2021.12.28

医療脱毛のぶっちゃけに回答!クリニックの選び方とおすすめ16選

今どき女子は脱毛して肌がツルツルなのが当たり前!そんなイメージが強いですよね。医療脱毛を視野に入れているけど効果があるのか、価格的にはどうなのか気になるところです。医療脱毛ぶっちゃけどうなの?の疑問について探っていきたいと思います!

脱毛の種類は何がある?


今は脱毛の種類や選択肢が多いので、自分にとってどの脱毛法がいいのか迷いますよね。
今から20年以上前は脱毛サロンや医療脱毛も少なくて、エステでの脱毛が主流でした。

現在はあまりされていませんが、当時はニードル脱毛が主流でワキだけでも80万円前後、下肢で100万くらいかかっていた時代だったのです。

1本1本手作業で行い1回の施術も1時間以上、週1回通っても2年以上かかるのでお金と労力がかかるものだったのです。
価格的に今では考えられませんよね……。

現在はニードル脱毛は医療行為にあたるので、一部のエステで行なってはいるものの基本はクリニックでないとできない施術になっています。

現在主流になっているのが、光脱毛やレーザー脱毛です。
どのような違いがあるのか

  • 脱毛サロン(エステ脱毛)
  • 家庭用脱毛器
  • 医療脱毛(脱毛クリニック)

この3つに分けて見ていきたいと思います。

脱毛サロン(エステ脱毛)


全国数多くある脱毛サロンはここ15年ほどでかなり店舗も増え、脱毛をしたい女子には身近なものになっていますよね。

一度に広範囲に光を当てるフラッシュ脱毛を使用しています。
脱毛サロンは医療従事者ではなく、エステティシャンが施術を行ないます。

永久脱毛ではなく、除毛や減毛をしムダ毛を目立たなくしていくのが脱毛サロンです。
では脱毛サロンで脱毛するのは、「意味が無いの?」と思われがちですが、脚などの濃い毛が薄くなることで自己処理がいらなくなったり、気にならなくなることを目的としています。

永久脱毛とは言えませんが、毛質によってはワキやVラインなどでも自己処理がいらなくなったという人もたくさんいます。

毛質が濃い、本数が多い人などは脱毛サロンでは、満足できない場合もあるでしょう。
価格的にはワキだけなら数百円でできるところもあるので、実際に自分の毛ではどのくらい効果があるのか試してみるのもいいと思います。

もちろんサロン的には客寄せのための価格になるので、他ヶ所を勧められるのは覚悟しておくほうがいいと思います。

家庭用脱毛器


毎年最新の家庭用脱毛器が発売され、どんどん性能もよくなりお風呂で使えるタイプやVIOに特化した商品も注目されています。

家庭用脱毛器は脱毛サロンと同じフラッシュ式の脱毛器が多く、顔やVIOも含めて全身に使えるものも多く販売されています。

レーザーを使用した脱毛器も販売されていますが、家庭用として使える出力なので医療脱毛のレーザーとは違います。
脱毛サロンと同様で、永久脱毛ではなく除毛や減毛を目的に作られています。

ワキやVラインなどの濃い部分は2~3年かかると見込んでおくほうがいいです。
忙しくて脱毛に通えない方や、人に肌を見られたく人には家庭用脱毛器で脱毛するのもアリでしょう。

家庭用脱毛器は永久脱毛ではないものの、毛質が薄い人や少ない人にはワキやVラインも自己処理がいらない程度まで少なくなる人もいます。

脱毛サロンや家庭用脱毛器はその人の毛の状態でかなり個人差があるので、確実な永久脱毛法ではないのです。

医療脱毛(脱毛クリニック)


唯一永久脱毛と言えるのが医療脱毛で、医療用レーザーやニードル脱毛のことを指します。
施術は医師か看護師などの医療従事者が行ないます。

毛の毛根にある毛乳頭を破壊することで、毛を生やさなくすることができるのです。
脱毛サロンのフラッシュ式脱毛と比べると、痛みは強めになりますが麻酔をして行なうことも可能。

痛みの感じやすさは人によりけりで、また施術場所によっても痛みの度合は変わってきます。
脱毛サロンよりも敷居は高めですが、ひと昔前に比べると価格も下がり、機械も進化しているので痛み具合もソフトになってきていると感じます。

今は美容医療と言っても特別な人が行くところではなく、エステ感覚で通う人も多いのです。
サロン脱毛やエステ脱毛の全身価格と脱毛クリニックの全身価格を比較しても、ほぼ変わらないところもあるので、脱毛クリニックの人気が高まっていると言えます。

脱毛期間も医療脱毛なら半年~1年半のところが主流ですが、脱毛サロンだと1年~3年と長期間に渡ることが多いです。

医療脱毛がおすすめな理由4選


脱毛方法を「脱毛サロン」「家庭用脱毛器」「医療脱毛」の中でどれがおすすめかと言えば、一番は「医療脱毛」です。

なぜ医療脱毛がおすすめなのかは4つの理由で解説していきますね。

1.永久脱毛できるから


同じ脱毛をするなら、除毛や減毛ではなく永久脱毛したいというのが本音ではないでしょうか。

実際に脱毛サロンに通って、契約回数は終えたもののやっぱり毛が生えてくるのが気になって医療脱毛へシフトした方も実際にはたくさんいるのです。

特にワキなどはツルツルにしたい部分なので、毛が生えてきて定期的に自己処理をしたくない人には脱毛サロンは向かないと思います。

2.脱毛で肌トラブルがあっても対処してもらえる


脱毛サロンの方が脱毛の威力が少ないから、肌ダメージや痛みも少なく安心と思われている方も多いかもしれません。
ですが、肌トラブルがあったときには実費で皮膚科に行かなければならないというデメリットがあります。

その点医療脱毛は病院ですから、肌トラブルがあれば対応してもらえるのです。
肌が敏感な人だと、色々な不安点も含めて対応してもらえるのでいざという時には安心感がありますよね。

脱毛サロンだと、アフターケアとして冷やすことやローションを塗布することに留まるでしょう。
医療脱毛だと薬の塗布や処方もしてもらえるので、肌が弱い人こそ医療脱毛をおすすめします。

