2021.10.16

2021年秋冬着痩せコーデアイテム!悩み部分別着痩せのコツを紹介

いよいよ秋本番!秋冬コーデの準備は進んでいますか?今回はスッキリと着痩せする秋冬コーデのコツとアイテムをご紹介していきます!お悩み部分別に着痩せに効果的なアイテムを紹介していきますよ!今年はスッキリ着痩せコーデで素敵な秋冬を過ごしましょう♡

秋冬の着痩せコーデのコツとは?


夏に較べると身につけるアイテムも増えて、おしゃれをするのが楽しくなるのが秋冬のファッションです。

しかし春夏に比べると素材が厚くなったり、肌を隠す部分が増えて着太りして見えがちです。

そんな秋冬ファッションの着痩せコーデのコツを、これからご紹介していきます。

アイテムが豊富な秋冬だからこそできる着痩せコーデにチャレンジして、秋冬ファッションを楽しんでいきましょう♪

関連記事

着痩せコーデのコツ①【色選びのポイント】


着痩せコーデで、一番簡単で効果があるのは着痩せ見えする色を選んで着こなす事です。
着痩せ効果がある色といえばなんといっても、黒をはじめとしたダークカラーですよね。

グレーやダークブラウンなどの深いカラーも黒と同じように収縮色と呼ばれ、コーデの締め色に使用する事で着やせ効果を生み出してくれますよ。

ネイビーやブルーなどの寒色系も同じく身体を引き締めて見せてくれる効果があるので、着痩せコーデにおすすめです。

これらの濃いめの色をコーデのメインカラーに使うと、簡単に着痩せコーデが叶いますよ。

ただし全身をダークトーンでまとめてしまうと重たく感じるので、どこかに一点明るいカラーを入れてコントラストを意識するのが◎

黒1色で作るオールブラックコーデはかっこいいのですが、選ぶ素材によっては逆に輪郭が丸わかりになってしまって、体型が目立ってしまう事もあるので要注意です!

反対に膨張色と呼ばれているのが淡いカラーです。
白やベージュなどの他に、イエローやピンク、オレンジなどの暖色が膨張色と呼ばれています。

明るめのカラーは、光が反射して実際の体型よりも膨らんで見えてしまうことも。
そのせいで着太りの原因になってしまうこともありますよ。

これらの膨張色を使って着痩せコーデをするには、トップスに使用してボトムスに黒などの着痩せカラーを合わせる方法が簡単です。
しかし、上下とも淡い色の組み合わせでも着痩せコーデにする事はできます。

ポイントはトップスには薄めの色を選び、ボトムスには濃い色を選ぶ事。
そうすれば、淡い色の同系色コーデで縦のIラインが強調されて着痩せが叶いますよ。

淡い色で上下ワントーンにしたい時には、ボトムスに少しでも濃い色を合わせるのが鉄則です。

着痩せコーデのコツ②【3首を出して抜け感を】


「3首を出すと抜け感が出て、着痩せする」という着痩せテクニックは有名なので、知っている人も多いのでは?

手首・首・足首のうち、どこかを出すことで体の華奢な部分をアピールします。
そうすれば、全体的に瘦せたかのように錯覚させる事ができますよ。

Vネックのトップスや、抜き襟のシャツを着ると首元がすっきりと細く見えます。

手首を強調するには袖をまくったり、5分袖や7分袖のアイテムを選ぶのがおすすめです!

足首を強調するには、アンクル丈のパンツなど足首が見える丈のボトムスを選ぶと良いですね!

シアー素材のアイテムや程よい肌見せも抜け感を出してくれます。
軽いイメージになりますので、着痩せコーデにぴったりです!

また、抜け感を演出するにはアクセサリーを付けるのも◎
アクセサリーに注目が集まるので、気になる部分から視線をそらす効果もありますよ。

着痩せコーデのコツ③【ジャストなサイズ感】


自分のサイズにぴったり合ったジャストサイズを着るのも、着痩せコーデのポイントです。

体型を隠すためにひとまわり大きいサイズを着ると、ボディラインをカモフラージュする事はできるかもしれません。

しかし、体型も同時にひとまわり大きく見えてしまいます。
すっきりと見せたい着痩せコーデの時には、ジャストサイズを選ぶのが重要ですよ!

