美白を叶えたいアラサー女子におすすめ♡スキンケアで透明感を引き出す方法

「紫外線対策しているのに、肌がくすんできた気がする。」日差しが気になるこの季節、いつものスキンケアを見直してお肌の透明感を引き出しましょう。この記事では「スキンケアで透明感を引き出す3ステップ」と「アラサー女子におすすめの美白美容液3選」をご紹介します。

  1. 紫外線対策してるのに...
  2. スキンケアで透明感を引き出す3ステップ
  3. アラサー女子におすすめの美白美容液3選
  4. 美白スキンケアで、夏でも輝く肌

紫外線対策してるのに...


「紫外線対策しているのに、肌がくすんできた気がする。」
明るくて透明感のある肌は女性の憧れですよね。

紫外線が気になる季節、いつものスキンケアを見直してお肌の透明感を引き出しましょう。

この記事では「スキンケアで透明感を引き出す3ステップ」と「アラサー女子におすすめの美白美容液3選」をご紹介します。

スキンケアで透明感を引き出す3ステップ

1.クレンジングと洗顔で肌表面の汚れを丁寧に取り除く


透明感のある肌を手に入れるには、クレンジングや洗顔が第1ステップ。

肌表面の毛穴やキメに汚れが詰まっていると、肌がくすんで見えます。

さらに毛穴やキメの汚れによって、スキンケアの浸透も悪くなってしまうのです。

汚れを取り除くポイント

・クレンジング
お顔のすみずみまでクレンジング量をのばし、やさしいタッチで汚れをオフしましょう。

Tゾーンなどは汚れが詰まりやすいので、特に丁寧に落とすことが大切です。
週に1度くらいスクラブクレンジングなどを使用するのもおすすめです。

・ウォッシュ
洗顔ではキメ細かい弾力のある泡をつくり、毛穴やキメの奥の汚れをオフしましょう。

ホイップクリームのような弾力のある泡で、お顔全体をやさしく洗顔しましょう。
泡立てネットなどを使うと簡単に質の良い泡がつくれます。

2.肌にうるおいを与えて透明感を引き出す


肌表面の角質層部分が乾燥してくると、不要な角質が重なってお肌がくすんで見えます。

透明感を引き出すためには、お肌にたっぷりとうるおいを与えることが重要です。

うるおいを与えるポイント

・ローション
通常使用量よりもたっぷりとり、肌に丁寧になじませましょう。
コットンを使用すると肌に均一にローションをつけられます。

・シートパック
スペシャルケアとして週に2・3回取り入れるのがおすすめです。
パックの密閉効果でうるおいが角質層に浸透して透明感が出やすくなります。

3.美白専用アイテムを取り入れる


スキンケアで透明感アップを叶えるなら、やはり美白専用アイテムを取り入れるのが効率的です。
スキンケアアイテムで1品プラスするなら美容液がおすすめ。

美容液は高価な商品が多いですが、そのぶん美白成分が高配合されています。

透明感アップにおすすめの成分

  • アルブチン
  • トラネキサム酸
  • ルシノール
  • ビタミンC誘導体
  • コウジ酸

など、代表的な美白成分が高配合されている美容液を選びましょう。

アラサー女子におすすめの美白美容液3選

資生堂 HAKU メラノフォーカスZ 

美白有効成分のエース「4MSK」と、美白有効成分に殿堂入りしている
「m-トラネキサム酸」の2種を配合。

シミ・くすみの根本原因に働きかけ、メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぎます。

こっくりとした柔らかなクリーム状のテクスチャーです。
高い浸透力で肌になじみながら美容液がピタッと密着します。

POLA ホワイトショット ホワイトショットCXSN

ポーラオリジナル美白複合成分 ルシノール©EX(2種類の美白有効成分+美容成分)と、m-Aクリアエキスを配合。

澄み渡るような透明感を目指す美白美容液です。

肌の糖化に着目した成分や、肌荒れを防ぐ成分も配合されています。
とろみのある透明セラムが、肌のすみずみまでスピーディになじみます。

ワンバイコーセー メラノショットホワイトD

進化系コウジ酸美白美容液が、シミをつくるメラノサイトにダイレクトアプローチで「シミのもとを無色化」。

日焼けや乾燥で硬くなった肌も瞬時にほぐし、すみずみまで美容成分を行き渡らせます。

みずみずしい感触でなじみが良く、しっとりやわらかな肌に導きます。
美白美容液としては比較的手が出しやすい価格帯も魅力です。

美白スキンケアで、夏でも輝く肌


強力な紫外線による日焼けや空調による乾燥で、肌の透明感が失われがちなこの季節。

透明感を引き出すスキンケアで、周りがうらやむような美白肌を手に入れましょう。

この記事をシェア

Twitter
Facebook
わかな ゆい(ライター)
わかな ゆい

某化粧品メーカー勤務の2児ママライター。 美容と投資が大好物。 本業でJMA(日本メイクアップ技術検定)1級、 認定フェイシャルエステティシャンの資格保有。