焼肉コーデの際に、髪が長い人は結んでおきましょう!
髪を下ろしたままだとタレがついたり、網につきそうになったりすることが考えられますよね。

焼肉では常にテーブルの上に食べ物があるため、衛生的に考えても髪をまとめておくのがよいでしょう。

関連記事

焼肉に行くときにおすすめのコーデ|季節別


焼肉は、季節を問わず美味しく食べられちゃいますよね!
ここからは、おすすめの焼肉コーデを、季節ごとに分けてご紹介します。

よく焼肉に行く人もそうでない人も、いつ誘われてもいいように季節に合わせたコーデを知っておきましょう!

春におすすめの焼肉コーデ


暖かくなってくるとフットワークが軽くなり、お出かけしたくなる人も多いのではないでしょうか?

冬の肌寒さがまだ残っていることも多い春は、薄手のアウターを持っておいて、体温調節ができるようにしておくのがおすすめです。

思いっきり食べられるワンピースコーデ

春におすすめなのは、ワンピースを使ったコーデです!
汚れが目立たないように濃色のワンピースにしつつ、柄を取り入れることで春らしい華やかさを演出してみてくださいね。

ウエストがゴムのものを選べば、食事後にウエストが苦しくなることもありません。

薄手のアウターを羽織ると軽やかな雰囲気はそのままに防寒対策にもなり、おしゃれ度を高めてくれるでしょう。

肌寒い日に着ていきたいロング丈コートコーデ

外の温度が気になるときは、アウターを準備しておきましょう。
カジュアルなコーデにきれいめなコートをプラスすれば、上品にまとまりますよ!

また、店内ではアウターを脱ぐことになるため、シワになりにくい素材のものだとさらにGOOD。

シンプルなコートなら、Tシャツ×デニムパンツや、きれいめブラウス×ロングスカートなどのさまざまなテイストのコーデに合わせやすいでしょう。

夏におすすめの焼肉コーデ


暑さでバテてしまいそうな夏は、お肉でスタミナをつけたいところ。

焼肉店では目の前の網でお肉を焼くため、特に暑さが気になる夏は、汗が目立たない色のアイテムを選ぶのがよいでしょう。

カジュアルの定番!Tシャツ×デニムパンツコーデ

夏に着たいコーデといえば、Tシャツ×デニムパンツコーデ!
シンプルなのが魅力ですが、場合によっては部屋着のような気の抜けたコーデに見えてしまうこともあります。

そんなときは、アクセサリーや靴でアクセントをつけましょう。
ローヒールのパンプスを履いたり、少し大きめのイヤリングをつけるとラフさが薄まり、大人カジュアルなコーデに早変わりしますよ。

締め付け感のないサロペットコーデ

春のコーデでご紹介したワンピースと同じく、サロペットもお腹周りを締め付けないためおすすめです!
中に着るのは半袖でも長袖でもOK!

どちらでもかわいく仕上がるため、その日の気温や気分に合わせて選んでみてくださいね。

サロペットの生地によってはオールシーズン使いまわせるものもあるので、1枚持っておくと便利ですよ♪

秋におすすめの焼肉コーデ


「食欲の秋」という言葉もあるように、なんだかお腹が空いてしまう秋。
ガツンとお肉を食べにいきたくなることもあるのではないでしょうか?

秋になると段々と涼しくなってくるので、薄手の長袖のようなアイテムが重宝しますよ。

いつものアイテムにプラス!レイヤードコーデ

肌寒さと暖かさが気まぐれに訪れる秋には、着る服に迷うことも多いのではないでしょうか?

夏に比べると涼しくなってきたけど、冬服を着ると秋にしては重たい印象になってしまうと感じることも多いはず。

そんな場合は、レイヤードスタイルがおすすめです。

e-zakkamaniaのカットソーは 腰の部分から下がレースになっているのが魅力。
ニットやパーカーの裾からちらりとのぞかせて着ると軽やかな印象になり、とってもかわいくなりますよ!

きれいめカジュアルなスウェットコーデ

カジュアルコーデの定番といえば、スウェット生地のアイテムではないでしょうか。
気を抜くと部屋着っぽさが出やすい生地ですが、アイテムの選び方次第では大人なコーデを目指せます。

スウェット生地のトップスを使ったコーデを考えるなら、他のアイテムはカジュアル感の薄いものでまとめるとよいでしょう。

きれいめのロングスカートやシックなヒールなどを組み合わせると、トップスのカジュアルさがよいアクセントになってくれますよ!