着痩せコーデのコツ④【着痩せコーデ向きの柄】


着痩せコーデをする時には、柄の選び方もポイントになります。

例えば、ボーダートップスはどうしても膨張して見えやすいです。
もし選ぶとしたら、太すぎず細すぎないボーダーを選ぶとよいでしょう。

またはランダムに色々な太さのボーダーであれば、着太りは気にならなくなります。
ボーダーに比べて、着やせ効果が絶大なのは『ストライプ柄』です。

ストライプシャツなどは、縦のラインが入っているので着痩せ見えの効果が抜群ですよ!
特に寒色のストライプなら、かなり着痩せして見えるのでおすすめです!

花柄は着痩せコーデに向かないと思うかもしれませんが、色や柄の大きさによっては着痩せ見えが叶いますよ。

例えば、大花柄のスカートなら濃い色を選べば膨張して見えないので着痩せコーデにぴったりです。

濃い色の生地のおかげで、花柄も膨張せずにすっきりと見えますよ。

小花柄を選びたい時も、寒色系のブルーなどを選ぶと着痩せコーデになりますよ。
コーデにメリハリがつくように、フレアスカートを選べばさらに着やせ効果があります。

お悩みの部分別着痩せコーデとは?


着痩せコーデの基本的なテクニックを4つご紹介しました。
これらの着痩せコーデのテクニックはオールシーズン、流行に関係なく共通して使えます。

ここからは、お悩み部分別の着痩せコーデについてご紹介します。
悩んでいる部分ごとに効果的な、この秋冬におすすめの着痩せコーデアイテムをご紹介していきますよ。

部分別着痩せコーデ【顔まわり】


部分別の着瘦せコーデに効くアイテムということで、最初は顔まわりからご紹介します。

寝不足や水分の取り過ぎで顔がむくんでしまったり、体重が少し増えるとまず顔が丸くなるという人も多いでしょう。

そんな顔まわりのお悩みに効く、着痩せコーデをご紹介します。
着痩せしつつ、小顔に見せてくれるコーデアイテムなので参考にして下さいね。

顔まわりの着痩せコーデに効くアイテム【深めVネック】

顔周りが気になる人におすすめなのが、深めのVネックやオフショルダートップスです。

首からデコルテに向けて大胆に肌を見せる事で、頬やあごなど顔まわりの気になる部分がスッキリと見えますよ!

顔まわりの着痩せコーデに効くアイテム【Uネック】

Vネックの他にも、ポートネック、Uネック、スクエアネック、ハートネックなどがおすすめ。

これらのデコルテ見せができるデザインを選ぶと、顔まわりがスッキリ見えるのでおすすめです!

クルーネックや、ハイネック、タートルネックなど首回りが詰まったデザインは、丸顔さんは避けた方がいいかもしれません。

部分別着痩せコーデ【二の腕】


二の腕が気になるという女性は多いですよね!

脂肪ばかりでなく、筋肉質のせいで二の腕が気になるという人も多いです。
また、細い人でも年齢を重ねると二の腕がたるむという声もよく聞きます。

多くの女性にとってお悩みの原因になる二の腕。
そんな二の腕の着痩せコーデに効くアイテムをご紹介します。

二の腕の着痩せコーデに効くアイテム【ボリュームスリーブ1】

二の腕が気になる人には、何といってもボリュームスリーブがおすすめです!

ふんわりとしたシルエットで、腕にボリュームがあるトップスなら簡単に二の腕の着痩せコーデができますよ。

ボリュームスリーブのトップスを着る時は、上半身にボリュームが出がちです。
ボトムスはスッキリとしたスリムなパンツや、落ち感のあるスカートを合わせるのが◎

二の腕の着痩せコーデに効くアイテム【ボリュームスリーブ2】

ボリュームスリーブはどちらかというとフェミニンで女性らしいアイテムです。

甘くなり過ぎるのに抵抗があるなら、カジュアルなボトムスと合わせてバランスを取るのがおすすめです!

