2021.10.21

宝くじが当たる人のスピリチュアルな特徴は?トイレ掃除で高額当選?

ハロウィンジャンボや年末ジャンボなどの宝くじ、高額が当たる事を夢見て購入した事がある人も多いのでは?宝くじが当たる人はスピリチュアル的に見るといくつかの特徴があるとされています。今回は宝くじが当たるための方法についても紹介したいと思います。

宝くじが当たる人にはスピリチュアルな特徴がある?


ハロウィンジャンボ宝くじや、年末ジャンボ宝くじ、サマージャンボ宝くじなど、宝くじには色々な種類がありますよね。

年に5回行われるジャンボ宝くじの他にも、通常の宝くじやロト7、ナンバーズ、スクラッチくじなど様々な種類の宝くじがあります。

高額当選するのを夢見て、年末ジャンボなどの宝くじを買ったことがあるという人も多いのではないでしょうか?
筆者も当選の願いを込めて、年末ジャンボ宝くじを買ったことがありますよ。

ハロウィンジャンボは、1等と前後賞を合わせて5億円という高額が当選する可能性があります。
年末ジャンボともなれば1等と前後賞を合わせると10億円という、想像を絶する金額が当選する可能性だってあるのです。

誰でも宝くじを買いさえすれば、途方もない金額を手に入れられるかもしれないという『夢と希望』を見る事ができます。

そうは言っても、簡単には高額当選しないのが宝くじの難しいところ。
「本当に高額当選する人なんているの?」と疑問に思ってしまいますよね。

しかし現実には宝くじで高額が当たる人がいます。
宝くじが当たる人には、共通してスピリチュアルな特徴があると言われています。

宝くじが当たる人には、いったいどんなスピリチュアルな特徴があるのでしょうか?
今回はその謎にせまってみたいと思います!

宝くじが当たるために、スピリチュアル的に良いと言われている方法もご紹介します。
宝くじを当てたいなら、ぜひ試してみて下さい!

関連記事

宝くじが当たる人のスピリチュアルな特徴とは?


ここからは実際に宝くじが当たる人によく見られる、スピリチュアルな特徴についてご紹介していきたいと思います。
もしかしたら、あなたや身近な人にも当てはまる特徴かもしれませんよ。

この特徴に当てはまる人は宝くじが当たる可能性が高いので、今まで買った経験がないのなら試しに買ってみるのもいいかもしれません。

宝くじに当たった時のことを具体的に想像している


宝くじに当たる人のスピリチュアルな特徴としては『宝くじに当たった時の事を具体的に想像している』というものがあります。

多くの人が「あたればいいなあ」とふんわりとした気持ちで買う事が多い中、宝くじが当たる人は具体的に当選後の事を想像しています。

当選したら、そのお金でどんなことをしたいか、どのように生きていくか、そこまで具体的に想像してワクワクしながら待つことが当たる秘訣です!

この具体的なイメージこそが当選に結びつくとも言われているのですよ。

引き寄せの法則を知っていてポジティブ


『引き寄せの法則』とはポジティブで前向きな感情によって、運を引き寄せる事ができるという法則です。

いつも前向きでイキイキとしているポジティブな人の所には、さらにポジティブな出来事が引き寄せられるのです。

宝くじに当たる人はスピリチュアル的に見ても、引き寄せの法則にしたがって動いている人が多く、基本的にみんなポジティブです。

宝くじを買う時にも、当選した後の事をポジティブに考えてワクワクしながら買う事が多いため、高額当選を引き寄せる確率も高くなるのです。

自分の運命数を知っていて活用している


宝くじが当たる人のスピリチュアルな特徴としては、『自分の運命数を知っている』というものも挙げられます。

運命数というのは、西暦で表した自分の誕生日の数字を全て足していって、最終的に1桁になった数字の事です。

例えば、2021年10月4日生まれの人なら、2+0+2+1+1+0+4=10
10は2桁なので、さらに1+0=1となります。

つまり、この人の運命数は『1』になる訳ですね。
宝くじに当たる人は、自分の運命数を非常に大切にしていて、宝くじを買う時にも重要視しています。

例えば自分の運命数の日時に宝くじを購入したり、運命数の数字を起点にして宝くじを購入するのです。
スピリチュアル的に運命数を大切にしていると、宝くじが当たる事が多いですよ。