冬におすすめの焼肉コーデ


寒さが厳しい冬は、暖かい店内で熱々に焼いたお肉が食べたくなってしまいますよね!
冬の焼肉コーデでは暑くなったときのために、袖がまくれるトップスを選ぶのもよいでしょう。

ふわっとボリューミーなニットワンピースコーデ

冬のコーデにおすすめなのが、ニットアイテムです。
ボリュームがあって体型カバーも期待できるため、たくさん食べたいときに重宝しますよ!

丈が長めのニットワンピースならボトムスがあまり見えず汚れにくいので、明るめのカラーのボトムスを選んでもよいかもしれませんね。

ロングスカートかワイドパンツを合わせると、ゆるめカジュアルなコーデになりますよ。

ゆったり楽ちんなパーカーコーデ

カジュアルなコーデをするなら、忘れてはならないのがパーカー。

パーカーは気軽に洗いやすいものも多いため、焼肉コーデに困ったときはぜひ取り入れていただきたいアイテムです。

袖をまくって手首を見せると華奢見え効果も狙えますよ♪
メンズライク・きれいめ・キュートなどさまざまなテイストで使いやすいため、冬のマストアイテムと言えるでしょう。

焼肉に行くときにおすすめのコーデ|シーン別


焼肉に着ていくコーデを選ぶときは季節だけでなく、誰と行くかも重視したいところ。
ここでは、「焼肉デート」と「女子会」の2つのシーンをピックアップしてご紹介します。

焼肉デートにおすすめのコーデ


デートで焼肉を食べるなら、彼と一緒に楽しい時間を思いっきり過ごしたいですよね♡
とはいっても、大好きな彼の前では、匂いや汚れなどが特に気になってしまうものです。

まずは、焼肉デートに着ていきたいおすすめのコーデを一緒に見ていきましょう。

座敷もOK!ロングスカートコーデ

お店によっては座敷に通されることもあるため、スカートは長めのものを選んでみて。
プリーツ入りのロングスカートなら、オーバーサイズのニットやパーカーとの相性抜群!

守ってあげたくなるような雰囲気の大人女子を目指せますよ♡
ウエストはゴムのものを選んでおいて、食べ過ぎ対策もこっそりしておきましょうね。

大人カジュアルにドキッとするニットコーデ

彼をドキッとさせたいなら、ニットを使ったコーデがおすすめです。

大人な魅力を出したい場合はぴったりめのものを。
かわいらしさを出したいときは、少しゆとりのあるものを選んでみて。

また、焼肉に着ていくなら、家で洗えるタイプのニットがよいですね!
季節感も出しながら、匂いや汚れ対策もできますよ。

焼肉女子会におすすめのコーデ


仲のよい友達と集まって思いっきりお肉を食べる時間は、楽しいひとときですよね!
ということで続いては、焼肉女子会におすすめのコーデをご紹介します。

「ついはしゃぎすぎて焼肉のたれが洋服についてしまった!」
…なんてことも十分起こり得るので、汚れが目立ちにくいものを選ぶとよいかもしれません♪

羽織るだけでサマになるシャツワンピースコーデ

シャツワンピースは前を留めるとワンピースに、開けるとアウターとして使える便利さが魅力です。
ワンピースとして着る場合、ベルトでウエストマークを作ってあげると間延びしませんよ!

程よく肩の力を抜いたコーデにしたいときは、アンクルパンツと組み合わせてみて。
靴はサンダルやヒールをチョイスして足首を見せることで、大人ならではのラフさが手軽に演出できます。

汚れが目立たない黒コーデ

焼肉女子会に参加するなら、思い切って全身黒コーデに挑戦するのはいかがでしょうか?
汚れが目立たないうえに、かっこよく決まるでしょう。

ロングスカートにタートルネックのような、シンプルな組み合わせでも雰囲気が出るのが黒コーデのよいところです。
アクセントをつけるなら、ネイルや靴に1色好きな色を取り入れてみてくださいね。

焼肉に行くときのコーデはいつもと違う選び方で!


今回は、焼肉に着ていくコーデのポイントと、おすすめのコーデについてご紹介しました。

焼肉に普段あまり行かない人は特に、どんな洋服を着て行けばよいのか迷ってしまうこともあるのではないでしょうか?
それが仲のよい友達や、大好きな彼からのお誘いならなおさらです。

焼肉を存分に楽しむなら汚れや匂いのほか、食べたあとのポッコリお腹が気にならないような服装を心がけるとよいでしょう。

コーデがなかなか決まらず困っているときは、ぜひこの記事でご紹介したポイントやコーデを参考にしてみてくださいね!

満足のいくコーデで、素敵な時間を過ごしましょう♪

関連記事

この記事をシェア

Twitter
Facebook
クラタコハル(ライター)
クラタコハル

ファッションが好きなWebライター。服飾雑貨を取り扱うショップのスタッフとして勤務経験あり。ファッションを楽しむお手伝いができるような情報をお届けします。