部分別着痩せコーデ【上半身】


バストが大きかったり、肩幅が広かったり、骨太でしっかりした体格だったり…と上半身がたくましい女性は意外と多いですよね。

バストが大きいのは羨ましがられる対象でもありますが、そのせいでふくよかに見えるのが悩みだったりする場合も。

ここでは、そのような上半身のお悩みに関する着痩せコーデに効くアイテムをご紹介したいと思います。

上半身の着痩せコーデに効くアイテム【ベルトワンピ】

胸が大きめの人や肩幅が広めで上半身にボリュームがある人は、Xラインになるようなシルエットのコーデがおすすめです。

ウエストにベルトやリボンがあるタイプのアイテムでウエストを強調すると着痩せして見えますよ。

また、ウエストマークできるワンピを選ぶのも効果的です!

上半身の着痩せコーデに効くアイテム【Vネック】

肩幅が広めな人など、上半身が気になる場合はVネック+ドロップショルダーがおすすめです!
ドロップショルダーなら肩が落ち気味になるので、上半身が華奢に見える効果がありますよ。

また、顔まわりが気になる人と同じように、襟元が空いている服で首やデコルテをスッキリ見せるのがおすすめです!

ハイネックなど首元が詰まっているアイテムは、上半身がガッチリして見えてしまう事があるので避けた方がベターです。

抜き襟にしたシャツなどで首元を開けてデコルテを見せるのも、上半身の着痩せコーデにはおすすめです!

首元を見せるのと同時に、袖をまくって華奢な手首をアピールすれば、さらなる着痩せが叶いますよ♡

上半身の着痩せコーデに効くアイテム【スキッパー】

襟元が程よく開いたスキッパータイプのトップスを選ぶのも上半身の着痩せには効果があります。

鎖骨が見える位に襟元が開いたトップスだと、女性らしさが強調されて華奢に見える効果があります。

上半身がたくましい女性でも、鎖骨部分は華奢に見えるポイント。
この部分を上手に出して、痩せて見えるようにアピールしていきましょう♡

関連記事

部分別着痩せコーデ【ウエスト】


女性にとって、永遠のお悩みポイントといえばウエストなのではないでしょうか?
若い女子から、大人の女性までウエストのお悩みを抱えている人は多いはず。

痩せている女性でも、おなかまわりはぽっこりしていることもよくあります。
そんな悩める女性達におすすめの、ウエストの着痩せコーデに効くアイテムをご紹介します!

ウエストの着痩せコーデに効くアイテム【ベルトワンピ】

ウエストの着痩せコーデに一番効く方法は、視線でごまかす事です。

ウエストよりも細い胸下に視線を集めて、ウエスト位置が高く細くなったかのように錯覚させる方法がおすすめです。

そのために効果的なのが、胸下切り替えのワンピースです。
胸の下からラインが広がるワンピースを着用すれば、そこから脚が始まっているように見せられますよ。

さらにふんわりとしたシルエットのワンピースで、ウエストまわりを隠してカバーすれば完璧!
細いウエストと、長い脚が一気に手に入っちゃいます!

ベルト付きワンピースだと特に効果的です。
本来のウエストよりも高い位置でベルトをすれば、ウエスト位置が高く、さらに細く見えますよ。

ウエストの着痩せコーデに効くアイテム【リボンワンピ】

ベルトの代わりに、リボンで結ぶタイプのワンピースもいいですね!

リボンの結び目がキュッとすることにより、さらにウエストが細く見えますよ♪

ウエストの着痩せコーデに効くアイテム【ハイウエストボトム】

ポッコリおなかの着痩せコーデに効くボトムスをご紹介します。
それは、ハイウエストのアイテムです。

ローウエストのボトムスだと、おなかのポッコリ感が目立ってしまうので、ハイウエストのボトムスでおなかのお肉をすっきり見せるのが◎

ハリのあるトップスを選んで、軽くタックインして着こなすのがおすすめです。

ゆったりトップスであれば、タックインせずにそのままおなかを隠してしまっても◎
ただし身体のラインがわかるような柔らか素材のトップスだと、おなかのポッコリ感が出てしまうのでNGです。

ウエストの着痩せコーデに効くアイテム【チュニック】

細身のボトムスに、ボリュームのあるチュニックトップスを合わせたYラインのシルエットは、おなかまわりが気になる時の着痩せコーデにおすすめですよ。

ゆったりしたチュニックトップスがおなかまわりを隠してカバーしてくれます。
さらにスキニーなどの細身パンツで脚のラインを細く見せれば、ウエストが気にならなくなりますよ!

