ワキガかも...実は多い女性のワキガ、ワキガ手術ってどんなことをするの?

2021.04.28

汗をかいた後のワキのにおいが気になる。時々ワキから嫌な匂いがする。デリケートな悩みだけに人にはなかなか相談しづらいものですよね。今回は自分のワキの匂いが気になるあなたへ、ワキガのチェック方法やワキガ手術の種類や内容についてまとめました。ワキガかも...と気になる女性、必見です。

  1. ワキガってなに?
  2. 本当にワキガ?ワキガセルフチェック方法!
  3. ワキガ手術の種類・説明
  4. ワキガの原因を取り除いて自信をもとう!

ワキガってなに?


そもそも「ワキガ」って、どんな状態をいうのでしょうか?

ワキガとはその名前の通り、「脇(ワキ)」の「下(ガ)」からの臭いのこと。
汗腺の一つである「アポクリン汗腺」からでる汗が、皮膚の上にいる常在菌によって分解されることにより発生します。

ワキガの原因

ワキガの原因はさまざまですが、原因は主に3つあります

遺伝

ワキガは遺伝することが認められています。
両親ともにワキガの場合、片親だけがワキガの場合と比べ遺伝する確立は高くなります。

性ホルモンの影響

ワキガの症状がでてくるのは、主に10代の思春期あたりからです。

ワキガの臭いの原因をつくるアポクリン汗腺は、性ホルモンの影響をうけて活動が活発になりますが、その性ホルモンが多く分泌されるようになるのが10代の思春期あたりからだからです。

生活習慣

生活習慣の乱れもワキガの原因です。
特に高脂肪の食品はアポクリン汗腺を活発化させますので、結果としてワキガにつながる可能性があります。

本当にワキガ?ワキガセルフチェック方法!


さてここからは、あなたがワキガかどうかをチェックしていきましょう。
体臭が気になるからと言って、ワキガとは限りませんよ。

1.)耳垢が湿っている

汗腺にはエクリン汗腺とワキガの原因となるアポクリン汗腺の2つが存在します。

耳の穴にはエクリン汗腺が存在しないので、耳垢が湿るということは耳の穴にアポクリン汗腺があるという証拠。

耳の穴にアポクリン汗腺がある人は、ワキの下にも多くのアポクリン汗腺があることがほとんどです。

2.)洋服のワキの部分に色がつく

ワキガの原因ではないエクリン汗腺からでる汗は、水とほんの少しの塩でできており無色透明です。

一方ワキガの原因となるアポクリン汗腺からでる汗は、たんぱく質やアンモニア、鉄分といったさまざまな成分からできており、これが洋服に黄ばみをつけます。

洋服のワキに黄ばみや色がつくということは、アポクリン汗腺からの汗が存在すると推測されます。

3.)周りの人から臭いをしてきされた

周りの人からワキの臭いの指摘は、ワキガかどうかを判断する上でとても重要な項目です。

ですが臭いの問題はとてもデリケートで、他人からは指摘しづらいもの。
家族や親しい人に勇気をもって直接聞いてみましょう。

臭いに敏感になりすぎて、実は気にしすぎだったということもよくある話です。

ワキガ手術の種類・説明


さて自分がワキガだった場合、どんな対処法が考えられるでしょうか。

対症療法として、とりあえず周りに臭いが伝わらないようにする方法はいくつかあります。
デオドラントの使用や、腋毛の処理、こまめにワキ汗を拭いて菌の繁殖を防ぐといったことです。

ですが原因を取り除いた訳ではないので、強度のワキガは対症療法での対処は難しいですし、自分自身が本当に匂っていないか気になってしまいますよね。

そこで今回は原因療法としての「ワキガ手術」をとりあげます。

ワキガ手術1)切除法(反転剪除法)

汗腺(アポクリン腺・エクリン腺)・皮脂腺がある範囲の皮膚をまるごと取り除く手術です。
古くからある方法ですが、傷跡が大きく跡になったりします。

手術で皮膚を切るわけですから、痛みもありますし数回通院する必要もあります。
ですが根本から原因を取り除くので効果は絶大です。

重度のワキガにも効果を発揮します。

ワキガ手術2)超音波吸引法

超音波をあて、汗腺(アポクリン腺・エクリン腺)を潰す方法です。

傷は小さく目立ちませんが、色素沈着がおこることもあります。
皮膚をきるわけではありませんので、痛みも少なく皮膚へのダメージも軽度です。

ただし、10%の割合で汗腺が再生すると言われています。

ワキガ手術3)ボトックス注射

これはエクリン汗腺からの多汗に効果を発揮するので根本的な治療にはなりませんが、軽度のワキガであれば発汗量を減らすことでニオイをなくすことができる場合があります。

ボトックス注射に使われるボツリヌス菌は、時間とともに身体に吸収されるので一定の時間がたったら再度注射をうつ必要があります。

保険適用が受けられるものもある

ワキガの手術は保険適用を受けられる場合があります。
値段が気になって手術に踏み込めないという人もいるかも知れませんが、一度クリニックで相談してみるといいでしょう。

また上記手術以外にも、クリニック独自の技術を使ったり、いくつかの治療法を組み合わせて治療する場合があります。

ワキガの原因を取り除いて自信をもとう!


臭いの問題はとてもデリケートで人に相談しづらいものです。
ですが、臭いを気にして自信がもてないのはとても勿体ないです。

手術はリスクが伴いますから気軽に手術しましょう!とは言えませんが、悩んでいるだけでは問題は解決しません。
自分がワキガだと分かったのであれば、一度クリニックにいって対処を相談してみてください。

この記事をシェア

Twitter
Facebook
レイトン愛加(ライター)
レイトン愛加

ブラジル在住ライター。趣味は読書と遺跡巡り。フリーランスライター活動をしながら、本業の経理職でのキャリアアップを目指し勉強の日々。