ホットヨガダイエットで美ボディへ♡驚きの効果と失敗しないポイント

「ホットヨガにダイエット効果はない」と聞いたことはありませんか?これは正解でもあり間違いでもあります。ダイエットは正しいやり方で継続しなければ効果は出ません。この記事では「ホットヨガのダイエット効果と失敗しないポイント」をご紹介します。

  1. 女性に大人気のホットヨガとは?
  2. ホットヨガで期待できる4つのダイエット効果
  3. ホットヨガで期待できる3つの美肌・健康効果
  4. 絶対失敗したくない!ホットヨガダイエットの成功ポイントとは?
  5. おすすめのホットヨガスタジオ3選
  6. ホットヨガのレッスンに参加する際のデメリットとは?
  7. スタジオに通えないなら”おうちヨガ”がおすすめ!
  8. ホットヨガを上手に活用してダイエット成功を目指しましょう

女性に大人気のホットヨガとは?


身体を動かしながら精神を養う伝統的な”ハタヨガ”から派生したヨガのひとつ。

  • 室温38~40℃、湿度55~65%程度の高温多湿の空間でおこなう
  • 1時間に1リットル以上の水分補給をしながらおこなう
  • パワーヨガと同等程度の運動量があるといわれている

ホットヨガは環境の力を借りながら、効果的にポージングをおこなっていく方法です。

ホットヨガで期待できる4つのダイエット効果

1.エクササイズ効果

ホットヨガのポージングには、体の内側の筋肉である”体幹”を鍛えるものが多くあります。
単純に体重を落とすのではなく、しなやかで引き締まった体を手に入れることが期待できるのです。

ホットヨガは難しいポーズは少なく、激しい運動ではないわりにカロリー消費は高いです。
普段あまり運動をしない方・運動が苦手な方でも、比較的簡単に取り組むことができるというメリットもあります。

2.代謝改善効果

ホットヨガは大量の水分を取りながらポージングするので、代謝が改善され発汗量が増えます。

すると血の巡りも良くなるので、それまで滞っていた部分にもキレイな血液が流れます。
血流が改善されると老廃物が押し流されるため、デトックス効果が高まるのです。

また代謝がアップするので、継続するとダイエットいらずの太りにくい体になることが期待できます。

3.冷えの改善効果

冷えはダイエットの大敵と言われています。血液やリンパの循環が悪くなり、代謝しにくい体になるからです。
ホットヨガは高温多湿の空間でおこなうので、環境の力で手足などの末端まで体が温まります。

さらにポージングにより体の内側の筋肉が鍛えられ、内部から体が温まる効果も期待できます。

4.むくみ改善効果

顔や体のむくみは、筋力不足や運動不足によっても引き起こされます。
ホットヨガは適度に筋肉が鍛えられ、運動不足の解消も期待できます。

さらに高温多湿の環境でおこなうホットヨガでは大量の汗をかくので、代謝アップによるむくみの改善が期待できます。

ホットヨガで期待できる3つの美肌・健康効果

1.美肌効果

ホットヨガは”美容にもいい”と言われているエクササイズです。

ホットヨガでかく大量の汗が、毛穴の汚れを排出して新陳代謝を促してくれます。
さらにホットヨガで適度に体を動かすことも、肌に良い影響をあたえてくれれます。

ダイエットしながら美しくなりたい女性には、とてもおすすめの方法なのです。

2.姿勢の改善効果

ホットヨガのポージングの中には、ゆがみを改善し姿勢を整える効果を期待できるものもあります。

体がゆがむと内臓が本来あるべき位置からズレてしまうため、腰痛・肩こり・代謝悪化などのさまざまな不調の原因になります。
ホットヨガによって姿勢が改善されると、そういった不調の改善も期待できます。

3.リラックス効果

ホットヨガでは呼吸を大切にしながら、ゆったりとポーズをとっていくレッスンが多いです。
ストレスを感じると呼吸が浅くなるので、ホットヨガで深い呼吸をしながら体を動かすだけでもリラックス効果があるでしょう。

スタジオによってはヒーリング音楽やアロマを活用しているところもあるので、日ごろのストレスから解放されたい方にもおすすめです。

絶対失敗したくない!ホットヨガダイエットの成功ポイントとは?

