2021.09.09

仕事も休みも充実させたい♡女性ならではのマイキャリアを確立する秘訣とは

仕事も休みも充実している人って憧れますよね!では、仕事も休みも充実している人は、そうでない人と何が違うのか?実はちょっとしたコツさえ掴めば、誰でも充実した毎日を手に入れることが出来るのです!今回は仕事も休日も充実させるためのコツをご紹介します。

自分にあった環境を選ぶ


今の働き方は自分に合っていますか?
休日が少ない、残業が多い、ストレスが多いなど不満を抱えている方も多いと思います。

仕事で全てを消耗してしまうと、休日を充実させることは不可能です。
ヘトヘトになって帰宅し、休日は1日中寝て過ごす、なんて日々を過ごすことになってしまいます。

もう企業に搾取される毎日はやめにしませんか?
今の環境に負担を感じているのであれば、思いっ切って転職することも1つの道です。

転職の道を選んだ場合は、次の職場も慎重に選びましょう。
休日を充実させたいのであれば、求人票で注目するべきなのは「年間休日」と「残業時間」。

年間休日が120日以上であれば、一般的には週2日のお休みがあると考えられます。
週1休みはキツイと悩んでいる方は、年間休日が多い会社を選ぶといいかもしれませんね!

残業時間は月単位で表記されていることが多いので、1日あたりではどれくらい残業するかと考えると、イメージしやすくなると思います。

例えば、土日休みの会社で月平均残業時間が20時間の場合、1日あたりの残業時間は約1時間。
定時が18時だとすると、19時には退社できると考えられます。

その生活が自分に合っているのか、じっくり考えてみましょう。

また求人票だけでは職場のイメージが湧かない方は、職場見学をすることも有効です。
求人票では「職場見学あり」と記載していなくても、採用担当に見学したい旨を伝えれば、案外OKを貰えることもあります。

今後のキャリアを大きく左右する転職。悔いの残らないよう、職場選びは慎重に行いましょう!

仕事とプライベートを無理に分けない


仕事とプライベートはきっちり分けようという風潮がありますが、果たしてそれが本当に充実した日々に繋がるのでしょうか?

仕事をする自分も、休日を過ごす自分も、どちらも同じ自分。
どちらも地続きで繋がったひとつの人生です。無理に切り離す必要はありません。

また仕事とプライベートをきっちり分けることで弊害も生まれます。
それは一方が上手くいかなくなった時、もう一方を拠り所とし、本来直視すべき課題から目を逸らしてしまうこと。

例えば職場で上司から評価されなかった時、「私には趣味で輝ける場所があるし、仕事はほどほどでいいや」と、本質的な課題から逃げ、第一線から退いてしまいます。
それでは仕事もプライベートも充実とは程遠いですよね。

それよりも趣味で得たものを何とか仕事でも活かせないかと、知識や経験をフル稼働させて解決にあたった方が、ずっと有意義だと思いませんか?

休日に得た経験が、思わぬところで仕事の役に立つことは沢山あります。
仕事も休みもどちらもひとつの人生と捉えることで、どちらにも良い影響を与えるはずです!

効率化できるアイテムに投資する


1日に使える時間は限られています。
出来ることなら、好きなことやスキルアップに繋がることに多くの時間を使いたいですよね。

そのためにも無駄な時間はとことん削減していきましょう!

例えば家事。
「休日にまとめて家事をしていたら、あっという間に午前中が終わってしまった」という方も多いのではないでしょうか?

やりたくもないことに貴重な時間を奪われるのは勿体ないですよね。
そんな時は家事を効率化できるアイテムを取り入れましょう。

洗濯物を干す時間が惜しいのであれば、乾燥機付きの洗濯機を新調する。
買い物に行く時間が惜しいのであれば、自宅に食材が届く生協サービスを利用してみる。

世の中には時短に繋がるアイテムが沢山あるので、そういうものに頼ってみるのもひとつの手です。

仕事を頑張る人ほど、家事も完璧にこなさなければと考えてしまいがちですが、手を抜ける所は抜いて構わないのです。
新たに捻出した時間を、好きなことやスキルアップのために使い、休みの日を充実させましょう!

どんな時も楽しむ心を忘れない


仕事も休みも充実させるために一番重要なことは、どんな時も楽しむ心を忘れないこと。

休日に好きなことをしている時間は楽しいと感じますが、仕事をしている時間はどうでしょう?
人生の中でも多くの時間を費やす仕事、どうせ働くなら楽しく働いた方が得ですよね!

仕事が楽しいか楽しくないかは、ちょっとしたマインドで変わってきます。
目的意識を持つ、自発的に取り組む、やりがいを見つけるなど、捉え方を変えることで仕事は見違えるほど楽しくなります。

「どうせなら全力で楽しんでやる!」という意気込みで取り組めば、自然と結果も付いてくるはず!
そうすることで仕事も休みも充実した、自分らしいキャリアが確立されていきます。

この記事をシェア

Twitter
Facebook
Rolmy編集部(ライター)
Rolmy編集部

仕事もおしゃれも恋愛も、私らしく叶える。

Rolmy編集部から、仕事も私生活も充実させたい20~30代の働く女性向けに、より私らしく輝けるキャリアやライフスタイルを叶えるためのヒントをお届けしています。

このライターの記事を見る