2021.12.28

【2022年・上半期】かに座の運勢は?恋愛・仕事・金運占い

2022年、かに座の運勢はどうなるのでしょうか。この記事ではかに座の2022年・上半期の運勢をご紹介します!総合運、恋愛運、仕事運、金運占い、1月〜6月の運勢も詳しく解説。ラッキーカラーやラッキーデイも月毎にお届けします。

総合運:★★★★★


遙かなる大空に羽ばたく飛翔の時

最高に近い運気で、精神的にも経済的にも実りが多いことでしょう。
大きなチャンスが舞い込む暗示があり、目標がある人は達成することが出来そうです。

実力相応の願いは叶えられますが、夢を追いすぎると理想ばかりになってしまい結果が出ないまま終わる可能性もあります。
実現可能なものは何か、見極めてから挑戦してみるといいでしょう。

交際運は良く、特に初めて会った人、スポーツ等の共通の趣味の人、外国人などと新しくご縁が出てくるかもしれません。

面白い友人が出来て毎日が刺激的な反面、うっかり前からの友達へのLINE返信が遅れてしまうことも。
全員と仲良くするよりは「この人は大事にした方が良い」という風に、優先順位を決めておくといいでしょう。

旅行運は非常に良く、印象深い旅があなたを待ち受けています。
冒険心をくすぐるような場所に出向くのが良く、特に今まで行った事のない場所は刺激に満ちて退屈を忘れさせてくれることでしょう。

遊園地などのアトラクション、スポーツ観戦、異国の地なども有意義な時間を過ごせます。
一方で、興味がまったくない場所に無理に出掛けると失望することが多いので、直感を大事にするといいでしょう。

健康運は良好ですが、特に運動をしている状態だとパーフェクトに近くなります。
集中力が途切れた時にケガが増えやすいので、疲れたら休憩をはさむといいでしょう。

新しい健康法やサプリメントに興味が出て、試してみたくなるかもしれません。
ダイエットはひとつのやり方ではなく、日によって少しずつ変えてみると長続きしそうです。

とても健康的になれるものの、日焼けによる肌ダメージが後で出てきそうなので、春以降はケアをするといいでしょう。

2月は相手の考えや世界観に、良くも悪くも刺激を受けることがあるかもしれません。
自分と違うタイプの人と話してみると、いつもとは違った視点で物事を見ることが出来て興味深いことでしょう。

また、いつも仲良くしていた人に違う一面があって、驚くこともありそうです。
6/29の新月では心境の変化があり、これがきっかけで心とお金両方の豊かさを自然に求めることになるでしょう。

今まで頑張ったことで得たものを思い出し、自分を褒めてあげることが大事です。
自分を認めてあげることで、あなた自身の可能性を広げていけることでしょう。

恋愛運:★★★★★


ダイナミックな恋の波がやってくる時

複数のチャンスがやってくる、とても強い恋愛運です。
違ったタイプの異性がやってくるので、どちらにしようか迷うかもしれません。

恋人募集中の人は、途中まではどちらかに決めずに両方の相手と同時進行をしてみるのも悪くないでしょう。
しばらく様子を見て、本気の恋だと気付いた方を選ぶといいですよ。

4月は恋への欲求が高まり誘われることも増えますが、いよいよ恋がドラマティックに変化するのは5月に入ってからです。

紹介してくれる知り合いがいない場合は、SNSなどで恋を探すのも良いでしょう。
カップルの人は、二人で好きなスポーツを楽しんだり、旅行をしてみたりするといいでしょう。

仲がより親密になるため、周囲に祝福されて愛のゴールへ、ということもありそうです。
1月はやる気ばかりで空回りするかもしれませんが、2月後半になると安定志向になり二人で貯金を始めるかもしれません。

2月は意見の相違がありそうですが、バレンタインデーは相手のリードに任せた方が上手く行きそうです。
恋人の友人や家族親戚などに気に入られると、話がスムーズに進むことでしょう。

旅行運や外出運がツイているので、二人で一緒にお出かけしてみるといいです。
いつもと違う場所に行くことで、新鮮な気持ちに戻れることでしょう。

海外や遠方にご縁がありそうなので、記念となるような旅行の計画を二人で練ってみるといいでしょう。
意識している異性がいる人は、相手の趣味に合わせることでぐっと距離を縮めることに成功するようです。

仕事運:★★★★★


最強の自分になれる時

熱意とやる気に溢れた時期で、仕事でも高い評価を得やすいことでしょう。
二つのことを同時にこなす器用さがあり、たとえば仕事をしながら家でステップアップのための勉強をすることも苦でなくなるはずです。

専門分野を活かして成功する暗示があるので、得意なことを極めてみるといいでしょう。
職場では上司からも同僚からも高い評価をもらえますが、部下からは「話題が豊富で気取らない人だ」と好感を得ることでしょう。