宝くじが当たる人は猫を飼っている


宝くじが当たる人をスピリチュアル的に見ると、意外な共通点もあります。
それは『猫を飼っている人が多い』という共通点です。

なんだか意外ですが、猫は昔から幸せの使者と言われていたり、神の化身とも言われていますので納得する理由でもありますね。

招き猫を置くことで金運を引き寄せるのは昔からの方法なので、あながち間違いではないかもしれません。
猫を飼っている人は、試しに宝くじを買ってみるのもいいかもしれません。

宝くじが当たるためにするべきこととは?


宝くじが当たる人には、スピリチュアル的に見るとどのような特徴があるのかをご紹介しました。
どの特徴もなんだか納得させられる部分がありましたね。

宝くじを当てるためにはスピリチュアルな部分や、精神的なものが最後には重要になってくるのかもしれませんね。
では、どうすれば宝くじに当たるのか、スピリチュアル的に良いとされている方法をご紹介していきます。

これからご紹介するのは、宝くじに当たる人が実際に行っている方法なので効果があるかもしれません。
これから宝くじを買おうと思っているのであれば、ぜひ参考にして取り入れてみて下さいね!

宝くじは縁起の良い日に買うようにする


宝くじが当たる人が行っているスピリチュアルな方法として『縁起の良い日に買うようにする』というものがあります。
宝くじを当てるには、ぜひ取り入れたい方法です。

縁起のいい日としておすすめなのは、

  • 一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)
  • 大安
  • 天赦日(てんしゃにち)
  • 母倉日(ぼそうにち)
  • 神吉日(かみよしにち)
  • 寅の日
  • 巳の日

などがあります。
宝くじが当たる人は、こういった縁起がいい日に詳しい事が多いです。

実際に宝くじを買う時は、縁起のいい日の組み合わせなどを自分で考えて、最良と思われる日に買うようにしています。

例えば一粒万倍日というのは、『たった一粒の籾が何倍もの稲になる大収穫』を表した言葉で、何を始めるにも良い日とされています。

そのため事業や会社を始める日や、結婚の日として選ぶ人も多い吉日です。
実際に宝くじ売り場にも「本日は一粒万倍日です」と表示してあるのを見た事がある人も多いのではないでしょうか?

宝くじを買うなら、縁起のいい日にこだわって買うのがおすすめですよ。

関連記事

高額当選が出た実績のある宝くじ売り場で買う


宝くじが当たる人は、高額当選が出た、実績のある宝くじ売り場で買う事が多いようです。

例えば東京で有名なのは『西銀座チャンスセンター』ですね。
ここで買った人の中から億万長者が多く誕生している事から、日本一の宝くじ売り場と言われています。

毎年、年末ジャンボの発売期間中、大吉の日などは長蛇の列ができていますよね。
テレビニュースでこの風景を見た事があるという人も多いのではないでしょうか?

