カジュアルドレス20選!普段着からパーティーまでシーン別

カジュアルドレスはちょっとしたお出かけからパーティーまで幅広く活用できるマルチな洋服です。トレンドやシーン別で選ぶカジュアルドレスをご紹介♡あなたのお気に入りを見つけてくださいね。

  1. カジュアルドレスとは
  2. スマートカジュアルとは
  3. ドレスコードではカジュアルドレスは何にあたるの?
  4. カジュアルドレスの利点
  5. トレンドで選ぶカジュアルドレス
  6. ちょっとしたお出かけにもOKなカジュアルドレス
  7. 夏の旅行で着たいカジュアルドレス
  8. 女子会で着たいカジュアルドレス
  9. デートで着たいカジュアルドレス
  10. パーティーで着たいカジュアルドレス
  11. 価格から選ぶカジュアルドレス(※2021年7月現在の価格)
  12. カジュアルドレスを着るときに気を付けたいこと
  13. 心ときめくカジュアルドレスで女子力アップ

カジュアルドレスとは


カジュアルドレスは仕事にもに着られるカジュアルタイプから、結婚式の2次会などの少しかしこまったところに行けるドレッシーなものまでとても幅が広いです。

ドレスと言うと、華やかなパーティーで着るものというイメージの方もいるかもしれませんが、キレイめなワンピース系がカジュアルドレスの位置感にはふさわしいでしょう。

カジュアルドレスは1枚着るだけで華やかな女性らしさが演出できるので、持っていると活躍する場はたくさんあるのです。

普段はワンピースを着ない人でも小物合わせによっては、幅広く使えるカジュアルドレスもたくさんあるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

お気に入りの1着がきっと見つかると思うので、最後までご覧になってみてください。

スマートカジュアルとは


最近よく耳にする「スマートカジュアル」も「カジュアルドレス」と同等のカテゴリーに入ります。

「カジュアルドレス」はワンピースやドレスを意味しますが、「スマートカジュアル」だと特にコレという指定はありません。

一般的なカジュアルと違う点では、ジーンズやパーカー、Tシャツなどのカジュアルではなくキレイめのアイテムが中心となります。

キレイめのスカートやパンツ、ワンピースやアンサンブルなど選べるアイテムは多いですよ。
清楚で清潔感のある品のある服装がスマートカジュアルに当たります。

ドレスコードではカジュアルドレスは何にあたるの?


カジュアルドレスって一般的なドレスコードだとどれに当たるのでしょうか?
間違った認識だと、いざと言うときに恥をかきかねないので位置感を把握しておきましょう。

【ドレスコード】フォーマル



結婚式の当事者や親族などが着るの最も格式が高いもの。
和装なら黒留袖、振袖
洋装ならアフタヌーンドレス、イブニングドレス

普段なら着ることがない方がほとんどだと思います。一生のうち数回着るかなという頻度でしょうか。
着る機会が少ないためレンタルする方も多いですよね。

【ドレスコード】セミフォーマル


結婚式(招待された側)や披露宴で着るドレスや入学式、卒業式に参列するときに着る礼服などがセミフォーマルになります。

特別な式典や高級ホテルでの食事でも着用することが多いです。
セミフォーマルはたまに着ることがあるでしょう。
社会人になったら、結婚式などに着れるドレスや礼服は用意しておきましょう。

もうすでに常識ですが、結婚式に参列する場合は白は避けて着用するのがマナーです。

【ドレスコード】インフォーマル


ドレスアップしたワンピースや清楚なスーツなど。
会費制の結婚パーティーや会社で行うパーティー、ホテルでの会食、同窓会などわりと着る機会が多いのがインフォーマル。

結婚パーティーでよく「平服でお越しください」というのはこのインフォーマルに当たります。平服は決して普段着ではなく、軽めのフォーマルと思ってくださいね。

カジュアルドレスはこのインフォーマルくらいに位置すると考えていいでしょう。
会費制の結婚パーティーやホテルのディナーショーなどに着られるドレスなどのキレイめなドレスをイメージしてみてください。

