2022.01.06

両片思いとは?あるあるエピソードと2人の距離を縮める7つの方法

両片思いとは、好意がある2人がお互い「片思い」だと思い込んでいる状態のこと。すれ違いを解消しなければ、両片思いの状態から抜け出せません。この記事では、両片思いの状態から2人の距離を縮める方法や両片思いあるあるエピソードを紹介します。

両片思いってそもそもなに?


両片思いとは、お互い好意があるにもかかわらず「すれ違い」状態が続いていること。

「相手は自分のことをどう思っているんだろう?」
「好きな気持ちがあるのは自分だけかも」

と不安な気持ちが邪魔をして、お互い1歩踏み出せないもどかしい関係です。
本当は両思いなのに、本人同士が気づいていない……なんて非常に勿体無いですよね!

もしあなたが「あれ?本当は両思いかも」と少しでも思うなら、行動あるのみ!
両片思いから「両思い」のカップルへの一歩を踏み出しましょう。

関連記事

両片思いあるある!両片思いになる原因とは?


両片思いの状況が続くのには、必ず原因があります。
「これ私のことかも……」と思った方は要注意です!

ここからは、両片思いあるあるあるエピソードを紹介します。
原因が分かれば、あとは一歩踏み出すだけですよ。

相手の気持ちに確信が持てない


相手の気持ちに確信が持てず、なかなか一歩踏み出せない状態。
まさに、両片思いあるある!

例えば、「告白したいけど、相手の気持ちがイマイチ分からない」
「両思いかも!と思う瞬間もあれば、あれ?と思う瞬間もありイマイチ行動に移せない」などなど。

大人の恋愛は、自分の気持ちだけではうまくいかないものですよね。
しかし、あなたが「相手の気持ちが分からない」と思っている時は、相手も同じ状態!

今の関係から一歩踏み出すためには、どちらからのアクションが必要です。

  • 相手の気持ちを確かめる言葉を投げかけてみる
  • 自分の気持ちをさりげなく伝えてみる

など、今までにないアクションを加えてみるといいかもしれませんね。

今の関係を壊すのが怖い


「カップルにならなくても、今の関係で充分楽しい」
「想いを伝えて、一緒に居られなくなるのがツライ」

まさに両片思いあるある。
両片思いであれば、相手も同じことを感じているはずです。

付き合う前の2人は、1番楽しい時期。
しかし、楽しい時間はそう長くは続きません!

なぜなら、もし相手に他の好きな人ができても、今のあなたではそれを引き止める立場に居ないから。
残酷ですが、今の関係を続ける方が難しいことを理解しておきましょう!

関係を進展させる方法が分からない


「お互い想い合ってはいるけど、カップルになるまでの一歩が踏み出せない」
「休日はよく遊んでいるけど、もしかしたらただの友達かも?」

お互い恋愛ベタで、関係を進展させる方法が分からないのも、両片思いあるあるです!
「お互い想いが通じ合っている気はするけど……この先どうやって進展させたらいいのかな?」と頭の中でぐるぐる考えてしまっているパターンですね。

この場合の解決策はただ一つ!
自分の思っていることを正直に伝えることです。

恋愛は頭の中でするものではありませんよ!

自分に自信が持てない


「告白してもきっとうまくいかない」
「自分なんて絶対好かれていない」

そんな風に思い込み、自分から行動できないのも両片思いあるある。
両片思いの場合、相手も同じことを感じてなかなかアクションを起こせない可能性も。

自信がもてないと相手からのアクション待ちで、関係が平行線になりがちです。
急に自分に自信をもつことは難しいですが、「自信が持てないのは、自分だけじゃない!」と思えれば、一歩踏み出せそうな気持ちになりますよね!

少しでもポジティブに考えることが、2人の関係をよりよくする方向につながるでしょう。

相手の気持ちを誤解する出来事があった


「好きなタイプが自分とは正反対で脈なしかも」
「過去の恋愛話を聞くと元カノに未練がありそう」などなど。

本当は想いが通じ合っていても、彼の過去の恋愛話などから、
「自分はタイプじゃないのかも」と感じれば女性からアクションを起こしづらいもの。

すれ違いや誤解が大きくなると、「まさか自分に気があるなんて!」と思ってしまうのが両片思いあるあるです。

関連記事

両片思いは雰囲気で分かる!両片思いの特徴とは?


