外食中心の働く大人女子にオススメ!自炊が楽しくなるキッチングッズ

仕事から帰ってきた後、自炊をするのはなかなか大変。コンビニや外食で簡単に済ませてしまう人も多いですよね。でもそんな生活を続けていると、お金がかかってしまうし、栄養バランスも気になるもの。そこでこの記事では、自炊が楽しくなること間違いなし!なキッチングッズをご紹介します。

  1. 自炊が楽しくなるキッチングッズ
  2. 可愛いキッチングッズ
  3. 時短調理グッズ
  4. 便利なキッチングッズ
  5. まとめ

自炊が楽しくなるキッチングッズ


今回は、

  • モチベーションが上がる可愛いキッチングッズ
  • サクサク料理が進む時短グッズ
  • あったら便利なキッチングッズ

という視点で、自炊歴10年の筆者が独断で選びました。
ぜひ、あなたにあった自炊が楽しくなるグッズを探してみてください。

可愛いキッチングッズ

木製カッティングボード

出典:Amazon(外部リンク)

カッティングボードとは、木製でできたまな板のようなもの。
まな板として使うのはもちろん、切ったものを並べてプレート代わりにしても使えます。

大きさや形もさまざま。
一般的な四角形から丸型など、お好みの形を選んでくださいね。

カットフルーツやチーズなどをカッティングボードに並べるだけで、食卓が華やかな印象になりますよ。

ル・クルーゼ鍋

出典:ル・クルーゼ(外部リンク)

ル・クルーゼは1925年にフランスで生まれた台所用品。
90年以上もの長い間、伝統の製法を守りながら世界へと広まっていきました。

ル・クルーゼと言えばお鍋。
その魅力はなんと言っても豊富なカラーバリエーションではないでしょうか。

鮮やかな赤やキュートなピンク、すっきりとしたミント、元気な黄色など、さまざまな色があります。
キッチンに置いてあるだけで、なんだか楽しい気分になりそうですね。

スキレット

出典:Rakuten(外部リンク)

スキレットとは厚手の鋳鉄でできたフライパンのこと。
熱伝導率が高く、しかも冷めにくい性質があります。

そのため料理を美味しく仕上げ、そのままテーブルに出して食事をすることができますよ。

スキレットで目玉焼きとベーコンを焼いてそのまま食卓に並べれば、あっという間にオシャレなモーニングに早変わり。
ころんとしたフォルムも可愛らしいので、キッチンに並べて置きたくなりそうですね。

時短調理グッズ

ぶんぶんチョッパー

出典:Rakuten(外部リンク)

ハンバーグや餃子を作るとき、みじん切りが面倒だなと思うことはありませんか?
そんなときに使いたいのが、この「ぶんぶんチョッパー」。

玉ねぎやにんじんなど、みじん切りにしたい野菜を適当な大きさに切って中に入れます。
あとは、取っ手を数回引っ張るだけ。

たったの8秒でみじん切りがあっという間に作れます。
容器の中でみじん切りを作るので、後片付けもラクラク。

たくさんみじん切りをしたくなりますよ。

キッチンバサミ

出典:Twitter(外部リンク)

ちょっとした野菜の下処理や切りにくいお肉は、キッチンバサミを使ってカットしてみてください。

キッチンバサミなら、まな板と包丁をわざわざ出す必要もなく1つで済むので洗い物が減ります。
包丁だと切りにくい鶏肉の筋や凍ったままの豚バラ肉も、トレーの上でジョキジョキ切ることができますよ。

食品の下処理をあっという間に終わらせれば、料理も楽しくなりそうですね。

シリコンスチーマー

出典:Rakuten(外部リンク)

電子レンジだけで、蒸す・煮る・茹でる・炊くといった4種類の調理方法ができるシリコンスチーマー。
食材をカットしてスチーマーに入れ、電子レンジでチンするだけ。

あっという間に調理ができます。
油を使わないので、ヘルシーな仕上がりも嬉しいですね。

フライパンを使わずに温かい料理がすぐに食べられるので、仕事で疲れて帰ってきたときに役立ちそうです。

便利なキッチングッズ

カットできるバターケース

出典:Amazon(外部リンク)

ちょっとだけバターを使いたいとき、わざわざ固いバターを切るのはめんどうですよね。
そんなときに使いたいのが、バターをしまうだけでカットもできちゃうバターケースです。

ケースにワイヤーやカッターがついてあり、バターに押し付けることでカットします。
1回のカットで1かけら5gや10gなど同じ分量に切れるので、わざわざ料理中に量る必要がありません。

切るときや計量するときにベタベタしてしまいがちなバターは、ぜひこのバターケースに入れてみてくださいね。

レンジで美味しいお出汁

出典:Amazon(外部リンク)

レシピ欄でたまに見かける「だし汁」。
煮干しやかつお節を煮出して作るのは大変、だけど市販のだしの素はあまり使いたくない。

そんなときに使いたいのが「レンジで美味しいお出汁」。

電子レンジでチンするだけで、美味しいだしをあっという間に作ることができます。
こし網はメッシュ状になっているので、出し殻を逃さずキャッチ。

すっきりとしただし汁を作れますよ。

ポリ袋ホルダー

出典:Twitter(外部リンク)

生ゴミ入れはヌメリが気になったり邪魔になったりと、管理するのが大変。
こちらのポリ袋ホルダーを使えば、そんな悩みも解決できます。

ホルダーにお手持ちのポリ袋をかけるだけで、生ゴミ入れに早変わり。
スリムなデザインなのですっきりと置け、使わないときは畳んでおけます。

生ゴミ入れとしてだけではなく、コップ用の水切りや鍋ぶたスタンドとしても使えます。
1つあると、料理中のちょっとかゆいところに手が届くアイテムです。

まとめ


自炊が楽しくなるキッチングッズをご紹介しました。
キッチングッズは、可愛いものや時短になるもの、便利なものなどさまざま。

自分にあったグッズを選んでみてくださいね。
自炊のモチベーションを上げて、健康的な食生活を送りましょう。

この記事をシェア

Twitter
Facebook
mayu(ライター)
mayu

甘いものが大好き。最近ハマっていることはAmazonプライムでアニメを見ることと漫画アプリ。グルメとライフスタイルについて日々考えています。