部分別着痩せコーデ【ヒップ】


下半身、特にヒップが気になると思っている人は多いのではないでしょうか?
ヒップといえば女性らしさが出るパーツですが、お悩みを抱えている人は多いですよね。

大人女子にとっては、年とともに重力に逆らわなくなったヒップも悩みの種ですよね。

最近話題の尻トレに力をいれつつ着痩せコーデの力も借りて、ヒップもスマートに見せちゃいましょう!

ヒップの着痩せコーデに効くアイテム【ロングシャツ】

ヒップが気になる人に最初におすすめしたいのは、ロングシャツやチュニックを取り入れたコーデです。

ふんわりとしたシルエットでおしりが隠れる長さのトップスを選べば、簡単に着痩せコーデができますよ。

裾をボトムスの外に出して、フワッとさせて着るのがおすすめです。
少しハリのある素材を選べばボディラインがわかりにくくなるので、さらに着痩せしますよ。

ロングシャツをタックインしないで着る場合は、テーパードパンツやスキニーパンツ、タイトスカートなどタイトなボトムスを合わせるのが◎

ヒップの着痩せコーデに効くアイテム【チュニック】

寒くなってきたら、首元にゆとりがあるオフタートルニットのチュニックがおすすめ!
裾にスリットが入っているデザインなら着やせ効果が抜群です!

オフタートルなら首元がゆったりしているので、顔周りが気になる人でも大丈夫。
どんなボトムスとも合わせやすいので、着痩せコーデにもってこいのアイテムですよ。

ヒップの着痩せコーデに効くアイテム【プリーツスカート】

ヒップが気になる人の着痩せコーデには、プリーツスカートもおすすめです!

特にボリューム感のあるプリーツスカートなら、おしりや腰まわりの着痩せにピッタリです。
ヒップラインを上手に隠してくれますよ。

ヒップの着痩せコーデに効くアイテム【ワイドパンツ】

ワイドパンツなどのボリュームボトムスを履くと、うしろ姿がスッキリしてかっこよく見えるのでヒップ部分が着痩せして見えます。

ヒップの着痩せコーデに効くアイテム【タックパンツ】

少しタイトなボトムスを選ぶなら、タック入りで腰まわりにゆとりがあるデザインがおすすめです。

タック入りのテーパードパンツなら腰まわりがスッキリ見えると同時に、ヒップのボリュームも抑えられますよ。

ヒップ部分のみならず、下半身全体がスタイルアップできるアイテムです。

部分別着痩せコーデ【太もも】


太ももは女性らしい柔らかさを表現できるパーツですが、脚の中一番太い部分という事もあって悩んでいる人が多い部分です。

学生時代にスポーツに打ち込んできた女性の中には、筋肉でたくましくなってしまった太ももがコンプレックスという人も。

また、コロナ禍の運動不足により太ももが…という人も多いはず。
こまめに身体を動かして脚の筋肉を程よく鍛えるとともに、上手に着痩せコーデをしてスリムな太ももを演出していきましょう。

太ももの着痩せコーデに効くアイテム【タックパンツ】

太もも部分は、脚の中で最も気になる部分ですよね。
太もものお悩みに効く着痩せコーデアイテムは、ハリのある生地で作られたボトムスです。

タック入りでゆとりがあるパンツなら、太ももから膝にかけて細くなるので華奢に見えますよ。
スリムなパンツよりは、少しワイドな方が太ももが目立ちません。

裾にスリットが入っているデザインも、足元に抜け感が出て太ももに視線が行かなくなるのでおすすめです。

太ももの着痩せコーデに効くアイテム【フレアスカート】

太ももが気になるなら、ふんわりスカートですっぽり隠してしまうのが正解!

