女性におすすめの転職エージェントを職種別に紹介!選び方のポイント

転職をするとき、ハローワークで求人を探したり、転職サイトで調べたりとさまざまな方法があるためどの方法で求人を探すべきなのか悩んでしまいます。おすすめは手厚いサポートをしてくれる転職エージェントの利用。女性におすすめの転職エージェントを希望職種別に紹介します!

女性が転職を考える4つのタイミング


近年ではキャリアアップやライフスタイルの変化に合わせて転職をすることが当たり前になっています。
女性はどのようなタイミングで転職を考えるのでしょうか。

1.結婚・出産

生活が大きく変化する結婚と出産。
それまでの勤務形態では生活・子育てが難しいという場合に女性が転職を考えることが多くあります。

2.30歳になる前

転職は30代に入ると難しくなると言われています。
もちろん、年齢が全てではありませんが、20代という若いポテンシャルだけで未経験の業界・職種でも転職しやすいです。

3.キャリアアップ

何年も同じ企業で働いている場合、入社当時に思い描いていたキャリアプランと実際の業務が異なってくる場合があります。

自分の強みやスキルを活かしてキャリアアップを目指し、転職を希望する女性も多いです。

4.待遇面で不満があるとき

待遇面で不満がある場合、仕事のモチベーションが上がりません。
日々の業務へのやりがいを感じるためにも待遇面を意識した転職も女性の生活には必要です。

転職エージェントって?


転職をする場合、転職エージェント経由で応募をする場合と自分で求人募集に対して応募をするという2択が主流です。

転職エージェントは採用活動を行っている企業と転職希望者を仲介する人材サービスです。
転職希望先のヒアリングや求人紹介、応募所類の添削など、転職を成功させるためにサポートをしてくれます。

一方で、転職サイトは求人広告の掲載のみのため、書類添削などのサポートはありません。
また、ハローワークは書類添削、面接対策などありますが、電話やメールでのやり取りができないためスキマ時間での転職活動が難しいです。

転職サイトもハローワークも、求人情報は多数得られるため転職エージェントと併用して転職活動をすることがおすすめです。

転職エージェントを利用するメリット

・一般に公開されていない求人を紹介してもらえる
・希望を汲み取り、マッチした求人を紹介してもらえる
・応募書類作成や面接のサポートが手厚い
・採用後の入社時期などの交渉もしてもらえる

転職エージェントを利用するデメリット

・転職活動のペースが転職エージェントのペースになる
・希望とマッチしていない求人を紹介される
・利用する転職エージェントによってサポートにバラつきがある

メリット・デメリットに関しては以上のことがあげられます。
適切な転職エージェントを利用することで応募した際にはメリットが大きいと考えられます。

関連記事

女性が転職エージェントを選ぶときの4つのポイント


転職エージェントを利用するにしても違いが分からない、結局どれにしたらいいか迷うという方は、転職エージェントを選ぶときに以下のポイントを最低限チェックしておきましょう。

1.求人数が豊富か

まず、求人数が多いほうが選択肢が増えるため希望にマッチした企業と出会える確率が高いです。
また、多くの企業から信頼されているからこそ求人掲載が豊富という見方もできます。

2.サポートをどの程度してくれるか

求人を紹介をしてくれても、その後のサポートが適当では転職エージェントを利用する意味がありません。
応募書類の添削や、面接対策、企業との交渉、ちょっとした質問への対応など一人では不安なことに対してどの程度サポートしてくれるかチェックしておきましょう。

3.女性のキャリアコンサルタントがいるか

女性が転職エージェントを利用する場合、女性のキャリアコンサルタントに担当してもらったほうが相談しやすいことが多いでしょう。

転職エージェント側でキャリアコンサルタントを決めてしまう場合はあらかじめ「女性のキャリアコンサルタントを担当にしてください」と一言お願いし、対応してもらえるか確認しましょう。

4.返信・対応の速さ

現職に就きながら転職活動をする方は、転職活動に充てられる1日の時間が限られます。
転職エージェントの返信や対応が遅いとなかなか転職活動が進まず、時には応募する企業側に迷惑をかけてしまうことも。

転職エージェントとのレスポンスの相性もストレスなく転職活動をするには重要なポイントです。

職種別!女性におすすめの転職エージェント


女性の転職は利用する転職エージェントによって大きな差ができると言っても過言ではありません。
また、女性が社会で活躍する場面はとても増え、女性のキャリアへの意識も大きく変化しています。

転職エージェントとのミスマッチを防ぐために、希望する職種別におすすめの転職エージェントをご紹介します!