3ヶ月はホットヨガを継続する

ホットヨガは即効性のあるエクササイズではないので、1回2回のレッスンでダイエット効果が現れるわけではありません。
効果を実感するためには少なくとも3ヵ月間は継続するようにしましょう。

ホットヨガはダイエット効果以外にも体質改善効果も期待できるので、時間をかけてじっくりと取り組むことを基本としましょう。

1時間で1リットル以上を目安に水分補給をする

ホットヨガで汗をかくことはダイエットにも美容にもとても良いことです。
ただし汗で体内の水分量が減りすぎてしまうと、血がドロドロになり、血行や代謝が悪化してしまいます。

体内の水分量の減少はダイエット・美容に良くないだけでなく、レッスン中に体調不良を引き起こす可能性も。
ホットヨガでは1時間で1リットル以上を目安にしっかり水分補給しましょう。

普段の食事にも気をつかう

ダイエット目的でホットヨガをするなら、普段の食事にも気をつかいましょう。
「ホットヨガで痩せられなかった!」という方の多くが、レッスン後に油断して間食したり、食べ過ぎたりしている傾向があります。

極端な食事制限をする必要はありませんが、間食を控える、野菜をしっかりとるなど、普段の食生活も意識するようにしましょう。

プロテインを上手に活用する

プロテインは筋肉のもととなる”タンパク質”を効率よく摂取するためのものです。
ホットヨガでは体幹を主に鍛えていきますが、体幹が鍛えられると脂肪が燃えやすく太りにくい体を手に入れることができます。

プロテインを活用することで、太りにくい体作りをサポートしてくれるのです。

おすすめのホットヨガスタジオ3選


「ホットヨガのダイエット効果をしっかり実感したい!」という方は、やはりスタジオでレッスン形式のホットヨガをするのがおすすめ。

インストラクターが見てくれるので、間違ったポージングで体に負荷をかけることも防げます。

1.LAVA(ラバ)

国内最大級のホットヨガスタジオLAVA。
全国に430店舗※以上の圧倒的な店舗数と、豊富なレッスンメニューが人気。

駅へのアクセスが良い店舗が多いので、働いている女性にはうれしいスタジオです。
初回の体験レッスンは無料、手ぶらセット付きです!
(※2020年1月時点)

出典:ホットヨガスタジオ LAVA(外部リンク)

(2)CALDO(カルド)

全国に87店舗※展開、事前予約不要のヨガスタジオ。
トレーニングマシンを使用できる店舗もあり、ホットヨガ以外の利用もできます。

予約なしで行きたいタイミングで通いたい人におすすめ。
初回の体験レッスンは2,000円、手ぶらセット付きです!
(※2020年6月時点)

出典:ホットヨガスタジオ・ホットヨガ教室のカルド(外部リンク)

(3)LoIve(ロイブ)

北海道から九州までの60店舗※展開している女性専用のヨガスタジオ。
内装やプログラムまで女性に合わせて考えられています。

メニューも豊富で目的に合ったプログラムを選ぶことができます。
初回の体験レッスンは無料、手ぶらセット付きです!
(※2020年3月時点)

出典:ホットヨガスタジオ loIve(外部リンク)

ホットヨガのレッスンに参加する際のデメリットとは?

レッスン形式なので忙しい女性は時間調整が必要

ホットヨガはスタジオでおこなわれるレッスン形式が基本です。
人気インストラクターのレッスンは予約がすぐ埋まってしまう、行きたい時間に受けたいレッスンがない、などの問題は起こりやすいです。

またホットヨガは大量の汗をかくので、着替え・シャワーなどの時間が必要です。
1時間のレッスンでも、前後含め1時間半~2時間程度はかかると考えましょう。

スタジオでのホットヨガは準備が面倒

ホットヨガの性質上、手ぶらでスタジオに行くことは難しいでしょう。

【ホットヨガのレッスンに必要な準備】

  • ヨガマット
  • 着替え
  • タオル
  • スキンケア用品
  • ボディケア用品
  • メイク直し道具

ヨガスタジオで貸し出しや購入ができる場合もあります。
スタジオで準備しているものを、あらかじめチェックしておくと良いでしょう。

ホットヨガスタジオの価格設定は総じて高め

ホットヨガスタジオはスポーツジムなどより価格設定が高めのことが多いです。
高温多湿のスタジオ空間を使用することや、インストラクターが必要なことなどが理由です。

トライアルを設定しているスタジオが多いので、まずは継続できそうか試してから検討するのも良いでしょう。

スタジオに通えないなら”おうちヨガ”がおすすめ!