3.期間が短い


脱毛サロンと医療脱毛を比較すると1回の効果も違うので、トータルでかかる期間が早いです。
目安として5回コースで6~12カ月の間になることが多いでしょう。

毛というのは今見えている部分がすべてではなくて、現在は抜けているが毛根があるところにはいずれ毛が生えてきます。

また毛には周期があり、休止毛、成長毛、退行毛と種類があり、脱毛効果があるのが成長毛のときになるため、毛の周期が成長毛になるのを待つためある程度の期間が必要になります。

そのため施術頻度が1~2カ月に1回というクリニックが多いです。
脱毛サロンは永久脱毛ではないため、回数も期間も必要になってくるのです。

4.トータルの料金も安くすむ場合がある


脱毛サロンと医療脱毛を比べると、どのくらいの差があるのでしょうか?
大手クリニックと大手サロンの平均をまとめてみました。

種類回数料金料金
(1回あたり)
医療脱毛全身
(顔・VIOなし)
5回199,050円39,810円
医療脱毛全身
(顔・VIOあり)
5回335,866円67,173円
脱毛サロン全身
(顔・VIOあり)
6回137,000円22,833円

金額だけみると脱毛サロンのほうが総額も1回あたりの金額も安いですよね。
脱毛サロンのほうが断然リーズナブルです。

ですが、脱毛サロンは永久脱毛ではないため満足な仕上がりを求める方には、回数を追加しないといけないことも……。

脱毛サロンはお得な通い放題の価格設定をしているところもありますが、価格は40万前後のところが多いです。
それなら、永久脱毛で終わりのある医療脱毛に絞ったほうが結局のところ総額が安くなることもあるのです。

出典:駅近ドットコム(外部リンク)

脱毛クリニックの医療用レーザーとは


脱毛クリニックは医療用レーザーを使用し脱毛を行ないます。
毛根にダメージを与えて毛の毛根にある毛乳頭を破壊する力があり、永久脱毛することが可能なのです。

医療用のレーザー脱毛は波長が長く、毛根までレーザーが届くので脱毛効果が高いのが特徴。
脱毛クリニックで使用する主なレーザーは3種類あります。

アレキサンドライトレーザー

美容医療でシミやソバカスの治療に使われているレーザーなので美肌にも期待できる機種です。
メラニン色素に反応するため、色の黒い人や日焼けした肌には使用できないデメリットも。

基本的には日本人の肌質や毛質に合うレーザーなので安定性の高い脱毛効果が得られます。

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーにはショット式(熱破壊式)と蓄熱式の2種類があります。
特に蓄熱式のダイオードレーザーだと、痛みが少なく日焼けした肌や地黒肌にも照射でき産毛にも効果があるのが特徴です。

ほくろやシミのある場所にも照射できるので、肌質を問わず使えるのが大きなメリットでしょう。

ヤグレーザー

アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーの脱毛器で照射すると、まれに硬毛化した毛や抜けにくい毛が出てくることがあります。

そのときに使うのがヤグレーザーです。
ヤグレーザーを単体で使うのではなく、他の脱毛器で効果が得られない部分に使用することが多いです。

医療用レーザーの施術前には医師の診察を受け、施術は医師または看護師が行ないます。
発毛組織を破壊することができるのは医療のみ可能、なので医療資格を持ったものでないと施術ができません。

出典:内科総合クリニック人形町(外部リンク)

医療脱毛ぶっちゃけどうなの?


医療脱毛って本当のところぶっちゃけどうなの?本当に毛がなくなる?価格は?
いざ始めたいと思っても色々考えてしまいますよね。

自分への投資とはいえ、決して安いものではありませんから。
医療脱毛のぶっちゃけ話を探ってみたいと思います!

ぶっちゃけいくらいかかるの?


脱毛って本当いくらいかかるのかが、まず知りたいところですよね。
医療脱毛はワキだけとか脚だけとか決めていたらその部分だけすればいいけど、ワキをして脚、そして腕と個別で契約してしまうと料金が高くなることがほとんどです。

全身の顔とVIOありなしで迷っていたら、全部込みのほうがお得な設定になっていることが多いのです。
ローンを組む場合は後で追加したら2重ローンになるので、迷うなら最初から入れておくほうがいいと思います。

医療脱毛や脱毛サロンによくある、「1カ月4,000円で全身脱毛OK!6カ月で完了」なんて広告がありますが、あれはローンを組んだ場合の月々の支払い金額のことです。

4,000円×6カ月=24,000円ではなく毎月4,000円の〇回払いということになります。
医療脱毛は5回セットになっているところが多いので、だいたい5回くらいすれば気にならなくなるレベルに近づけると考えておくといいですよ。

ただ毛の濃さや量は人によってかなりの差があるので、5回で足りないことも当然あるでしょう。
またどこまでツルツルを求めるかによっても、変わってくるのです。

脚や腕などは5回で目立たなくなり、自己処理をしなくていいくらいになればOKという人が多いです。
ワキやVラインなどツルツルを求めると5回では厳しく、追加が必要になってくることが考えられます。

最初に追加料金についても聞いておくことをおすすめします。
エステティシャンとして脱毛の施術をしていたときは、最初ワキの脱毛に来られた方でもある程度効果が見えてくると「脚もしたい」「腕もしたい」という方が多かったです。

こちらからおすすめするのではなく、お客様がきれいになりたい欲がアップして追加契約されるのです。
医療脱毛も同じように5回コースが終わっても、気になる部分があれば「もう少し追加したい」という気持ちが芽生えるかもしれません。

全身脱毛5回(顔・VIOなし)なら平均金額が約20万円として、ワキだけ追加したいなどの場合はワキ5回20,000円など追加する料金は必要になります。

全身5回+ワキ追加5回で220,000円という形になります。
(※料金はすべてクリニックよって変わります。)

ぶっちゃけ痛いの?


医療脱毛は脱毛サロンとは使う機械が違い、毛根にダメージを与えるパワーを持っています。
どちらが痛いのかといえば、医療脱毛のほうが痛いです。

痛いか痛くないのかと聞かれたらぶっちゃけ痛いです。
痛みも人によって感じ方が全く違うので、平気な方もいればすごく痛いと感じる方もいます……。

また部位によっても痛みが違って、脚や腕、ワキは普通の痛みでもVIOは特に痛いという方は多いです。
クリニックなので麻酔などをしてから施術してくれるところもあるので、痛すぎる場合は無理せず相談してみてくださいね。

ぶっちゃけ毛がなくなる?


