Amazon PrimeとHuluを徹底比較!おうち時間は映画やドラマを楽しもう

動画配信サービスでも人気の「Amazon Prime」と「Hulu」。記事を読んでいる方のなかには、これらのサービスが気になっている方もいると思います。そこでAmazon PrimeとHuluの両方に登録した筆者が、特徴やメリットをお話しします。選ぶときの参考になると嬉しいです。

  1. Amazon PrimeとHuluを徹底比較!それぞれの特徴やメリットは?
  2. まとめ

Amazon PrimeとHuluを徹底比較!それぞれの特徴やメリットは?


せっかく動画配信サービスに登録するなら、自分に合うものを見つけたいですよね。
なかでも「Amazon Prime」と「Hulu」はどちらもおすすめです。

筆者も両方に登録しましたが、好きな作品が見られてとても満足しています。

そこで今回は、Amazon PrimeとHuluの特徴やメリットについてお話しします。
無料期間もあるので、気になった人はぜひ登録してみてくださいね。

動画配信サービス「Amazon Prime」の特徴

出典:Amazon Prime Video(外部リンク)

Amazon Primeは、物流大手のAmazonが運営する動画配信サービス。
作品数は非公表ですが、国内外の映画やドラマ、アニメなどが見放題です。

月額料金は税込み500円で、動画配信サービスのなかでも価格が低いところが特徴です。
4900円の年間プランに入れば、1カ月あたり408円で利用できます。

筆者はいくつかのサービスに登録しましたが、Amazon Primeが1番料金を抑えられました。

1つのアカウントにつき3台まで同時の視聴ができます。
そのため、家族で見たい時間が重なっても大丈夫。

今なら最初の30日間は無料なので、お試しで登録するのがおすすめです。

Amazon Primeのメリットやおすすめの人

Amazon Primeのメリットは大きく分けて2つ。

まず1つ目はAmazon Prime会員の特典が受けられるところです。
プライム会員になると、荷物を翌日に配達する「お急ぎ便」が使えたり、小説やマンガなどの書籍が読み放題になったりします。

また200万曲以上のJ-POPなどの音楽が聴き放題に。
動画以外のサービスが充実しているのはうれしいですね。

2つ目はAmazonオリジナル作品が見られるところ。
『バチェラー』や『ドキュメンタル』など人気の作品が見られるのはAmazon Primeだけです。

日頃からAmazonを利用している人、動画だけでなく本や音楽を楽しみたい人にぴったり。
Amazonのオリジナル作品が気になる人にもおすすめです。

動画配信サービス「Hulu」の特徴

出典:Hulu(外部リンク)

Huluは、7万本以上の作品数を誇る動画配信サービスです。
国内外のドラマや映画、アニメやバラエティなどさまざまな作品が見られます。

月額料金は税込み1026円。
完全に見放題なので、作品ごとに追加料金を払う必要はありません。

別のサービスの「Huluストア」では、追加料金を払うとHuluにはない作品が見られます。
最新の映画やライブなどを見たい人はHuluストアがおすすめです。

Huluではお使いの端末に、作品をダウンロードができます。
通信料を気にせずに楽しめるので、見たい作品はダウンロードするのが便利ですよ。

唯一のデメリットとしては、同時視聴ができないこと。
Amazon Primeでは3台まで同時の視聴が可能ですが、Huluではできません。

そのため、ほかの家族と同時刻で見たい作品が重なったら、終わるまで待つ必要があります。

Huluのメリットやおすすめの人

Huluのメリットとしては、大きく分けて2つ。

1つは、ドラマやバラエティの見逃し配信をしているところ。
「ドラマの1話を録画し忘れちゃった!」といったときでも、Huluで配信されれば見逃さずに済みますね。

Huluはオリジナル作品にも力を入れています。

話題になった『Nizi Project』や『君と世界が終わる日に』などが見られるのはHuluだけ。
オリジナル作品のなかに見たいものがあるなら、お試しで登録するのがおすすめです。

メリットの2つ目は、さまざまなジャンルの作品を配信しているところ。
国内外のドラマや映画だけでなく、ニュースやドキュメンタリー、スポーツなども配信しています。

Huluのオリジナル作品が見たい人、幅広いジャンルが見たい人におすすめ。
大人から子どもまで楽しめる動画配信サービスです。

まとめ


動画配信サービスのAmazon PrimeとHuluの特徴やメリットをご紹介しました。

どちらも無料期間があるので、まずはお試しで登録するのがおすすめです。
映画やドラマを見て、おうち時間をさらに充実させましょう。

この記事をシェア

Twitter
Facebook
日橋 絵美(ライター)
日橋 絵美

エンタメ系のWebライター。働く女性が「ほっと一息つける生活のヒント」をお届け。休日はアニメを見たりゲームをしたり。フロム・ソフトウェアのゲームが好き。