ホットヨガでダイエットをする際はスタジオでのレッスンが最も効果的ですが、
こんな方はおうちヨガがおすすめです。

【おうちヨガがおすすめの方】

  • 忙しくてスタジオに通う時間がない
  • ヨガに行く準備をするのが煩わしい
  • 人目を気にせずヨガを楽しみたい
  • レッスン代を節約したい
  • コロナなどの感染症が気になる

ホットヨガほどのダイエット効果は期待できませんが、無理なく継続しやすいというメリットがあります。
ぜひ室温を少し高めに設定して、おうちヨガを楽しみましょう。

おすすめのオンラインヨガレッスン3選

オンラインヨガレッスンは、web上でインストラクターがヨガを進めてくれます。
レッスン時間が固定されますがその分レッスンをさぼりにくいので、「ひとりで黙々と続けるのは苦手。」という方によりおすすめです。

Olulu(オルル)

10テーマ200種類のレッスンが予約不要で受け放題なので、「忙しいけど、すきま時間でヨガをしたい」という方に忙しい女性におすすめ。

ヨガ未経験の方でも安心して受けられる、アットホームな雰囲気のレッスンです。
1週間無料でお試し体験もできます。

出典:オンラインヨガOlulu(外部リンク)

SOELU(ソエル)

1日100種類以上の豊富なライブ配信から、受けたいレッスンをべるのが魅力。
早朝5:15から夜の23:45開始のレッスンまであるので「早朝や夜遅い時間のレッスンを受けたい」「いろいろなジャンルのヨガを受けてみたい」という方におすすめ。

ビデオをオンにしてインストラクターにポーズを確認してもらうこともできます。

出典:おうちヨガならライブヨガスタジオのSOELU(外部リンク)

YOGATIVE(ヨガティブ)

1対1で直接アドバイスを受けられるマンツーマンレッスン。
グループレッスンでは難しい、ポーズの細かいポイントや修正を教えてくれます。

回数券の販売もあり、好きなタイミングでヨガを受けられます。

出典:YOGATIVE〜ヨガティブ〜(外部リンク)

おうちヨガにおすすめのYouTubeチャンネル

ひとりでのびのびヨガを楽しみたい、お金をかけずにヨガをしたい方は、YouTubeを活用したおうちヨガがおすすめです。

B-Life.(ビーライフ)

120万人以上もの登録者を誇る大人気のYouTubeチャンネル。
ヨガを中心としたエクササイズを10~20分でできる紹介しています。

肩こりや腰痛、産後太りなどい体の悩みに合わせた運動があります。

出典:B-life(外部リンク)

Japanese Yoga(ジャパニーズ ヨガ)

20万人以上の登録者がいる落ち着いた雰囲気のYouTubeチャンネル。
朝ヨガ、夜ヨガ、悩み別など、豊富なヨガレッスン動画があります。

経験豊富なインストラクターによる”日々の暮らしがうるおう心の話”なども配信。

出典:Japanese YOGA(外部リンク)

ホットヨガを上手に活用してダイエット成功を目指しましょう


ホットヨガは正しく継続すればダイエット効果の得られるエクササイズ方法です。
ダイエットを成功させるためにも、お気に入りのレッスン・インストラクターを見つけてホットヨガを楽しんでくださいね。

※掲載のヨガスタジオ・レッスン情報は執筆時点(2021年5月)のものです。
お申込みの際は最新の情報をご確認ください。

この記事をシェア

Twitter
Facebook
わかな ゆい(ライター)
わかな ゆい

某化粧品メーカー勤務の2児ママライター。 美容と投資が大好物。 本業でJMA(日本メイクアップ技術検定)1級、 認定フェイシャルエステティシャンの資格保有。