【ドレスコード】スマートカジュアル


先ほども出てきたスマートカジュアルは、レストランでの食事やデート、女子会など少しキレイめにドレスアップしたいという服装になります。

カジュアルドレスはこのスマートカジュアルのカテゴリーにも入りますので、広い範囲で活用できるのがわかると思います。

カジュアルドレスの利点


多くの場所で活躍できるカジュアルドレスですが、どんな利点があるのでしょうか?
1つずつ見ていきましょう。

1枚で決まる


カジュアルドレスというのは上下1枚物なので、コーディネート不要。

女子は上下の服の組み合わせを考えるのに、意外に時間がかかるもの。
忙しい朝にどれとどれを合わせようか考えなくてもOKなので楽ですよね。

仕事帰りにデートや女子会がある金曜日などはカジュアルドレスを選ぶ方もいるでしょう。
1枚でコーディネートがいらないので、私もお出かけの際はカジュアルドレスを着用することが多いです。

華やかで気分があがるし、急なランチのお誘いでも困りません。
旅行にも1枚持っていくとかさばらないし、ホテル内での食事にもすぐ着用出来て便利なのです。

また上下別々に買わなくていいので、物によっては安く手に入れることもできます。
インターネット通販でもさまざまブランドからカジュアルドレスを販売しているので、入手しやすいですよね。

小物合わせや靴で変化できる


カジュアルドレスというのは小物合わせでグンと見た目が変わるのです。

例えばタイトなシルエットの黒のカジュアルドレスがあるとします。
ゴールドやパールのアクセサリーにパンプスを合わせると、ちょっとしたディナーに行けますよね。

シンプルなピアスにカジュアルな帽子、スニーカーやフラットなサンダルだと普段着っぽく着られます。
カジュアルドレスにスニーカー合わせは意外にデートでも使えたりします。

大人女子にはよく「キレカジ」=キレイめカジュアルなんて言葉も使われていますよね。
カジュアルドレスはキレカジにもドレッシーにも両方へ演出することができるのです。

女性らしさが表現しやすい


カジュアルドレスは女性らしさがとても表現しやすい服装です。
一般的に言われる「フェミニン」や「ガーリー」「大人ガーリー」など女子力が上がるのがカジュアルドレス。

アラサーでは「ガーリー」から「大人ガーリー」にシフトする時期でもあるので、かわいいとキレイの両天秤の見せ所でもあると思うのです。

ふわっとなびくスカート、タイトなラインのワンピースなど選ぶドレスによって雰囲気が180度変わるのも魅力ですよね。

カジュアルドレスはセクシーな要素はあまり含まれないので、ミニスカートやキャミワンピースなどは含まれないことが多いです。

キャミワンピースを着用する場合は、上にボレロやカーディガンなどの羽織ものを羽織るとカジュアルドレスとして使えることもあります。

季節を問わず着用しやすい


カジュアルドレスというのは、実はあまり季節感が関係なく着られるものもあります。
野外でない限り、真冬でも真夏でも室内ではエアコンが効いているので、素材によっては真冬でも半袖や腕を出すスタイルで着られる服が多いです。