完全に毛が無くなるのかといえば、ぶっちゃけなくならないでしょう。
医療脱毛でも産毛は多少残る可能性があり、終了して1年後ひょこっと毛が出てくる場合もあります。

また女性は閉経すると女性ホルモンが減少するため、毛が濃くなる人もいるのです。
永久脱毛と言えど、永久に全く毛が生えてこないわけではありません。

「自己処理がいらなくなるまで」というのが一つの目安になると思います。
私は脱毛を完了しているので、自己処理はほぼしませんがワキなら年に2回ほど1~2本出てきた毛を抜く程度です。

ほっといても見た目ではわからないほどの毛ですが、自分で見て気になったら抜くという感じです。
普段は全く毛のことを気にせずに生活しているので、自分なりに満足しています。

医療脱毛 クリニックの選び方


医療脱毛は脱毛サロンと比べて、期間は短くすみますがそれでも1年ほどのお付き合いになるでしょう。
何度も通うことになるので価格や立地なども気になるところですよね。

どのようなところをチェックして選ぶのがよいのでしょうか。

立地で選ぶ


通うのに時間がかかるクリニックだと、休日に予約を取ると往復の時間も含めて1日潰れてしまうことも。
通勤の路線上にあるクリニックや自宅の最寄り駅のクリニックだと通いやすいですよね。

1回きりなら遠くてもいいけど、毎回ならなるべく便利なところを選びたいものです。
大手の脱毛クリニックだと駅から徒歩圏内にあるところが多く立地的にはいいでしょう。

地方の方で車移動される方だと、大手に限らず個人で開業されているクリニックも視野に入れられますよね。
車移動の方は逆に駅周辺でなく郊外にあるクリニックのほうが通いやすいという方もいます。

自分の生活圏内で通いやすいクリニックをまずチェックしてみましょう。

価格から選ぶ


医療脱毛のクリニック選びで一番気になるのがやっぱり価格ではないでしょうか。
現在は大手クリニックもリーズナブルな価格のところも多く、脱毛サロンのほうが高い設定になっている逆転現象もあるのです。

通いやすそうなクリニックをチェックしたらホームページを見てみましょう。
ほとんどのクリニックが明確な料金を載せているので、予算に見合ったクリニック選びがしやすいです。

プラスαの料金がかからないクリニックで選ぶ


脱毛をする前には前処理といって、毛を剃っていかなければなりません。
腕や脚など自分でできるところは、事前に処理しておく必要があります。

でも自分では手が届かない背中や、VIOラインのシェービングをクリニックでしてもらう場合に有料のところもあります。

あと、キャンセル手数料が必要だったり、麻酔をするときの料金が別途必要だったりと色々とプラスαの料金がかかってくることがあります。

せっかく脱毛料金が安いのにプラスαが高いと、トータル見ると別のクリニックのほうが安かった!なんてこともありうるわけです。

プラスαの料金までチェックしておきましょう。

価格が安い&通いやすい!医療脱毛おすすめクリニック16選


高いと思われがちな医療脱毛ですが、リーズナブルな価格で行なっているところもたくさんあります。

  • 価格が安いクリニック
  • 立地がよいクリニック
  • 地方でも通える全国展開のクリニック

などを中心におすすめをご紹介していきます。
(※価格はすべて税込価格 ※月々の金額はローンを組んときの最低金額 ※総額はローン金利を含まない金額)

レジーナクリニック

料金プラン月々4,700円~

・両脇脱毛5回
 13,200円

・全身脱毛ライト5回(顔・VIOなし)
 207,900円

・全身5回コース
(顔あり) 313,500円
(VIOあり) 300,300円
麻酔無料
シェービング無料
導入機器・アレキサンドライトレーザー
 1回の脱毛時間が約90分で完了
通院期間約1年(5~8回)
オプションテスト照射 0円
店舗数23院(北海道から九州まで全国)
診療時間月〜金:12:00〜21:00
土日祝:11:00〜20:00
予約方法電話・インターネット
キャンセル0円

★チェックPOINT★
一度の来院で全身照射可能!最短90分で完了
全国展開23院!転院も可能
年中無休!平日夜21時までなので仕事帰りにも行ける

料金プランは全身コース以外にも部分脱毛のみも可能。
両脇脱毛5回・13,200円、足脱毛5回・99,000円などもあるので気になる部分だけ選んでもOK!

脇だけならとても安く通えますね!
自己処理でうんざりしている方やカミソリ負けしやすい方は、脇毛がないだけでもかなり楽になるでしょう。

1回平均120分かかるところが、90分で全身照射できるので短い時間で施術が受けられます。
一度に全身してもらえるから、通うのは契約回数分だけ!

女性専用で完全予約制の個室での施術なので、人目を気にせず施術を受けられます。
脱毛の経験や自己処理方法、毛の悩みなどについて「事前にWEB問診」を行えば、当日のカウンセリングがスムーズに。

麻酔やシェービング、初診料や再診料なども不要で契約金額のみで追加料金がかからず、最初に総額がわかるので予算が組みやすいです。

また平日21時まで診療しているので、仕事帰りにも行けるので通勤の路線にあればとても便利ですよね。
北海道から九州まであるので、結婚して引っ越ししたりなど他県に変わっても移動することができるのでムダになりません。

フレイアクリニック

料金プラン月々4,000円~

・全身脱毛5回
(顔・VIOなし) 173,000円
(顔あり) 267,300円
(VIOあり) 267,300円
(顔・VIOあり) 360,800円
麻酔無料
シェービング無料
導入機器・メディオスターモノリス
 肌にやさしい蓄熱式脱毛器で褐色肌にも◎
通院期間約1年(5~8回)
オプションテスト照射 0円
店舗数10院(北海道から沖縄まで全国)
診療時間月〜金:12:00~21:00
土日祝:11:00〜20:00
予約方法電話・インターネット
キャンセル当日キャンセルOK(1回目はキャンセル料なし、2回目から1回分消化)