事務職におすすめの転職エージェント

女性に人気の職種といえば事務職。
求人数は比較的多い職種ですが、事務職は業務の幅が広いため条件などの見極めが重要です。

事務職を希望する女性におすすめの転職エージェントを3つご紹介します。

1.リクルートエージェント

求人数が業界トップのリクルートエージェント。
人気の事務職は採用スピードも速いため、少しでも多くの求人に応募できるほうがいいでしょう。

また、大手転職エージェントのため、女性のキャリアコンサルタントも多くいらっしゃいます。

2.dodaエージェント

利用者満足度90%を誇るdodaエージェント。
キャリアカウンセリングを電話で行うなど、忙しい方でもスムーズに転職活動ができるように適切にサポートをします。

3.LiBzPARTNERS

女性管理職の転職に強いLiBzPARTNERS。
高待遇のハイキャリアを目指す女性におすすめの転職エージェントです。

掲載求人数は大手より多くはありませんが、丁寧なヒアリングを元に適切な求人を紹介してくれます。

営業職におすすめの転職エージェント

女性の働くフィールドが広がり、営業職の人気も高まっています。
お客様や取引先と直接やり取りができる営業職はキャリアアップを目指す女性にとってやりがいを感じる職種と言えます。

営業職を希望する女性におすすめの転職エージェント2つご紹介します。

1.type女性の転職エージェント

年間5,000人以上の女性の転職をサポートしているtype女性の転職エージェント。
女性の悩みに対して親身になってサポートをします。

キャリア志向でバリバリと働きたいと考えている女性におすすめです。

2.パソナキャリア

幅広い求人を取り扱うパソナキャリア。
非公開の求人も多くあるため人気企業の求人に低倍率で応募できるチャンスがあります。

クリエイティブ職におすすめの転職エージェント

IT系やWEB系の求人数は年々増加傾向にあります。
また、リモートワークやワーケーションへの対応もしやすい職種ということで、子育てをしながら働きたい女性におすすめです。

クリエイティブ職を希望する女性におすすめの転職エージェントを2つご紹介します。

1.JACリクルートメント

JACリクルートメントは企業と直接やり取りをしているエージェントがサポートしてくれます。
そのため、企業の雰囲気や詳しい情報を事前に得ることが可能です。

また、高待遇が期待できるIT系の求人を多く取り扱っていることも特徴です。

2.ワークポート

ワークポートは未経験でも応募可能な求人が多数あります。
特にITやWEB系の求人に強いことが特徴です。

面接対策では単純な質疑応答の練習をするのではなく、話す内容を深堀りしながらより良い面接になるようサポートをしてくれます。

各専門職におすすめの転職エージェント

数多くある転職エージェントの中には1つの職種に特化した転職エージェントがあります。
業界や職種ならではの悩みをフォローしてくれるため、専門職に転職を考えている女性はぜひ利用しましょう。

保育士におすすめ!保育士WORKER

保育士WORKERは面接にキャリアコンサルタントが同行してくれることが特徴です。
面接中のフォローや、保育園の印象を共有することが可能です。

介護士におすすめ!マイナビ介護職

大手リクルートサイトを運営するマイナビが運営する介護職専門の転職エージェント。
サポートも手厚く、書類添削や面接対策ももちろん対応します。

初めて転職活動をする方や、未経験から介護職を目指したい女性にとっては安心できる転職エージェントです。

転職を成功させよう!


女性の転職を丁寧にサポートしてくれる転職エージェント。
不安を抱えながらの転職活動はなかなかモチベーションも上がらないため、サポートしてもらえることはとても心強いです。

自分に合った転職エージェントを利用して納得のいく転職活動にしましょう!

関連記事

この記事をシェア

Twitter
Facebook
Rolmy編集部(ライター)
Rolmy編集部

Rolmy編集部から、仕事も私生活も充実させたい20~30代の働く女性向けに、より私らしく輝けるキャリアやライフスタイルを叶えるためのヒントをお届けしています。