2021.03.25

オンラインランチにビデオ婚活♡コロナ禍で広がるSNSの出会い

コロナ禍で「婚活が思うようにうまくいかない」と悩む女性は多いのではないでしょうか?そこで今回は、話題の「オンラインランチ」と「ビデオ婚活」について解説します!オンライン上で男性と出会う際の見極めポイントも合わせて紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

人気急上昇中の2つの婚活


コロナ禍でZOOM婚活を始めとする「オンライン婚活」が誕生しました。
オンライン婚活はさまざまなレパートリーのものが存在していて、その中でも「オンラインランチ」「ビデオ婚活」は盛り上がりを見せています。

一体、どんな内容の婚活なのか見ていきましょう。

オンラインランチとは?

オンラインランチは、その名の通りランチをしながらオンライン婚活を行うものです。

ランチタイムに1〜2時間程で開催されるので、お仕事の休憩中にも気軽に参加できます。
リモートワークの合間に自宅から参加する人もいるようです。

ランチの内容も、お取り寄せグルメなどの会話が盛り上がりそうなお食事がセットになっています。

あらかじめ開催時間が決められているの場合が多いので、忙しいキャリ女子にもおすすめです!

ビデオ婚活とは?

ビデオ婚活はユーザー同士で連絡を取り合って、サイト内のビデオチャット機能で会話ができるサービスです。

オンラインランチは、主催している会社が指定した時間に開催されます。
一方、ビデオ婚活は直接ビデオチャットしたい相手と連絡が取れるので、時間の調節がしやすいです。

また、事前にプロフィールを見てメッセージのやりとりができるので、ミスマッチが少ないのも人気の理由です。
効率重視のバリキャリ女子には、打ってつけのサービスですね。

SNSで男性を見極める3つのポイント


SNSでの出会いは対面できない分、会話の内容だけで相手を判断しなければなりません。
ここから、オンライン上の出会いで男性を見極めるポイントをご紹介します。

理想の高い男性はNG

結婚相手に求める条件があまりにも多い人は、結婚後に亭主関白になる可能性が高いです。

特に「家事ができる人」「料理が上手な人」などの理想をあげる人は、「女性なら家庭に尽くすのが当たり前」と考えている傾向があります。
結婚後も働きたい女性は、仕事ばかりで家事を疎かにしていると責められてしまうかもしれません。

そのため、「性格の合う人」「一緒にいて楽しい人」などハードルが高くない条件を並べている男性を選びましょう。
あなたの価値観も尊重してくれるはずですよ。

休日の過ごし方を聞いてみる

休日の過ごし方から趣味や人柄を見抜くこともできます。
主にアウトドア派とインドア派に分けられます。

例えば、休日も外に出て活動している人は、明るく元気な性格で、筋トレや旅行などの活発な趣味を持っていることが多いでしょう。
一方、インドア派な人は、読書や映画鑑賞の趣味を持っていて、比較的落ち着いている人が多いです。

休日の過ごし方を聞くと、中身が「合うか」「合わないか」簡単に判断することができますよ。

自慢の多い男性は要注意

婚活をしている男性の中には、自分をよく見せようと過剰にアピールしてくる人もいます。
例えば、具体的な年収を自分から言ってきたり、一流大学を卒業していると自慢してきたりするのは、自分を大きく見せたいという気持ちの表れでしょう。

実際に、そのようなハイスペックな人は既に結婚しているはずです。
まだ未婚である理由は、その虚栄心の強さやプライドの高さが原因だと考えられます。

オンライン婚活に挑戦してみよう!


今回は、話題の「オンラインランチ」と「ビデオ婚活」についてご紹介しました。
コロナ禍をきっかけに広まったSNS上での出会いですが、忙しくて時間のない女性にもぴったりな婚活と言えますね。

婚活は積極的に行動して、回数を重ねることが成功への鍵です。興味がある人は、是非参加してみてくださいね!

この記事をシェア

Twitter
Facebook
白崎ななみ(ライター)
白崎ななみ

自由を愛するフリーライター。恋愛をメインに複数メディアで執筆中。 幸せになりたい女性のために、特別な情報をぎゅっと詰め込んでお届けします。

このライターの記事を見る