★チェックPOINT★
駅周辺で平日21時まで営業
全室個室を完備
痛みの少ない「蓄熱式医療脱毛機」を使用

★キャンペーン情報★
他の脱毛サロン、クリニックからの乗り換えで最大3万円割引
学生向けプラン 学生証の提示で最大25,000円割引

「蓄熱式医療脱毛機」は褐色肌や日焼けした肌でも脱毛できます。
褐色肌で他クリニックで断られた方でも対応してもらえるので相談してみてくださいね。

ハンドピースの改良によって照射面積が広くなり1回の治療時間が短縮、冷却機能も備え痛みが少なくやけどのリスクが大幅に減りました。

全身脱毛以外にも部分脱毛のみの顔プランやVIOプランなどもあります。
土日祝や平日21時まで診療しているので、仕事帰りや休日にも通えるのが便利ですよね。

全国で10院と数は少ないですが、北海道から沖縄まであります。
解約手数料なしで解約することも可能です。

TCB東京中央美容外科

料金プラン月々1,600円~

・脇6回
 11,000円

・全身脱毛クイック3回(顔・VIO・うなじ・首なし)
 69,800円

・全身脱毛クイック5回(顔・VIO・うなじ・首なし)
 98,000円
麻酔
シェービング1ヵ所 1,100円
導入機器・Lasya(ラシャ)
 蓄熱式/熱破壊式
 切り替え可能なダイオードレーザー

・メディオスターNeXT PRO
 蓄熱式/熱破壊式
 敏感肌やアトピー肌にも照射可能
通院期間5カ月(5回)
オプション返金制度あり
店舗数54院(全国)
診療時間10:00〜19:00
予約方法電話・インターネット
キャンセル予約3時間前まで可能

★チェックPOINT★
10万円以内で全身脱毛ができる
毛周期に関係なく月に1回通えるから早い!
最初に5回分の予約が確保できるので予定が組みやすい

★キャンペーン情報★
VIO脱毛 クーポンで1回無料
乗り換え割引最大30,000円OFF
誕生日特典で最大30,000円OFF
学割で最大30,000円OFF

TCB東京中央美容外科は何と言っても全国55院あるので、地方にお住いの方でも通いやすいのがうれしいところでしょう。

しかも1つのクリニックだけでなく他のクリニックでも施術ができるというメリットもあり。
毛質や肌質によって2つの脱毛器を使い分けることで、濃い毛や産毛まで脱毛効果を実感することに期待できます。

ダイオード蓄熱式レーザー脱毛器は3波の出力が可能なので脱毛効果も高く、最新式を全店導入しています。

医療脱毛や脱毛サロンにありがちな「予約が取れない」ということが無いように、最初に5回分の予約が取れるのでスケジュール管理もしやすいですよね。

VIOのみ脱毛やVIO+顔を含む全身コースも用意、脇だけなら6回でなんと11,000円で通えます。
全身オーダーメイド脱毛を契約の方は不要なパーツの値引きもあるので、お腹はしなくてもいい人や太ももは気にならない人は省くこともできますよ。

アリシアクリニック

料金プラン月々3,600円~

・全身5回(顔なし・VIOあり)
 198,000円

・顔5回(全身+VIO同時契約の場合)
 66,000円
麻酔
シェービングえりあし・背中・腰・Oラインは無料
導入機器・ソプラノチタニウム
 アレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・YAGレーザーの3波照射可能

・スプレンダーX
 さまざまな肌質に対応

・Lightsheer DUET(ライトシェアデュエット)
 ほぼ無痛の脱毛が可能
通院期間最短5カ月(5回)
オプション全顔追加5回可能
店舗数23院(関東~九州)
診療時間電話・インターネット
予約方法当日キャンセル可
キャンセル

★チェックPOINT★
全身+VIOが1回30分、顔を含めても60分で終了
すべてのクリニックが駅近と便利
クリニックの移動も自由
初回契約時に4回分の脱毛が可能

★キャンペーン情報★
全身脱毛5回契約でVIO49,500円が付いてくる!

最新マシンだから全身脱毛が30分で終了!という脅威のスピード脱毛は忙しい女子にはぴったり!
すべてのクリニックが駅に近い場所にあるので通うのにも便利ですね。

3種類もの脱毛器を完備して、肌質や毛質合わせてひとりひとりに合わせた照射回数や効果的なスケージュールを提案してくれるのでムダがありません。

しかも契約回数を全部消化しなくても、途中で満足できたら残りは返金してくれるのです。
せっかく契約しても予約が取れないと長引いてしまいますが、アリシアクリニックは最初に4回分の予約を確保してくれるので安心。

当日キャンセルもペナルティがなく、予約の融通がきくのもありがたいところです。

リゼクリニック

料金プラン月々3,300円~

・全身3回(顔・VIOなし)
 164,800円

・全身5回(顔・VIOなし)
 269,800円

・全身3回(顔なし・VIOあり)
 219,800円

・全身5回(顔なし・VIOあり)
 349,800円
麻酔麻酔クリーム・笑気麻酔 1回各3,300円
シェービング無料(基本全部剃ってから来院)
導入機器・ラシャ
 全身すべての部位可能

・メディオスターNeXT PRO
 アトピーや敏感肌の方にも使える

・ライトシェアデュエット
 顔などの産毛に効果あり

・ジェントルヤグプロ
 太い毛や自黒にも照射可能
通院期間1~2年(5回)
オプションコース終了後の追加照射は半額
店舗数24院(全国)
診療時間午前:10:00~14:00
午後:15:00~20:00
(店舗により異なる)
予約方法電話・インターネット
キャンセル無料(当日3時間前まで)

★チェックPOINT★
4種類の機種で肌質や毛質に合わせて照射
全国どこでも通うことができる
有効期限が5年と長期間ある

★キャンペーン情報★
学割20% 最大79,960円OFF
のりかえ割10% 最大39,980円OFF
ペア割10% 最大39,980円OFF

リゼクリニックは医療脱毛専門のクリニックです。
ホームページには全身の事前処理方法や脱毛のリスクなどをきちんと記載されております。

全身脱毛が3回から低価格で設定されており、コースを終了しても部分脱毛をしたい部分を半額で受けられるのは合理的です!