冬であれば、ボレロや羽織ものをプラスできるし、季節を問わず着用しやすいのも魅力です。

ただ素材がコットンやリネンなら夏向きになり、ウールは秋冬に着用などになります。ポリエステル素材のものは年間通して着られるものが多いでしょう。

次からはシーン別で選ぶカジュアルドレスをご紹介していきますね。

トレンドで選ぶカジュアルドレス

今季のトレンドとして外せないのがティアードワンピースでしょう。
ふわっとして段になったスカートは女子の心を鷲掴みです。

ur's ユアーズ ティアードワンピース

昨年から大人気のティアードワンピースは今季もトレンド真っ盛り。
よくあるティアードワンピースはウエストに絞りがなくAラインのものがほとんどですよね。

こちらはウエストに絞りがあるのできちん感があります。
気になる着ぶくれもなくスッキリと着られるので1着あると初夏から真夏まで着られます。

子供っぽくなりやすいティアードワンピースも、デザインと色味で大人っぽくなりますよ。

こちらは一目で気に入ったので私も入手して、普段用に着用しています。

先日もこのワンピースを着て、買い物に行ったら顔見知りのB.Aさんから「今日はどこにお出かけいかれたんですか?すごく素適なワンピース!」と褒められました。

コットン素材でとても着やすくて、モデルさんのようなキレイめなサンダルと合わせたら、夏のガーデンパーティーでも行けると思います。

ur's ユアーズ コットンノースリーブワンピース

こちらもウエスト部分までスッキリとしてスカートはふんわりとしたシンプルなデザインなので、アクセサリーで華やかにもシンプルにも着られます。

裏地もすべてコットン素材なので、肌に張り付かずさらっとした質感なのも夏のお出かけにぴったりでしょう。

カラーもピスタチオ系のグリーン、落ち着いたパープル、定番のブラックの3色カラーはどれも大人っぽくて素敵ですよね。

ur's ユアーズ シアースリーブプチハイネックニットワンピース

秋用のカジュアルワンピースで、広がりのないタイトなロングワンピースになります。
袖口がパフスリーブで布とニットの異素材がドッキングしているので、すごく高見えするんです!

プチハイネックなので、少し寒い時期になればコートや羽織ものを着るとわりと長く着れそうですよね。

パンプスで小ぶりのバッグだとパーティ系、ブーツだとオシャレ系、スニーカーだと大人カジュアルと色々使い分けられるので1着あると便利です。

ur's ユアーズはお手頃価格で大人女子向けのトレンドアイテムが多いので、一度チェックしてみてくださいね。
トレンド系は流行が過ぎると着にくくなりますので、普段のお出かけにも使えるようなプチプラを持っておくといいかなと思います。

ちょっとしたお出かけにもOKなカジュアルドレス


特別なところに行くわけではないけど、ショッピングや映画やちょっとおしゃれして出かけたいときにカジュアルドレスを着るのもオシャレです。

tocco closet(トッコクローゼット) 後ろりぼん付きフリル装飾ウエストシャーリングチェック柄ワンピース

ガーリーテイストなこんなカジュアルワンピースも夏の旅行にはおすすめです。

シワになりにくいポリエステル×レーヨン素材なので、旅行鞄に入れても型崩れの心配もありません。
キュートなデザインでウエスト部分がシャーリングになっているので、細見えするドレスですよ。

ブラックとブラウンと落ち着いた色味なのでアラサー女子でもチャレンジしやすいですよね。このタイプのカジュアルドレスは普段着にもシフトしやすいので、着る頻度が多いのも◎

ティアクラッセ 大人可愛いタックパフ袖ワンピース

とても上品に着られる単色ワンピースは大人女子向けです。
パフスリーブの袖やAラインのひざ下スカートにリボンベルト。

ガーリーな要素を上手く入れつつ、大人向きに仕上げたカジュアルドレスでしょう。
このタイプは通勤にも着ていけるので、会社の行事や集まりなどがある日にもきちん感があります。

色は4色展開で、ブルー、ベージュ、ブルーチャコール、グレーと落ち着いた色味ばかりなので長く着用できると思いますよ。

ウエストのリボンベルトは取り外しができるので、リボンなしでシンプルに着るのも素敵です。

夏の旅行で着たいカジュアルドレス

夏の旅行には、涼しい素材や軽やかな素材のもので華やかさをプラスしたカジュアルドレスがおすすめ。
リゾート地では少しカジュアルよりのドレスや色味が華やかなものなどでもマッチしますよ。

Joint Space(ジョイントスペース)ワンピース レースフリル コットン&リネン Prima Scherrer

夏の旅行やリゾートではこんなカジュアルドレスが映えますよね。
どのカラーも素敵でどれにしようか迷います・・・。

リゾートホテルだったらこのくらい軽めのドレスでも充分ディナーからラウンジまで行けるでしょう。

このモデルさん、美容家でも有名なのでご存じな方も多いかもしれませんが、50代です!
年齢にも驚きですが、幅広い年代に着れるのがJoint Space(ジョイントスペース)のカジュアルドレスなんですよ。

