2021.04.05

出会いがほしい時にオンラインサロンはあり?趣味が合う人を探すコツ

合コンや婚活パーティーに参加しても、理想の男性を見つけるのは簡単ではありません。そこで新しい出会いの場として注目されているのがオンラインサロン。自分と同じ趣味や目標を持つ人とコミュニケーションをとれる場所です。今回はオンラインサロンについて詳しく解説します。

出会うきっかけになるオンラインサロンとは?


オンラインサロンとは月額制の会員制サロンのことです。

サロンの内容はさまざま。
ビジネスでの情報を交換し合うものや、同じ趣味を持つ人がコミュニケーションを取り合うものなどがあります。

ビジネス界隈の人が集まるサロンが有名ですが、趣味で集まれる大学のサークルのようなオンラインサロンもたくさん存在しているのが特徴です。

オンラインサロンの目的

趣味や興味、夢や目標、ビジネスにいたるまで、さまざまなジャンルにおいて共通点を持ったメンバーが集まり、サロン内で交流や情報交換を行います。

お互いに悩み相談やアドバイスなどをし合ったり、専門家が情報提供をする学びの場として使われたりすることも。

メンバー同士が仲間としてともにスキルアップを目指したり、人脈作りやコミュニケーションをしたりなどビジネスにも利用できます。

オンラインサロンの種類

オンラインサロンには、大きく分けて4つの種類があります。

  • ファンサロン型:著名人がサロンオーナーで、ファンがメンバーとなる
  • コミュニティ型:同じ趣味や目標を持つ人たちが集まって交流する
  • プロジェクト型:サロン内でさまざまなプロジェクトが発生し、メンバーが進行する
  • スキルアップ型:専門家のオーナーがメンバーに専門知識やノウハウを提供する

それぞれの種類の特徴を組み合わせて運営されているサロンも多いです。
また、料金面では、無料サロン・月額料金を支払う有料サロンと2種類に分けられます。

オンラインサロンで出会う5つのメリット


出会いの場として思い浮かぶのは、合コンや婚活パーティーでしょう。
「オンラインサロンで出会う」と言われても、あまりピンとこない人もいるかもしれません。

しかし、共通点を持つメンバーが交流を深めるオンラインサイトでの出会いには、多くのメリットがあります。

1.自宅にいながら気軽に交流できる

オンラインサロンは、インターネット上で展開されるコミュニティです。
対面で行われる交流会とは異なり、会場に足を運んだり、予定を調整したりする必要がありません。

自宅にいながら、リラックスした状態で気軽に交流できます。
場所や時間の制限がないため、多忙な人や国内外のさまざまな場所にいる人と交流できることも大きなメリットです。

特に、直接顔を合わせて交流することが難しいコロナ禍では、オンラインサロンの需要が高まりました。

2.新しい知識を得るきっかけになる

オンラインサロンには、専門知識を持ったオーナーがメンバーに情報やノウハウを提供するサロンや、同じ目標や興味を持つメンバーが悩み相談やアドバイスをし合うサロンも数多く存在。

場合によってはミーティングなども開催しながら交流を深めます。
サロンは出会いだけでなく、新しい知識を得て、自分自身がスキルアップするきっかけにもなるのです。

3.リアルでは関わる機会の少ない人と出会える


日常生活において、関わりを持つ人やコミュニティはある程度限られてしまいます。
新しく交友関係を広げるのはなかなか難しく、積極的にいろいろな場に足を運ぶ必要があるでしょう。

オンラインサロンは、年齢や住んでいる場所、仕事などに関わらずさまざまな人が利用しています。
リアルでは関わる機会の少ない人と出会うことができるところがメリットです。

4.恋愛目的以外の関係なので素の人柄がわかる

婚活サイトやマッチングアプリ、合コンなど、はじめから恋愛を目的としている場合、お互いに自分をよく見せようと取り繕っていることもあるでしょう。

「実際に付き合ってみたら、思っていたような人ではなかった」ということもあるかもしれません。
オンラインサロンの出会いは恋愛を目的としていないため、相手の素の人柄を知ることができます。

恋愛を意識していない、ありのままの相手の姿が見れることはメリットでしょう。

5.価値観の近い人と出会える可能性が高い

同じ趣味や目標を持つ人が集まるオンラインサロン。
好きなものや目指すものが同じということは、価値観の近い人と出会える可能性も高くなります。

価値観が合っているかどうかは、恋愛や結婚においてとても重要なポイント。
興味関心や目標がさまざまな多くの男性のなかから相手を探すよりも、サロンでの出会いは理想の相手が見つかりやすいはずです。