タイトスカートやマーメイドスカートなど、太もものシルエットが出るスカートは避けて、ふんわりしたスカートを選んでいきましょう。

足首を見せる事も大事です。
華奢な足首を見せる事で、スカートに隠れている部分も細いと思わせる作戦が着痩せコーデには◎

足首を見せる事は、抜け感を出す事にもつながるので着痩せコーデにはかなり有効です♪

関連記事

部分別着痩せコーデ【下半身全体】


上半身は華奢なのに、下半身がしっかりしているという体型に悩んでいる人は多いはず。

日本人に多い体型なので、かなり多くの人が悩んでいるのではないでしょうか?
下半身痩せを叶えるためには、時間をかけてしっかりと運動する必要があります。

しかし、忙しい毎日を過ごす大人女子には、なかなかそんな余裕もありません。
まずは下半身に効く着痩せコーデでスリムに見せながら、地道に頑張って運動しましょう♪

下半身の着痩せコーデに効くアイテム【フレアスカート】

脚全体と、おしり、下腹など下半身全体が気になるという人は多いですよね。
下半身全体に効く着痩せコーデアイテムは、なんといってもAラインスカートでしょう。

Aラインのロングフレアスカートで、落ち感のあるデザインが特におすすめです。
落ち感がある素材を選ぶと、縦のラインが強調されるので太めの下半身が気にならなくなりますよ。

この秋ならトレンドのサテン素材のスカートがおすすめです!
濃い色のスカートの方が、下半身をスリムに見せてくれるのでおすすめですよ。

下半身の着痩せコーデに効くアイテム【ワイドパンツ】

下半身全体をカバーする着痩せコーデアイテムといえば、ワイドパンツもおすすめです!

特にボリューム感のあるワイドパンツがイチオシ!
ヒップやお腹まわり、腰まわり、太ももなど下半身全体をばっちりカバーしてくれますよ。

さらにウエストマーク用のリボンが付いたハイウエストのパンツなら、メリハリが効いた脚長スタイルが叶いますよ!

部分別着痩せコーデ【全身のシルエット】


気になる部分別の着痩せコーデに効くアイテムを色々とご紹介してきました。
そうは言っても、全身のシルエットが気になるという人も多いでしょう。

そんな時に頼れるのが、Iラインコーデ。
Iラインコーデとは、縦のラインを強調するスリム見えコーデです。

上半身から下半身まで、Iの形を意識して全身が縦長になるようなコーデにしましょう♪

タイトスカートや、落ち感のあるロングスカートを使ったコーデが特におすすめです。
同系色で全身をまとめるのも効果的ですよ。

また、ニットワンピースやジャンパースカート、ジレ、ロングカーディガンなども縦のラインが強調されるので着痩せコーデにはぴったりです♡

特にジレやジャンパースカートはトレンド感も高いアイテムなので、今年の秋冬には特におすすめですよ。

全身の着痩せコーデにおすすめ【タイトスカート】

全身の着痩せコーデを狙いたい時に、手っ取り早く取り入れられるのがロングタイトスカートです。

履くだけで下半身がスリムになり、どんなトップスを合わせても着痩せして見えるコーデになりますよ。

トップスに少しゆるっとしたシルエットのアイテムを合わせても、ボトムスをタイトスカートでスリム化する事によってかえってメリハリがつきます。

トップスもすっきりしたシルエットにすればIラインが強調されるので、こちらも抜群の着痩せコーデに。

どちらの着こなしでもいけるので、ロングタイトスカートは間違いなく着痩せコーデに使える万能アイテムです!