毛量の少ない方や他クリニックで脱毛されていた方にも3回はおすすめ。
コース終了後は全身脱毛が1回32,800円、脇だと2,800円、膝下14,800円という低価格設定になっていますよ。

予約変更やキャンセル料、初診、再診も0円なので追加料金がかかりません。

脱毛の窓口

料金プラン月々3,300円~

・全身5回(顔・VIOなし)
 132,000円

・全身5回(顔またはVIO)
 198,000円

・全身3回(顔・VIOあり)
 264,000円
麻酔無料
シェービング無料
導入機器・メディオスター
 痛みが少なく、毛周期に関係なく照射可能
通院期間最短8カ月(5回)
オプション
店舗数3院(関東エリア)
診療時間月〜金:12:00~21:00
土日祝:10:00~19:00
予約方法電話・インターネット
キャンセル無料

★チェックPOINT★
追加費用が一切かからず、麻酔やシェービングも無料
厚生労働省が認可した効果と安全性が高い機種を導入
有効期限なしなので自分のペースで通える
平日21時まで営業!しかも駅近徒歩1分!

★キャンペーン情報★
フレンド割 同時契約で全員20,000円引き

平日21時まで診療しているので、仕事帰りに通うこともでき駅近なのでアクセスも抜群!
XL-Lハンドピースは9.1㎤と照射面積が広いので、全身脱毛が90分で完了と忙しい女性にはぴったりでしょう。

蓄熱式脱毛のためきわめて痛みが少なく、暖かい程度なので楽に施術が受けられるので痛がりの方にはおすすめです。
色素の薄い毛や地黒肌でも施術可能で、毛周期に関係なく通うことができますよ。

じぶんクリニック

料金プラン月々2,900円~

・全身10回(VIOあり)
 220,000円

・全身10回(顔・VIOあり)
 290,000円
麻酔無料
シェービング無料(襟足・背中・腰・Oライン)
導入機器・レーザー脱毛器
 蓄熱式で痛みが少なく、3つの波長のレーザー
通院期間
オプション保湿マシン5回付
店舗数6院(関東エリア)合計24院全国に開院予定
診療時間11:00〜20:00
予約方法電話・インターネット
キャンセル無料

★チェックPOINT★
全身10回コースなので毛深い方やツルツルになりたい方におすすめ
低価格設定で追加料金も0円
満足して余った回数はそのまま返金
2021年11月OPENなので予約が取りやすい

美容皮膚科のアリシアクリニックの姉妹店として「じぶんクリニック」が2021年11月より続々OPEN!
2022年2月中旬までで全国24院に展開予定です。

他クリニックでほぼ5回の料金で10回も受けられるので、毛深い方やキレイに脱毛した人にはかなりおすすめのクリニックです。

保湿マシンが5回付いているので、脱毛で乾燥しがちな肌ケアにも◎。
他クリニックで全身を10回したらかなり高額になるので、VIOあり全身220,000円だとあっという間に人気クリニックになるので、これは早いもの勝ちでしょう。

最新のクリニックはここまでサービスがいいのかと驚いています。
襟足、背中、腰、Oラインのシェービングもしてもらえるので、前日は手の届く範囲で前処理がOK。

当日キャンセルも無料で、余った回数は解約手数料なしで返金してもらえます。
至れり尽くせりの新しいクリニックに期待が高まります!

ルシアクリニック

料金プラン月々2,900円~

・全身5回(両脇・背中・両肘下・両手指甲・両膝下・両足指甲)
 83,000円

・全身5回(顔・VIOなし)
 132,000円
麻酔
シェービング無料(襟足・背中・腰・Oライン)
導入機器・ジェントルレーズプロ

・ジェントルマックスプロ
 太い毛や硬い毛にも強力に脱毛

・ベクタス
 肌ダメージが少なく、短時間で照射可能
通院期間
オプション顔・VIO オプションで各5回 55,000円
店舗数12院(全国)
診療時間月~土:11:00~20:00
日祝:10:00~19:00(完全予約制)
予約方法電話・インターネット
キャンセル無料(前日18時まで)

★チェックPOINT★
肌質・毛色・毛質に合わせて3種類のレーザーを使い分け
見えるところだけの脱毛(両脇・背中・両肘下・両手指甲・両膝下・両足指甲)83,000円と格安
コース以外の料金はなし
ルシア式脱毛なら美白、美肌効果も!

★キャンペーン情報★
ペア割 10,000円OFF(15万円以上の契約時適用)
乗り換え割 10,000円OFF(15万円以上の契約時適用)

全身脱毛といっても見える部分だけしたいという方も多いはず。
そんな女子にピッタリの見えるところだけの脱毛だととってもお得です!

肌質に合わせて3種類の脱毛器を使い分けるので効率的に脱毛ができます。
使用するレーザーはシミ、ソバカス、ニキビにも使われているマシンなので、美白や美肌効果も期待できるうれしすぎるプラスαの効果も!

全身60分以内、オプションありでも120分以内に完了と短時間で照射できる時短ケアが可能。

リアラクリニック

料金プラン月々1,800円~

・両脇5回
 11,000円

・リアラ式全身脱毛5回(両肘下・両膝下・手の甲指・足の甲指・両脇・背中・腰)
 93,500円

・セレクト脱毛5回完了コース(全ての部位から5パーツ選択可能)
 107,800円

・まるっと全身脱毛5回(顔・VIOなし)
 141,900円
麻酔
シェービング
導入機器・蓄熱式レーザー脱毛機
 3波長照射ですべての肌質に対応
通院期間5カ月~12カ月
オプションVIO5回 71,500円
全顔5回 77,000円
(まるっと全身脱毛契約の方)
店舗数7院(関東~九州)
診療時間11:00〜20:00
10:00〜19:00(横浜院)
予約方法電話・インターネット
キャンセル無料

★チェックPOINT★
見える場所の全身脱毛や5か所選べるセレクト脱毛などコースが充実
部分脱毛なら両脇5回11,000円と格安!
金髪や産毛、地黒肌、日焼け肌にも照射可能

★キャンペーン情報★
公式ホームページからの申し込みで全身脱毛1回プレゼント

公式ホームページから申し込むと全身脱毛1回プレゼントはかなり太っ腹なキャンペーンですね!
医療脱毛は1回の効果が高いので5回コースなら+1回で6回できるからお得です。

必要な箇所だけ選べるセレクト脱毛も無駄がないから、ピンポイントだけしたい方におすすめです。
部分脱毛も両脇で5回11,000円は格安で、夏までにワキだけ!なんて方には必見。