オンラインで理想の相手を見つける3つのコツ


オンラインサロンは比較的新しいサービスのため情報も少なく、どのように相手を見つければいいのかわからない人も多いでしょう。

そこで、ここからはオンラインで理想の相手を見つけるコツを3つお伝えします。
ポイントを押さえて、オンラインサロンでの出会いに役立ててみてください。

1.興味のあるオンラインサロンを探す

まずは数あるオンラインサロンの中から、自分の趣味に合うサロンを探してみましょう。
オンラインサロンは「synapse(シナプス)」や「DMM(ディーエムエム)オンラインサロン」などのサイトで探すことができます。

芸能人や専門家も多くサロンを開設していて、出会いだけでなく、しっかり知識も得ることができます。

興味のあるサロンが見つからない場合は、男性も多く楽しみやすい「グルメ関連」や「スポーツ関連」のサロンに入会してみるのがおすすめです。

2.人脈を広げることを意識する

毎日職場と家の往復では、男女関係に発展するような出会いには滅多に巡り合えません。
しかし、オンラインサロンに入ることで、今まで交わることのなかったような人たちと出会えます。

せっかくのチャンスなので、セミナーに参加したり、積極的に発言したり、サロンの中では自分からコミュニケーションを取ることを心がけましょう。

自分からサロンのメンバーにたくさんコミュニケーションを取って、印象のいい女性を演出してみるのもいいですね。

3.男性の多いビジネス系サロンに入ってみる

オンラインサロンには、起業家や向上心の高いビジネスパーソンが入会するサロンも多くあります。
仕事も恋も頑張りたいキャリア志向女子さんには、このような仕事に役立つ知識も学べるサロンがおすすめです。

また、このようなサロンに入会している男性は仕事を大事に思っています。
仕事ができるので収入も安定している人が多いはずです。

バリキャリ系女子はビジネス系サロンに入ったほうが、お互いに高め合うことができて有意義な結婚生活を送れるでしょう。

オンラインサロンでトラブルに遭わないための3つの注意点


オンラインサロンでは、趣味や興味を通してさまざまな人と交流できところがメリット。
しかし、不特定多数の人が利用するオンラインサロンでは、トラブルが起こったり巻き込まれたりする可能性もあります。

オンラインサロンを安全に利用するために、注意点をしっかりと把握しておきましょう。

退会方法や解約方法を事前に調べておく

入会してみたものの、自分に合わなかったということもあるでしょう。
サロンは退会も個人の自由です。

合わないと思ったら、月額の利用が終わるタイミングで退会すればOK。
サロンによっては退会方法や料金の解約方法が複雑だったり、わかりにくかったりする場合も。

退会・解約方法は事前にしっかりと調べておきましょう。
できれば入会時の時点で把握しておくのが理想的です。

特に、有料サロンの場合は、Facebookやチャットワークのグループを抜けるだけでは月額料金の解約手続きができていない場合もあります。

「退会したつもりが料金を払い続けていた」というトラブルを避けるためにも、よく確認しましょう。

サロンでの個人情報の出し過ぎに気をつける

オンラインサロン内は、オーナーとメンバーしか閲覧できない環境です。
サロンのメンバーと親しくなってくると、つい気を許してプライベートに関することをサロン内で話してしまうかもしれません。

しかし、いまの時代インターネットを使えば、いくつかの情報をヒントにして簡単に個人を特定できてしまいます。
サロンでは個人情報を出し過ぎないように意識しましょう。

特に、住んでいる場所、勤め先、名前に関することなどは要注意。
仕事内で得た情報について口外するのはもちろん厳禁です。

出会い目的をメインにしすぎずに楽しむ

オンラインサロンは、出会いを目的とした場所ではありません。

出会いをメインにしすぎるのではなく、「みんなとの交流を楽しみつつ、気の合う人との出会いがあればいいな」という気持ちでオンラインサロンを楽しみましょう。

女性メンバーや好みでない男性に冷たい態度をとったり、サロン内で過剰なアプローチをしたりするといったあからさまな出会い目的の言動は、サロンの雰囲気も悪くなってしまいます。

オンラインサロンで自然な出会いを見つけよう


まだまだ発展途上のオンラインサロンですが、調べてみると面白いサロンもたくさんあります。

「なんか怪しい」と思う人いるかもしれません。
しかし、無料サロンや月額1,000円以下など、気軽に始められる価格帯のサロンもあります。

とりあえず入ってみてから判断するのもいいでしょう。
出会いが多様化し、たくさんの人に出会うことができるようになりました。

せっかくなら幸せな日々を過ごせる男性と出会いたいですよね。
出会いの選択肢の一つとして「オンラインサロン」の入会も、ぜひ考えてみてくださいね。

この記事をシェア

Twitter
Facebook
白崎ななみ(ライター)
白崎ななみ

自由を愛するフリーライター。恋愛をメインに複数メディアで執筆中。 幸せになりたい女性のために、特別な情報をぎゅっと詰め込んでお届けします。

このライターの記事を見る