でもアラサーから50代~まで着れるカジュアルドレスってすごいと思いませんか?
50代になってもこんなカジュアルドレスが着れる自分でいたいものですね。

女子会で着たいカジュアルドレス


女子会は頑張り過ぎずちょっと余裕のある感じで参加したくないですか?
コーディネート決めてきました!と言うよりさらっと大人っぽくカジュアルドレスを着こなしたいものです。

QUEENS COURT(クイーンズコート)ポコポコ立体ワンピース

立体感の素材のAラインワンピース。ウエストから下が広がっているのでとてもキレイ。
パフスリーブに袖にふんわりとしたスカートは大人ガーリーそのもの♡

女子受けには良さそうなカジュアルドレスです。このタイプのドレスはデートやちょっとしたお出かけにも人を選ばずに着られる1着だと思います。

tocco closet(トッコクローゼット) サイドリボン付きレース切り替えスカラップカットニットワンピース

女子会おしゃれでセンスがあるカジュアルドレスを着ていきたいもの。

ニット素材でスカート部分にレースがあしらわれているので、女子力高めのドレスです。
「360℃かわいい私」をテーマに作られた大人ガーリーなドレスなのです♡

カーディガンやボレロを着ると、秋口まで着られます。
またデニムジャケットなどを羽織ると普段着にも!

お出かけ用から普段着まで活用できますよ。

デートで着たいカジュアルドレス

ちょっとドレスアップしてホテルのディナーやクルージングなどに行くときにおすすめなカジュアルドレス

レジーナリスレ ワンピース ベル style

一見上下別に見えるけど、実はワンピース。
とてもキレイに見えるカジュアルドレスだと思います。

派手すぎず、子供っぽくもなく知的な大人女子の魅力と優しさを感じます。

もし彼のご両親に会うときに、こんな清楚なカジュアルドレスを着ていると好感度大でしょう。
年配の方にも受けがいいと思われます。

ただ袖がないので別売りのボレロを羽織ると尚清潔感がアップしますよ。

REGINA HOLIDAY カーディガン -COCO

ワンピース専用のボレロです。袖なしのワンピースにはボレロが1つあると色々なシーンで着ることができますよ。

カラバリも豊富で3,000円台なのでかなり売れている商品です。

Joint Space(ジョイントスペース)ワンピース タイト カシュクール

カシュクールな胸元にタイトなラインのワンピースで現われたら、彼は二度惚れするかもしれないくらい素敵なカジュアルドレスだと思います。

アラサーだと少し大人っぽすぎるかもしれませんが、男性は落ちついたこんなカジュアルドレスが好みの人が多いです。

二の腕が隠れ、ウエストがシャープなので細見え間違いなしです。
流行りのない上品なデザインなので、長く着れるでしょう。

やはりこちらも彼の両親と会うときに来て欲しいカジュアルワンピースです。
大人受けはかなりいいはず。

パーティーで着たいカジュアルドレス

レジーナリスレ キレイ ワンピ ラーラ

レジーナリスレはちょっとFOXY系に似たドレスが多いので、好きな方はすごく好きだと思います。
スクエアネックにリボン、ハリのあるふわっとしたスカートはお嬢様っぽくて胸がキュン♡とするドレスですよね。

スカート丈がやや短めなので、やはりカジュアルドレスの部類に入ると思います。
でもこのワンピースならちょっとしたお呼ばれや展示会、観劇などに着ていくと品があって女性らしく好感が持たれそうですね。

こういったワンピースは体型維持とヘアケアが行き届いていれば、40代、50代でも着られる方がいますよ。アラサー世代だと難なく着こなれせる方も多いでしょう。

GIRL(ガール)パーティードレス 結婚式 ワンピース ドレス フォーマルドレス

レースとプリーツをミックスさせたロングワンピースは、王道のカジュアルドレスでしょう。
気品あふれるレースや動きのあるプリーツスカートのデザインがとても美しいです。

袖のレースのデザインでAタイプとBタイプがあります。
カラーバリエーションも豊富で、S~2L(7号~15号)までとサイズ展開も4段階あるのです。

露出が少なく、腕や脚が隠れるので体系カバーもできますよ。
このカジュアルドレスならほとんどのパーティーに出席できると思います。

GIRL(ガール)は20~30代向けのドレスブランドです。
素敵なドレスがたくさんあるのでぜひ一度覗いてみてください。

価格から選ぶカジュアルドレス(※2021年7月現在の価格)


