2021.05.15

摂取カロリーの管理がダイエットのカギ★簡単カロリー計算でやせよう

成人女性の摂取カロリーは〇〇kcalや20代の摂取カロリーは〇〇kcalなど、ダイエットにはカロリー計算がつきものです。でも食べたもののカロリーって計算するの大変ですよね。簡単なカロリー計算できる方法で夏までにダイエットしましょう♡

痩せるための必須事項とは?


痩せるために色々なダイエットをしたり、サプリメントを飲んだりと方法は色々。
でも痩せるためには大切な必須事項があります。

消費カロリー>摂取カロリーになれば痩せられる

どんなダイエット方法を選んだとしても、カロリーオーバーしているといつまでたっても体重は落ちません。
消費するカロリーよりも摂取するカロリーが多ければ少しずつ体重は増えていってしまいます...。

逆に考えると消費カロリーが摂取カロリーより多くなれば、痩せていくことになるのですよ。

消費カロリー>摂取カロリー>基礎代謝に気を付ける

摂取カロリーを減らせば痩せていきますが、急激に体重を落とすとすぐにリバウンドしやすくなってしまいます...。
ここで気を付けたいのは自分の基礎代謝を下回るまでカロリーダウンをしてはいけないと言うこと。

基礎代謝というのは、何もしない状態で呼吸をしたり心臓を動かしたりと生きていく上で最低限必要なカロリーのことを差します。

基礎代謝は体重計で量れるので、ダイエットを考えている人は基礎代謝や体脂肪、筋肉量がわかる体重計を持っておくことをおすすめします。
基礎代謝より多く、消費カロリーよりも少なく摂ることが大切です。

自分の摂取カロリーを把握する


基礎代謝は体重計で量れますが、摂取カロリーや消費カロリーの計算はとても面倒で難しいですよね。

食べたものや1日動いた量をアプリに入力するだけで摂取カロリーや消費カロリーがすぐにわかる便利なアプリを紹介します!

ダイエットサポートアプリ!あすけん

栄養士のアドバイスが受けられるダイエットサポートのアプリ、あすけん
こちらはパソコン版なので、スマホでももちろんできます。

iPhone用
Android用

有料版もあるみたいですが、無料でも充分に活用できますよ。

1日食べた量を入力すると、総カロリー、摂った栄養素が細かくグラフで表され、
点数と栄養士さんからのアドバイスが入ってきます。


私の場合、ダイエットするのに理想のカロリーが1596kcalなので、だいたい1日で1500kcalくらいを目標にしています。
ちなみに基礎代謝は1150kcalあたり。

きっちりでなくてもいいので、だいたいの目安を知ると分かりやすいですよね。
不足している栄養素やどんなものを食べればいいか、または何を減らせばいいかという内容も書いてあります。

1日の運動力も入力できるので、だいたいの消費カロリーも把握することができるのですよ。


何が不足しているのか、また何が多すぎるのか分かりやすく表になっているのです。
普段の自分の食事を見直すのにいいチャンスかもしれません!

効率よく脂肪をおとすために必要なこと


ダイエットを始めると早く痩せたいあまりに頑張りすぎてしまうこともありますよね。

体重が落ちても必要な筋肉まで落としてしまうと、痩せたのに体脂肪率が上がるという悲劇に陥ることもあります...。

そのために、効率よく脂肪を落とすためには筋肉量を落とさず、増やす努力も必要なのです。

筋肉をつくる食材を摂る

筋肉をつけるためにはタンパク質をしっかり摂ることが大切!

肉や魚、大豆製品、卵、チーズ、豆類などに豊富に含まれています。
1回の食事で摂りたいタンパク質量の目安として、肉なら自分の手の平1枚分の大きさの肉の量が必要と言われています。

魚だとなかなか手の平の大きさには満たないので、卵やチーズ、豆腐をプラスするといいですよ。

筋肉を落とさない運動をする

そして大切なのは筋肉を落とさないように、運動をすること。
5種類の筋トレ×1分で5分です。すき間時間を利用して頑張ってみましょう。

キレイにやせるためには2ヶ月~半年間頑張る!


できるなら筋力を落とさずに、キレイなボディラインを作りながら痩せたいですよね。
そのためにはある程度の期間、2ヶ月~半年を目標にしてみることをおすすめします。

アプリの入力は通勤の移動中や休憩中などにこまめに入れる習慣をつければ余分に時間を取られません!
キレイなスリムボディを目指して頑張りましょう♡

この記事をシェア

Twitter
Facebook
クリム(ライター)
クリム

女性のキレイを応援する美容家

エステサロンに8年勤務し管理職としてサロン運営スタッフ育成について学ぶ。 日本化粧品検定1級、コスメコンシェルジュ、コスメ薬事法管理者を取得し薬事法ライター、美容ライターとして美容情報を発信中。 誰もが通る女性ならではの悩みやエイジングの道を、自分らしく輝ける方法を一緒に探しましょう。

このライターの記事を見る