転職運や副業運も強く、何をしても一定の評価を得られて満足することになりやすいようです。
新しい分野や自分の知らないこと、外国などについて好奇心が出てくるので、仕事のアイデアや企画のバリエーションが豊かになるかもしれません。

褒められると伸びるタイプになるので、誰か上手におだててくれる人が一人でもいると仕事のスピードが上がることでしょう。

しかし褒められても有頂天になることがなく、次々と課題に挑戦するあなたに、周囲は頼もしさを感じるかもしれません。

仕事では1~2月は交渉することにイライラしたり、自分の考えがなかなか反映されないことにもどかしさを感じたりするようです。

しかし徐々にやり方を工夫するようになり、2月後半~3月は意見がスムーズに取り入れられホッとすることでしょう。

4月はプラス思考で物事を考えて行動できるので、多少難しい問題でもクリアできるでしょう。
5月後半になると仕事への取り組み方が真面目になり、正確に仕事をこなすことに楽しみとやりがいを感じ始めるようです。

金運:★★★★☆


絶好調だが、気の緩みに注意の時

金運は大吉と言ってもよく、稼ぐパワーが強いです。
チャンスを自ら掴みに行くので満足いく報酬をもらえることでしょう。

入って来るお金は潤沢ですが、出て行くお金もあるのでお金の管理をきちんとするといいです。
家計をおおざっぱにしてしまうと、一目惚れしたアイテムを買ってしまい、予算超えで冷や汗かくかもしれません。

いつもと変わったことがやりたくなり、ペットを飼いたくなったり、見知らぬ場所に旅行に行きたくなったりしそうです。

心の赴くままに行動してしまうので、使い過ぎてしまわないように、財布には必要な額のみ入れておくといいでしょう。

また、気持ちが大きくなってしまい友達や恋人、家族にプレゼントを買ってあげたくなります。

しかし相手の好みをチェックし忘れるところがあるので、サプライズはやめて買う前に欲しいかどうか確認してみるといいですよ。

しかし不思議とどこからか助けがある強運があり、困った時ほど臨時収入に恵まれそうです。
せっかく収入は良いのに電気を付けっぱなしにしたり、冷蔵庫の食品の賞味期限を忘れてしまったりして小さな無駄が積み重なる所があるので、気をつけるといいでしょう。

1月は入って来るお金がそのまま生活費や美容のために出て行きそうですが、無理に倹約すると健康を崩してしまうので納得して使うといいでしょう。

4月の中頃からゆとりが出てくるので、貯金をするならこの辺りで頑張ってみるといいでしょう。
5月半ばを過ぎると気持ちが真面目になり、節約志向になっていくようです。

月毎の運勢|ラッキーカラー&ラッキーデー

1月:★★☆☆

周りと自分を比較するとマイナス思考になってしまい、人のことが羨ましくなりがちです。
自信がない時はオシャレをしたり好きな物を身につけたりすると、パワーがもらえます。

ラッキーカラーパステルピンク
ラッキーデー1/14, 1/24~25

2月:★★★☆☆

人の悪口や噂を一緒に言うと、自分が悪者にされるので無難に受け流すと良いでしょう。
ストレスがたまる時期ですが、なぜか金運が良く臨時収入がありウキウキしそうです。

ラッキーカラーパープル
ラッキーデー2/13~14, 2/22~23

3月:★★★★★

知性が光り、社会的に活躍できることでしょう。
責任がありストレスがたまりやすいので、趣味やスポーツで吹き飛ばすといいです。

ラッキーカラーターコイズブルー
ラッキーデー3/12~13

4月:★★☆☆☆

上司や先輩に好かれ、仕事では良い評価を得られますが、将来が不安で節約しがちです。
健康運に黄色信号が点るので、時には自分に甘くしてあげるといいでしょう。

ラッキーカラーカーキ色
ラッキーデー4/18, 4/26~27

5月:★★★★

イメージ通りに物事が進み、恋も仕事もアクティブにこなせることでしょう。
夢が叶いやすい時期ですが、周囲の意見を取り入れるとさらに良い方向に進みます。

ラッキーカラーグレー
ラッキーデー5/23~24

6月:★★☆☆☆

美的センスが高まり、才能が発揮できそうです。
優しさを他人に利用されて傷つくこともありますが、あなたを分かってくれる味方が支えてくれます。

ラッキーカラーレッド
ラッキーデー6/2~3, 6/29~30

関連記事

この記事をシェア

Twitter
Facebook
絵月えりや(ライター)
絵月えりや

人生を幸福に彩る開運フォーチュンテラー

占い師・ライター・イラストレーターとして十数年活動する。占い記事を有名サイトにて執筆中。過去に有名Webサイトのトップページにて週間星占い連載、地方フリーペーパーの星占いやマンガを連載した経験を持つ。占いはミミ月丘に師事。週刊少年漫画誌での入賞経験や、情報漫画の連載経験あり。

このライターの記事を見る