洋服を買うときは価格から探す人も多いと思います。
物を買うときには予算がありますからある程度の目安を立てて、その中から探す場合の方が多いのではないでしょうか。

価格からカジュアルドレスを選べるように価格帯でまとめてみましたので、こちらも参考にしてみてくださいね。

5,000円前後のカジュアルドレス

普段着や通勤にも使えるカジュアルドレスとなると、あまり高いものでないほうが気兼ねなく着られますよね。
5,000円前後でも素敵なカジュアルドレスはたくさんありますよ。

tocco closet(トッコクローゼット)

1枚で美人見え♪ウエストりぼん付きフロントボタン裾フリルシャリ感リブニットワンピース


華やか系ではありませんが、リブニットのドレスは女性らしいシルエットや体のラインが作れて美人度アップ!

レストランでの食事やカジュアルなお店でのパーティーなら行けるでしょう。
年に1回着るかどうかのカジュアルドレスもいいけど、普段使いできるカジュアルドレスだとコスパがいいですよね。

秋物ですが、人気色はすでに売り切れになっております。
tocco closetのカジュアルドレスは私も今季2枚ほど普段用に買い足しました。

価格がお手頃なので、大人ガーリーに人気で発売とともに瞬時になくなる服も結構あるんです。
人気商品は再入荷されることが多いので、メルマガに登録しておくと便利です。

リデール パーティードレス

個性的なデザインのドレスが多いリデール。
とても高見えするのに、プチプラなのがびっくりなショップです。

妖精のような軽やかなドレスは背中部分がレースで本当にキレイだなと思います。
パープル1色のみで2サイズ展開。

リデールの中でもダントツに売れているドレスです。
モデルが外国人なので、ちょっとイメージしづらい部分はありますが、5,000円前後でこのドレスが買えるはちょっとびっくりです。

しかも口コミが400件超あるのですがほぼ★4~5なんです!(2021年7月現在)
1年に1回とかのイベントのためだったとしてもレンタルするより安いですよね。

10,000円前後のカジュアルドレス

Joint Space(ジョイントスペース)ワンピース スカラップレース ミディ丈

総レースのミディアム丈のドレスなので、どこにでも着ていけるでしょう。
普段に着るドレスでも総レースなので、アクセサリーで華やかにしたらパーティ向きのドレスに変身♡

低身長の方だとロングドレスはなかなか選びにくいと思いますが、こちらのドレスはミディ丈なので150cm前半の方でも違和感なく着られます。

パーティーならパンプス、デートならサンダルと足元を変えるだけでも雰囲気が変わりますよ。
ピンクベージュ、ブラウン、グレーとどれも大人女子には浮かないカラーばかりなので選びやすいと思います。

プールヴー パーティードレス 

シンプル派の方にはIラインのすっきりしたドレスもおすすめです。

カジュアルドレスは裾がAラインやふんわりした姫系も多いので、すっきりしたデザインが好みの方に人気のドレスですよ。
体にフィットしないので、肉感を拾いにくいので体系カバーには一番いいかもしれません。

ここのショップがおすすめな点は、送ってもらって試着して無料で返品できるのです。
もちろん買うのが前提ですが、例えばMかLで迷うときありますよね?

特に初めて買うネットのお店だとサイズ感がわかりにくかったりしますよね。
そんなときには両方送ってもらってどちらか選べるんです!