脱毛による肌トラブルが起こっても、治療費や薬代もすべて料金に含まれているので出費がいらないのもありがたいところ。

カウンセリング時にテスト照射もあるので、痛みや肌ダメージに不安がある方にはぜひ体験してみてください。

SBC湘南美容クリニック

料金プラン月々3,100円~

・両脇
 1回 500円
 5回 2,500円

・全身4回コース(顔・VIOなし)
 174,240円

・全身4回(顔・VIOあり) 
 232,000円

・ハイジニーナVIO 1回
 9,800円
麻酔クリーム1本 2,000円、笑気麻酔 2,200円
シェービング10分間 無料
導入機器・ジェントルレーズプロ
 太い毛、濃い毛に効果的

・医療用IPL方式脱毛機
 痛みや刺激が軽い
通院期間6カ月~12カ月(5~6回)
オプション
店舗数脱毛可能な院 70院(全国)
診療時間10:00~23:00
予約方法インターネット
キャンセル

★チェックPOINT★
カウンセリング当日から照射も可能
23時まで診療なので平日もラクラク通える
両脇1回 500円の低価格実現
ハイジニーナVIO1回 9,800円

医療脱毛といえば「SBC湘南美容クリニック」が一番に出てくる方も多いでしょう。
全国や海外も含めるとに100院以上あり、医療脱毛ができるのは全国で70院。

何といっても両脇1回500円なので5回行っても2,500円で医療脱毛できるのにはびっくりです。
部分脱毛で高額になりがちなVIOも1回9,800円は破格でしょう。

料金プランが細かく設定されており、パーツごとによる脱毛も可能でSパーツなら1回6,180円、Lパーツだと1回17,730円と部位が選べるのもうれしいところ。

夜はなんと23時まで診療しているので、仕事が終わるのが遅い方でも通いやすいですよね。
たいていのクリニックは19時や20時までのところが多いので、診療時間が長いと自分の生活スタイルに合わせやすいのも大きなメリットだと思います。

ハナビューティークリニック

料金プラン月々3,300円~

・選べる2部位(トライアル) 3回
 10,450円

・全身脱毛+うなじ4回
 97,900円

・全身脱毛プラン(全顔・VIOなし/合計18部位) 3回
 99,000円

・全身脱毛プラン(全顔・VIOなし/合計18部位) 5回
 137,500円

・全身+VIOライン脱毛プラン(合計21部位) 5回 
 209,000円

・全身+全顔+VIOライン脱毛プラン(合計26部位) 5回
 286,000円
麻酔麻酔クリーム 2,200円
シェービング
導入機器・ヴィーナスワン
 冷却付き蓄熱式脱毛器で痛みが少ない
通院期間6カ月(4回)
オプション
店舗数1院(関東)
診療時間平日:10:00〜19:00 
土日祝:11:00〜20:00
月木:休診
予約方法電話・インターネット
キャンセル無料 前日まで

★チェックPOINT★
アトピー体質の肌にも照射できるやさしい蓄熱式脱毛
選べる2部位で3回 10,450円は格安!
(背中上下・うなじ・VIO除く全身20部位から2パーツ選択)
肌診断、レーザーの試し打ちもあり

医療脱毛もここまで安くなったのかと驚きのプランは選べる2部位で3回で10,450円!
初めての方や不安な方はまずこちらからでもいいと思います。

とにかくプランが充実しているので、1か所だけとか脇とVIOだけしたい方などにはおすすめのクリニックです。
痛みが少ない蓄熱式脱毛で毛質や肌質を問わず照射できます。

ハナビューティークリニック
詳細はこちら

GLOW(グロウクリニック)

料金プラン月々1,900円~

・全身5回コース(顔・VIOなし)
 169,900円

・全身5回コース(顔あり)
 239,900円

・全身5回コース(VIOあり)
 239,900円

・全身5回コース(顔・VIOあり)
 289,900円
麻酔無料
シェービング無料
導入機器・ソプラノチタニウム
 従来の半分の時間で脱毛ができる機種
 顔・VIO込みで90分で完了
通院期間毛質やサイクルに合わせて個々に提案
オプションテスト照射 0円
店舗数15院(関東・関西エリア)
診療時間店舗により異なる
予約方法電話・インターネット
キャンセル

★チェックPOINT★
1回の予約で全身してもらうことができるので、契約回数のみ通えばOK
「ソプラノチタニウム」は痛みが少なく、あらゆる毛質、日焼け肌、地黒の方も可能
契約時に支払った金額以外に追加料金なし!

★キャンペーン情報★
学生プラン 最大50,000円割引
乗り換えプラン 最大50,000円割引
ペアプラン 最大50,000円割引
紹介割プラン 10%オフ

全身5回で169,900円はかなり良心的な金額だと思います。
顔あり、VIOありと選べるので気になる箇所や予算に合わせて選べますよね。

乗り換えプランはクリニックだけでなく、脱毛サロンのほうでも適用となるので割引になったら大きいですよね。
今通っているところで満足できない人は、割引が大きいキャンペーンをしているところを狙うのもお得です。

しかも従来の脱毛の1/2のスピードで照射でき、顔とVIO込みで90分で終了するので忙しい女性にはありたいところ。
ソプラノチタニウムはアレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・YAGレーザーという3つのレーザーをブレンドしながら照射できます。

細い産毛などにも反応するため、背中などの産毛状の毛にもアプローチし脱毛効果を発揮します。
全身コースの価格の安さだけでなく、麻酔や剃毛代、投薬や塗り薬などの処置もすべて無料なのが魅力です。

GLOW(グロウクリニック)
詳細はこちら

TDC東京ディアークリニック

料金プラン月々2,322円~

・全身脱毛5回(5ヵ所、両ひじ下・両ひざ下・両ワキ・背中・腰)
 83,600円

・全身5回コース(12ヵ所)
 135,300円

・全身2年通い放題(顔・VIOあり)
 687,700円
麻酔無料
シェービング1ヵ所 1,100円
導入機器・ダイオード蓄熱式医療脱毛機
 痛みの少ない機種で褐色肌にも◎

・ピコレーザー
 一部分の細かい毛に対応
通院期間
オプション返金保証あり
店舗数10院(関東・関西エリア)
診療時間11:00〜20:00 年中無休
予約方法インターネット
キャンセル

★チェックPOINT★
業界で最安水準を実現
施術時間が1/2になったため予約が取りやすい
毛質に合わせて脱毛器を使い分け
「全身脱毛、顔・VIO含む」コースが回数無制限 917,700円あり

特に毛が気になる部分のみの全身5ヵ所が5回83,600円は破格です!
芸能人キャスティングやCMを行なわないため、高品質ながらも低価格での施術ができるのです。

価格で探したい、太ももやお腹はしなくてもいいという方は必見でしょう。
他のクリニックにはあまりないプランとして、「全身脱毛・顔・VIO含む」コースが回数無制限で917,700円は納得いくまで通えるのでかなり魅力!