両片思いの2人の雰囲気は、実はかなり分かりやすいもの。

周りから見れば、「もう付き合っちゃえばいいのに!」
「いつあの2人付き合うの?」と、もどかしい関係に見えるものです。

両片思いである2人は、どんな雰囲気を持ち合わせているのでしょうか。
ここでは、両片思いの特徴を紹介します。

距離が近い


実は想いが通じ合っている2人ですから、自然と距離が近くなりますよね。

  • 会話する時に距離が近い
  • 歩く時の距離が近い
  • 座った時の距離が近い

周りから見れば2人の距離感や雰囲気で、「あの2人付き合ってるよね?」と思わず口に出してしまうほど。

それほど「距離感」は好意が現れるものです。
相手の気持ちを確かめたくなったら、どのくらいまで距離を詰めてくるかチェックしてみましょう!

よく目が合う


両片思いの2人は、よく目が合います。

なぜなら、好きな人がいるとつい目で追ってしまうものだからです。
特に、遠くにいても目が合うのは両思いの証。

また、目が合った後に

  • ニコッと笑顔になる
  • 恥ずかしそうにする

「好意」が現れる雰囲気をもつ2人は両片思いの可能性大です!

お互いのスケジュールを把握している


お互いが今なにしているか把握している2人は、両片思いの可能性大!
相手の予定を把握しているのは、頻繁に連絡を取っている証だからです。

想いが通じ合っている2人なら、毎日連絡取り合うことも苦ではありませんよね。
両片思いの2人は、まさに「友達以上恋人未満」な関係。

「お互い今なにをしているのか知っているけど、恋人ではない」
非常にもどかしい雰囲気を醸し出す2人は、両片思い確定と言えます。

意識していることが態度に現れる


両片思いの2人は、側からみれば互いに意識しているのが丸わかりです。
例えば、

  • 大勢いる中でもよく絡む
  • やたら褒める
  • ボディタッチが多い
  • 声が高くなる

などなど……。

意識していると、雰囲気や仕草、態度に現れやすいですよね。
相手の気持ちに確信がもてない時は、態度や仕草に注目してみるといいかもしれません。

休みの日に遊ぶことが多い


両片思いの2人は、休日を一緒に過ごすことが多いです。
想いが通じ合っている分、一緒に過ごしたいと思うのは自然な感情ですよね!

両片思いの2人は連絡を取り合うことが多く、自然とデートの約束がしやすいのも特徴です。
「よく2人で遊んでいるよね」と言われることが多ければ、両片思いの可能性が高いのではないでしょうか。

嬉しいことがあるとすぐ報告する


嬉しいことがあると、つい好きな人に報告したくなりませんか?
両片思いの2人もまさにそう。

友達と遊びに行っても「こんなことがあった!」「こんなもの食べた!」と写真やLINEを送りあったり……。

両片思いの2人を周りからみれば
「それもうカップルじゃない?」と思わせられる雰囲気があります。

自宅まで送ってくれる


もし、あなたの気になる相手が、「家まで送って行くよ」と言ってくれるなら、両思いの可能性が!
男性が女性を自宅まで送るのは、「帰り道が心配」という気遣いはもちろん、「まだ一緒にいたい」という気持ちがあるからです。

「まだ一緒にいたい」と思うなんて、好きに決まってますよね。
つまり、「まだ一緒にいたいな」という雰囲気をもつ2人は、両片思いです。

カップルだよね?と周りから聞かれる


「2人っていつから付き合ってるの?」と、「カップル」に勘違いされる2人は両片思いの可能性大です!

なぜなら、端からみれば2人はカップルに見えるほど「好き」の気持ちが溢れているから。
本人同士は気づかなくても、端から見れば2人は両思いに見えるもの。

カップルだと勘違いされたなら、両片思いの関係から抜け出すチャンス!
思い切って一歩踏み出しましょう!

関連記事

両片思いどうやって「両思い」になる?2人の距離を縮める7つの方法


両片思いの2人の距離をぐっと縮めるためには、行動あるのみ!
一体どう行動したら、両思いへ近づけるでしょうか。

ここでは、2人の距離を縮める方法を7つ紹介します。

ストレートに告白する


もっともおすすめしたいのが、ストレートに告白すること。
両片思いの関係は、タイミングを逃すと実らない可能性もあります。

タイミングを逃さないためには、自分から行動するのが一番です!
相手からの告白を待っていたら、2人の関係はなかなか前に進みません。

思い切ってストレートに自分の想いを伝えてみましょう!