また色を迷うときに、2色送ってもらって好きなほうを選んで購入もできるんです。
対象商品は決まっているのですが、ドレスは対象に入っているのでくわしくはホームページをご覧くださいね。

20,000円超のカジュアルドレス

アーバンリサーチロッソ センタープリーツドレス

上半身から続くプリーツが他にはないデザインのドレスです。
落ち着いた雰囲気の中にも華があり、女性らしい品が伝わります。

深みのあるグレープ、柔らかい色のモカ、気品のあるネイビーの3色展開。
一見地味にも見えるドレスですが、さらっと着こなす女性は魅力的だと思います。

エフデ ジャージードレス

ハリのあるジャージー素材のドレスなので、着心地は抜群でしょう。
ウエストのサイドに大きめのタックが入り、女性らしいラインを作り存在感のあるデザインに仕上げた1着。

モデルが着て膝が隠れる長さなので(推定170㎝)160㎝くらいの人が着たらふくらはぎあたりまで裾がくるので少しイメージは変わりますが、品の良さはそのままだと思います。

レッド、ネイビー、ホワイトのパキッとカラーなのでドレスとしてもすごく映えるでしょう。

カジュアルドレスを着るときに気を付けたいこと


素敵なドレスに身を包んだらもうそれだけで準備は完了!・・・ではありません。

ちょっと気を付けるとさらにドレスアップできます。

ドレスに合わせてヘアアレンジ

女性にとってドレスを着た時に悩みどころなのがヘアスタイルですよね。
ヘアサロンでセットしてもらうのもいいけど、時間もお金もかかるのでできるなら自分でアレンジしたいものです。

【ヘアピン】ぷっくり一粒♪コットン調パール

1つずつ手作りで仕上げたコットンパールはショートヘアやミディアムヘアのアクセントとして付けると華やかです。

おしゃれにカットされたボブに一粒パールも素敵ですよね。
シンプルなパールを一粒だけ。シンプルなドレスなら一粒パールが映えるでしょう。

大人女子は選ぶ小物でもセンスが問われます。

バレッタ パール

パールのバレッタでナチュラル、ホワイト、グレーの3色あるのでドレスに合わせて選ぶといいですね。

パールはどんな服とも相性が良くて、派手すぎないので普段のオフィスコーデやデートにも活用できます。
しかも留めるだけと難しくないので、不器用な方にこそおすすめしたいです。

ロングヘアならアップにしてバレッタを付けると、きちんと感と清潔感が出ます。
ロングもそのままではなくハーフアップにバレッタでも♡

パールのバレッタはカジュアルドレスだけでなく、デニムパンツ+ハイヒールなどのキレカジにも合うのでぜひ普段使いにも使ってみてください。

足元はヒールのあるパンプスがキレイ


ドレスに合わせる靴はやはりヒールのあるパンプスがベストです。

ハイヒールが苦手な方なら3㎝程度のヒールだと楽だし、足も疲れにくいです。
見た目がキレイに見えるのは7cmくらいが高すぎず、低すぎずちょうどいいと思います。

カジュアルドレスなら場所によってはサンダルやフラットなシューズでもいいと思うのでTPOに合わせて判断してみてください。

心ときめくカジュアルドレスで女子力アップ


カジュアルドレスは持っていると、意外に活躍の場が多いものです。
特に予定はなくても、好みのカジュアルドレスを買ったら着れるようなお出かけの予定を作りたくなるものです。

そしてそのドレスが似合う自分になろうと、シェイプアップや美容にも気をつけていくようになるので女子力アップには効果的なアイテムなのです。

女性は結婚式のときにはドレスが似合うように、数ヶ月前からエステなどで磨きをかけたりしますよね。
カジュアルドレスも普段から着用している人は体のラインや体重が増えないように、管理している人が多いです。

20年以上前は、カジュアルドレスを入手するのは主にデパートで他にはあまり手段がなかったんです。値段もそれなりにしたので長く着られそうなものを吟味して大切に着ていました。

今はインターネット通販でカジュアルドレスも安く買える時代なので、昔のように何万円もかけなくても手に入るようになりました。
インターネット通販は、サイズが合うか自分に似合うか届くまで心配なことも多いですが、返品や交換が可能なところで買うのがおすすめです。

カジュアルドレスを身に着けると、心がときめいて女性力が上がること間違いなしです。
カジュアルドレスで素敵な時間を過ごせる大人女子を目指していきましょう♡

この記事をシェア

Twitter
Facebook
クリム(ライター)
クリム

大手エステティックサロンにて トータル美容に8年携わる。 コスメコンシェルジュ取得。 @コスメビューティスペシャリスト認定