期間や回数が無制限のクリニックはほぼないので、全身ツルツルになりたい方や本当に毛深くて悩んでいる方にはおすすめです。

効果に満足できなかった場合には「返金保証」もあり。
(※適用条件はスタッフまで問い合わせしてください)

年中無休なので、仕事が長期休みの年末年始やお盆にも通えるからその分予約が取りやすいですね。

TDC東京ディアークリニック
詳細はこちら

ウィクリニック

料金プラン月々3,400円~

・顔トライアル
 10,780円

・VIOトライアル
 7,680円

・全身プレミアム4回(顔・VIOなし)
 150,700円

・全身フル脱毛4回(顔・VIOあり)
 256,300円
麻酔麻酔クリーム 3,300円
笑気麻酔 3,300円
シェービング
導入機器・オリジナル脱毛器 ヴィーナスワン
 冷却付き蓄熱式脱毛器で痛みが少ない
通院期間最短6カ月
オプション毛嚢炎のお薬(ゼビアックスローション)
1,100円
店舗数3院(関東)
診療時間10:00〜19:00
予約方法電話・インターネット
キャンセル無料 前日18時まで

★チェックPOINT★
冷却機付きの蓄熱脱毛で痛みの少ない脱毛が可能
有効期限が3年と長い
顔とVIOのトライアルがお得!

★キャンペーン情報★
学割 20,000円OFF
ペア割 最大40,000円OFF
乗り換えペア割 最大40,000円OFF

オリジナル脱毛機ヴィーナスワンは冷却機能が付いた蓄熱脱毛なので、痛みが少なく脱毛ができます。
顔とVIOのトライアルはとにかくお得なので、全身脱毛される方にはプラス1回でもおすすめ!

全身75分かけて、丁寧にしっかりと照射してくれ脱毛に必要な時間を確保。
日焼けやアトピー肌でも照射できるので、他クリニックで断られた方もカウンセリングで相談してみるといいでしょう。

ウィクリニック
詳細はこちら

エミナルクリニック

料金プラン月々2,980円~

・全身5回(顔・VIOなし)
 174,900円

・全身5回(顔またはVIO)
 240,900円

・全身5回(顔・VIOあり)
 294,800円
麻酔3,000円
シェービング背面・うなじ・おしり・Oラインは無料
それ以外は1部位1,000円
導入機器・クリスタルプロ
 1台で熱破壊式と蓄熱式の切り替え可能
通院期間最短5カ月(5回)
オプション
店舗数47院(全国)
診療時間10:00~20:00(クリニックにより異なる)
予約方法電話・インターネット
キャンセル当日キャンセル可

★チェックPOINT★
最新機器により痛みが少ない脱毛ができる
従来の半分の時間でスピーディ照射

★キャンペーン情報★
お友達紹介で最大50,000円割引
乗り換え割で最大50,000円キャッシュバック
ペア割最大50,000円割引
学割10%OFF

予約が月に1回ペースで取れるので最短5回5カ月で完了も!
早くキレイになりたい方や夏にはツルツルを目指す方におすすめです。

引っ越しや途中回数で満足された方は、残り回数の返金もできるので回数をムダにすることなく利用できます。
エミナルクリニックはさまざまなコストカットを実施し、痛みの少ない医療脱毛が低価格で受けらる点やなどメリットが大きいです。

全国のクリニックも診療が20時~21時までしているので予約もスムーズに入れられますよ。

エミナルクリニック
詳細はこちら

ジェニークリニック


料金プラン月々3,000円~

・全身5回(顔・VIOなし)
 220,000円

・全身5回(顔またはVIO)
 308,000円

・全身5回(顔・VIOあり)
 396,000円
麻酔
シェービング無料
導入機器・ソプラノアイス・プラチナム
 医療レーザー脱毛機が照射する3つの異なるレーザーを同時に照射可能
通院期間最短8カ月
オプション
店舗数6院(関東エリア)
診療時間11:00~20:00
予約方法電話・インターネット
キャンセル

★チェックPOINT★
女医が診察してくれる女性専用クリニック
痛みが大幅に軽減した脱毛が可能
最短60分で全身脱毛
全ての肌質に対応

★キャンペーン情報★
ペア割2人とも20,000円OFF
学割25,000円OFF
親子割2人とも35,000円OFF
乗り換え割25,000円OFF

ジェニークリニックは医療脱毛専門のクリニックで女医さんが診察してくれるので、相談しやすく人気が高いクリニックです。

施術は女性スタッフがしてくれるところがほとんどですが、診察も女性の医師だと相談しやすかったりしますよね。

従来はほくろや色黒の人は脱毛できませんでしたが、ジェニークリニックならすべての肌質に対応できるのでムラなく全身脱毛できます。

産毛や細い毛にも対応できる機種なので、背中などの産毛脱毛にも効果的!
最短60分で全身脱毛ができることと過剰な集客を行なわないことで、予約がスムーズに取れるシステムになっていますよ。

ジェニークリニック
詳細はこちら

通う前に知っておきたいQ&A

脱毛に通う前に知っておきたいことをQ&Aにまとめてみましたので、参考にしてみてくださいね。

施術前にすることは?またはしてはいけないことは?


医療脱毛のレーザーは皮膚の下にある毛に反応するので、毛抜きは禁止です。
抜いてしまうと毛根から毛がなくなるため、脱毛効果が得られなくなってしまいます。

脱毛前の日焼けも禁止で、日焼けして肌が赤くなった状態だと肌負担になるので施術を断られます。
日焼けをしないように普段からUVケアを徹底しましょう。

クリニックに行く前日には、施術部分をすべてシェービングします。
シェービング代が無料と書いてあるのは、手の届かない部分のみになるので自分の手が届く場所は必ずシェービングしてくださいね。

肌の弱い方はカミソリよりも電気シェーバーのほうが肌負担が軽いのでおすすめです。

VIOの前処理はどうやってしたらいい?