全身の着痩せコーデにおすすめ【落ち感のあるロングスカート】

落ち感のあるロングスカートも、タイトスカートと同様に縦長に見せてくれる効果があるので、全身の着痩せコーデに向いていますよ。

こちらのように、広がらずに重みがあるロングプリーツスカートなら下にストンと落ちていくので、下半身がすっきりとスリムに見えますよ。

どんなトップスを合わせても全身がスリム見えする嬉しい効果があります。
ロングスカートは広がらないシルエットを選ぶのが、全身の着痩せコーデに効くコツになりますよ。

全身の着痩せコーデにおすすめ【ニットワンピース】

全身の着痩せコーデを狙いたい時には、ニットワンピースも効果的です。
長すぎない丈で、少しゆとりのあるシルエットのニットワンピースを選ぶと着痩せして見えます。

身体のシルエットにぴったりと添ったニットワンピースだと、おしり、太ももなどの気になるラインを拾ってしまう事も。

そのため、少しゆとりのあるニットワンピースを選んだ方がよいでしょう。
ブワンピも、ピタピタしすぎないシルエットなら大丈夫です。

全身の着痩せコーデにおすすめ【ジャンパースカート】

最近トレンドのジャンパースカートも、全身のIラインを作りやすいので着痩せコーデに使えるアイテムです。

すっきりとスリム見えするシルエットのジャンパースカートを選べば、より着痩せ効果が高いでしょう。
秋冬には、コーデュロイなど重みがある素材を選ぶのが◎

ウエスト部分に切り替えがあるデザインなら、よりメリハリが効いてスリム見えが叶いますよ。

ウエストや胸下の切り替えがなくて、ストンと筒のようになってしまうデザインは逆に太って見えますので避けて下さいね!

全身の着痩せコーデにおすすめ【ロングジレ】

最近のトレンドで、人気も高いロングジレ。
実は、これが着痩せコーデの最強アイテムなのではないかと私は思っています。

特に、パンツとジレをセットアップにして着こなした時の着痩せ感は本当に素晴らしい!

インナーにどんなアイテムを合わせても、一気に縦長なスリムシルエットにしてくれるので、ロングジレを持つことをおすすめしたいです。

ブラウスやシャツをインナーに着れば、きちんと感があるので会議やちょっとしたお出かけにもばっちり対応できます。

また今の時期はカットソーで、寒くなってきたらニットで、とオールシーズン着回せるのも最強ポイントです。

今回おすすめしている、こちらのロングジレは別売りで選べるパンツが2種類あるのも嬉しいですね。
スリット入りのパンツか、センタープレス入りのワイドパンツの好きな方を選べます。

パンツ自体にも着痩せデザインが盛り込まれているので、どちらのパンツを選んでも◎

マニッシュな雰囲気が好きで、なおかつ着痩せコーデを望むならこちらのロングジレをセットアップで揃えるのがおすすめです!

全身の着痩せコーデにおすすめ【ロングカーディガン】

今やオールシーズン活躍している定番アイテムのロングカーディガンも、実は着痩せコーデに効くアイテム。

ロングジレと同様に、全身のIラインを強調できるので着痩せコーデになりますよ。

出来るだけ長め(膝より下がベター)で袖が少しゆるっとしたロングカーディガンだと、こなれて見えておしゃれです。

全身のシルエットも少し余裕があるデザインの方が、着痩せコーデにはおすすめ♪
ニットを下に着られるくらいの余裕があれば、寒くなってからも軽めのアウターとして使えます。

着痩せコーデまとめ


今回は、秋冬の着痩せコーデに使えるアイテムや着痩せコーデのコツをご紹介しました。
秋冬はたくさんのアイテムが着られるので、おしゃれを楽しめる季節です。

その反面、着るアイテムの素材が厚くなったり、ゆったりとしたシルエットのアイテムも増えます。
だから春夏よりも着痩せコーデのテクニックが必要になってくるのです!

着痩せコーデですっきりしたシルエットに見せながら、秋冬ファッションを楽しんでいきましょう♪

関連記事

この記事をシェア

Twitter
Facebook
早乙女フミカ(ライター)
早乙女フミカ

ファッション美容恋愛メインのオールジャンルライター

アパレル3店舗経験のライター。ファッションの事を詳しくご紹介します。 女性らしいモテファッションやオフィスカジュアルならおまかせ。クドカンのドラマと読書が好き。

このライターの記事を見る