周りに協力してもらう


なかなか自分で一歩踏み出せない方は、周りの人に協力してもらうのも一つの手。
両片思いは本人同士よりも、周りの方が2人の気持ちに気づいているもの。

例えば、

  • あなたが好意を持っていることを相手にさりげなく伝えてもらう
  • 「いつ付き合うの?」と2人のこれからの関係を明確にしてもらう

などなど……。

ポイントは、さりげなく手伝ってもらうこと。
周りからの協力を仰いでも、最後に行動するのはあなた自身です!

少し距離を置く


自分の存在をアピールするのに有効なのが、少し距離を置くこと。
現在、

  • 毎日のように連絡を取り合っている
  • 休日はよく遊びに行っている

よく会っているにも関わらず、なかなか関係性が発展しない方におすすめです。
少し彼から距離を置くことで、男性の「追いかけたい」本能をかきたてます!

「このまま行ったら他の人に取られるかも」
「もしかしたら、他に好きな人ができたのかな」

という気持ちにさせると効果的!
ただし、やりすぎると男性の気持ちが離れてしまうこともあるので要注意です。

特別な異性として扱う

  • バレンタインにチョコを渡す
  • イベントデートに誘う

など、相手を「特別な異性」として見ていることをアピールするのも効果的!

  • 長く友人のような関係で会った2人
  • 会うと友達のように接してしまう人

におすすめです。
2人が両片思いから抜け出せないのは、今の関係が居心地が良すぎることが原因かも。

異性として扱うことを意識すると、特別な関係に一歩前進できるはずですよ!

2人きりになる時間を増やす


職場での出会いや、グループで遊ぶ機会が多い場合、2人きりになる時間は限られますよね。
しかし、2人で会う時間が増えると、異性として意識する時間が増えます。

異性として意識する時間が増えれば、2人の関係性も発展しやすいですよ!
職場であれば、

  • 一緒にコーヒーを買いに行く
  • ランチに誘ってみる

グループであれば、

  • 買い出しなど2人で行動できる時間を増やす
  • 移動時間やスキマ時間は近くにいるよう心がける

など……。
意識的に2人きりの時間を増やしていくと、関係性が変わってくるのではないでしょうか。

頻繁に恋愛の話を持ち出す

  • 2人ともシャイ
  • 2人とも恋愛に奥手
  • 2人とも恋愛経験が少ない

恋愛ベタの2人であれば、積極的に恋愛話を持ち出すと効果的です。
例えば、

  • 好きなタイプの話
  • 恋人ができたらやりたいこと
  • 記念日の過ごし方

などなど……。
2人の未来を想像させる会話がおすすめ!

うまくいけば、その流れで告白の雰囲気になることも。

  • 自分から告白するのは恥ずかしい
  • 男性から告白して欲しい

と考える方は積極的に取り入れてみてくださいね。

積極的な態度を心がける


恋愛やデートに積極的な態度をとると、男性側から誘いやすく2人の関係は発展しやすいです。
積極的だと、誘うことへのハードルが下がるので男性も気兼ねなくあなたに声をかけられます。

反対に、消極的な態度だと誘うこと自体のハードルが上がるため、たとえ両片思いであってもカップルになるチャンスを逃してしまうことも……。

男性からの誘いを待つことも大切ですが、時には女性からデートに誘うとGOODです。
女性に誘われて悪い気になる男性はいませんよ!

両思いになるには、前のめりな気持ちを忘れないよう心がけましょう!

両片思いから抜け出すためには行動あるのみ!


両片思いから両思いになる方法や、あるあるエピソードを紹介しました。
両片思いは、すれ違いから生まれるもの。

すれ違いをなくすためには、行動あるのみです!
行動しないと今の関係からいつまでたっても抜け出せません。

もちろん男性のアプローチを待つことも大切ですが、今や草食男子の時代。
男性からのアプローチを待っていたら、恋愛チャンスを逃しかねません。

ぜひ積極的に自分の気持ちをアピールしていきましょう。
恋愛はタイミング!

タイミングを掴むためには、行動するしかありません。
もどかしい両片思いの関係から、「両思い」カップルになれることを祈っています!

関連記事

この記事をシェア

Twitter
Facebook
はみがき(ライター)
はみがき

自分らしく働く大切さを伝えたい!複業WEBライター

働く女性を全力で応援するWEBライター。ブライダル業界に5年勤務。20代前半に激務のこなした経験から、女性がもっと輝けるための「働き方」「ライフスタイル」の提案が得意。現在は、対人接客の経験を生かし「行動心理学」「心理カウンセラー」の資格勉強中。サウナとドラマが大好物。サウナ・スパ健康アドバイザーの資格を所持。

このライターの記事を見る