クリニックによってはVIOラインのシェービングが無料のところもありますが、有料のところもあります。
Vラインは目で見えるので、自分ですることができるけどIOラインってどうやったらいいの?と最初は戸惑いますよね。

まずVIOの前処理はお風呂がおすすめ!

  • 見える部分の毛をハサミでカットする
  • VIOにクリームやジェルを塗る
  • Vラインの見える部分をカミソリやシェーバーで剃る
  • 風呂場の床に鏡を置いて、上にまたがり鏡を見ながらIOラインを剃る
  • 剃り残しが無いようにチェック

IOラインは専用のシェーバーやカミソリでするとやりやすいですよ。
シェービングした後にもクリームやジェルで保湿をしておくとチクチクしにくいです。

VIOが抵抗がある


VIOの脱毛がこれだけ主流になっているけど、VIOを見せるのに抵抗がある人も多いです。
それがネックで医療脱毛に踏み切れない方もいるでしょう。

エステティシャンとて仕事をしていたことは、痩身も脱毛もしていたので毎日女性の裸を見てきました。
基本的に体の構造はみんな同じなので、仕事で行なうときには全く気にならなかったです。

クリニックの看護師さんも毎日何人もの患者さんのVIOの施術をしているので、見るのは毛の様子や肌の状態なのです。

デリケートな部分なので丁寧に施術をしないといけないので、堂々としてくれたほうがやりやすいはずです。
施術前にはウォッシュレットでデリケートゾーンをキレイにしておくと、自分自身もにおいなどが気にならないのでお互いのエチケットとしても◎。

クリニックでは女性看護師が施術をされ、タオルで隠しながら照射したりするので数回の我慢と思って頑張りましょう。

VIOツルツルだと男子は引く?


VIOをどうせするならハイジニーナにしたいという方もいるでしょう。
生理時の経血が毛に付いたりと何かと不快感を感じやすいですよね。

ハイジニーナにしたら男子的にはどう?っていうのが気になるところ。
現在は男性もVIOを脱毛する時代です。

男性専用の脱毛サロンや脱毛クリニックもたくさんありますから、あまり抵抗はないと思います。
ひと昔前なら、VIOがツルツルなんて「遊んでる女と思われそう……」なイメージでしたが今は違います。

自分がハイジニーナにしたほうが心地よく過ごせると思えば脱毛すればいいと思います。
あなたがハイジニーナにしたいのに「VIOがツルツルの女なんて嫌だ」なんていう彼だと困りますが、そのときはどんなデザインがいいのか一緒に相談するのも楽しいかも♡

彼の趣味の問題もあるので、反対された場合は話合いで「ナチュラルに残す」とか折り合いとつけるのが穏便かもしれません。

生理中のVIOの施術はどうなる?


生理中のVIOの施術はクリニックにより異なるのでカウンセリング時に必ず確認してください。

  • 生理中でも施術ができるのか
  • 生理中のVIOは施術可能でも別日に変えられるのか
  • 出来ない場合は後日予約をとってVIOのみしてくれるのか
  • 生理によるキャンセルは受付してもらえるのか

まずは生理中のVIO照射ができるかできないかを確認して、施術ありの場合は自分自身ができるかどうかまで考えておきましょう。

経血が多い方やナプキンかぶれをする人は、避けたいところですよね。
また生理が軽い方は、気にならない方もいると思います。

いずれにしてもタンポンの装着は必須になってくるので、カウンセリング時にしっかりと聞いておいてくださいね。

施術後に注意することは?


施術後に注意することは、お風呂でごしごし洗わないことです。
前日のシェービングとレーザーの照射で肌はいつもよりも敏感になりがちなので、お風呂では手洗いがおすすめ。

お風呂にもあまり浸からず、シャワーで済ませるほうがいいでしょう。
お風呂あがりにはボディローションやミルクで保湿してくださいね。

また肌が敏感になっているときは、外的刺激も受けやすいものです。
シェービングだけでも、角質が剥がれやすくなるので紫外線の影響で普段よりもシミや色素沈着しやすいのです……。

特に紫外線には注意をして、肌が出ている部分にはかならず日焼け止めを塗ってください。

夏に間に合うためにはいつから始めるのベスト?


医療脱毛は最短で6カ月、クリニックによっては1年くらいかかることも多いです。
逆算して考えたら秋くらいに始めるのがベストでしょう。

長袖を着る10月くらいから始めて、6月に終了するのが一番いいかなと思います。
冬に始めても半年くらいで3回は照射済みと考えると、夏にはだいぶ楽になっているのではと予想できます。

医療脱毛は一生もの!早い者勝ちでキレイになろう


医療脱毛は早く始めたら、早くキレイになれるから結婚するまでには済ませておきたいと考える女性も多いものです。
結婚してからだと子連れでは通えないことや、自由に使えるお金も限られることからむしろ独身のうちにしておくのがベスト。

最初から1つに絞らず、2~3クリニックをピックアップしカウンセリングに行ってから決めるのもいいと思います。

地方住まいの方はどうしても大手クリニックの数は少なくなりますが、個人で開業されている美容皮膚科や美容外科などでも脱毛しているクリニックが多いので調べてみてくださいね。

カウンセリングに行っても迷うことがあればその場で契約せずに持ち帰ってから冷静に考えてみるといいですよ。
「今日契約するならこんな特典がある」「この場で決めて欲しい」などゴリ押しされるクリニックは逆に避けたほうが無難です。

通うクリニックはこちらが選べる立場なので、必ずカウンセリングを受けて価格やシステム以外にも応対のよさやドクターとの相性なども視野に入れていきましょう。

関連記事

この記事をシェア

Twitter
Facebook
クリム(ライター)
クリム

女性のキレイを応援する美容家

エステサロンに8年勤務し管理職としてサロン運営スタッフ育成について学ぶ。 日本化粧品検定1級、コスメコンシェルジュ、コスメ薬事法管理者を取得し薬事法ライター、美容ライターとして美容情報を発信中。 誰もが通る女性ならではの悩みやエイジングの道を、自分らしく輝ける方法を一緒に探しましょう。

このライターの記事を見る