ちなみに大阪では『大阪駅前第4ビル』、名古屋なら『名駅前宝くじチャンスセンター』など、全国各地に当たりやすい宝くじ売り場があります。

あなたの地元にも、「ここは当たる」という売り場があるのでは?
そういった売り場で買うというのも、スピリチュアル的には効果がありますよ。

笑顔の素敵な店員さんとコミュニケーションしながら買う


宝くじを買う時には、笑顔の素敵な店員さんから買うのもおすすめです。
宝くじが当たる人は『この人から買うと当たる』という直感を信じて、笑顔の店員さんから買う事が多いのです。

さらに買う時には店員さんと一言二言のコミュニケーションを取ったり、店員さんに丁寧に接する事もポイントなのだとか。
そうする事によって、店員さんも『この人に当たって欲しい』と思って売ってくれるからです。

宝くじ売り場の店員さんが願いを込めてくれた宝くじは当たる、というジンクスもあります。
願掛けの一種かな?と思いますが、実際に宝くじに当たる人は店員さんとのコミュニケーションを大切にしています。

「笑顔が素敵なので、あなたから買いますね」と言って買っていった人が高額当選した、なんていう話もあるのであながち嘘ではないのかもしれませんね。

財布をきれいにしてお札の向きもそろえる


宝くじが当たる人のスピリチュアルな特徴としては、財布の中をいつもきれいにしている事が挙げられます。
宝くじが当たる人以外にも、金運が良い人やお金持ちの人も同じような傾向がありますね。

そういった人は、基本的には長財布を愛用していて、いつもお財布の中をスッキリとさせています。
この方法なら、簡単に真似できますので早速取り入れてみましょう。

レシートや明細書をお財布に入れっぱなしにしておかないで、常にお財布の中をきれいに保つのがコツですよ。
お札の入れ方(人物の頭)を上か下で統一しておくのも大切です。

お札の人物の頭の位置は上下どちらが良いのか、諸説ありますが宝くじを当てたい時には上向きが良いようです。
お札を上向きに揃えておくとお金が循環するので、出て行くけれど、どんどん入ってもくるからです。

下向きに入れると貯蓄型になるので、貯める事はできますが循環しにくくなり、お金が回らなくなるという傾向にあります。

また、お札に書かれているのは人物なので、人の自然な姿として頭を上にしてあげるのが良いという説もありますね。

宝くじは買う事によって当てるという仕組みなので、まさに循環型です。
よって、宝くじを当てたいという時にはお財布の中のお札は、人の頭が上になるように揃えて入れておくのがスピリチュアル的には正解です。

お財布のデザインにもある傾向があります。
黄色の財布や白蛇の財布を使用している人は宝くじに当たりやすくなりますよ。

これも簡単に取り入れられる方法なので、お財布を買い替える予定があるなら検討してみて下さいね。

Dakota(ダコタ)モナ 長財布 ラウンドファスナー式

スピリチュアル的には、黄色の財布を使うことで宝くじが当たる確率が高くなると言われています。

また黄色の財布には金運をアップさせる効果もあります。
そこで、おすすめのおしゃれな黄色財布をピックアップしてみました。

レザーの財布で定評のあるダコタからも、黄色の長財布が出ています。
ダコタのレザー財布は使い込むほどに、味が出てくるのが最大の特徴です。

おしゃれなデザインで品質も良いお財布ですが、これで金運も良くなったり、宝くじも当たるのであれば購入するのもいいかもしれませんね!

トイレ掃除をマメに丁寧にする


トイレ掃除をマメにする人も、宝くじに当たりやすいです。
宝くじに当たる人がやっている事として共通しているのが『トイレ掃除』なのです。

トイレはスピリチュアル的には、家中のお金の流れを左右する場所です。
ですから常にきれいにしておき、お金が入ってきやすい環境にしておくことが大事です。

『トイレがきれいなら幸運がやってくる』という事を、宝くじが当たる人は本能的に知っているのでしょうね。
これから宝くじを当てたいなら、まずは毎日のトイレ掃除を日課にして丁寧に行うと良いかも。

『トイレの神様』もあなたの宝くじ運や、金運の味方になってくれるかもしれませんよ!

買った宝くじは神棚に保管すると当たる


買った宝くじを保管する場所も大切です。
宝くじが当たる人の中には、買ってきたらすぐに袋から出して神棚に置き、毎日拝むという人がいます。

買った時の袋のままや、財布に入れっぱなしだと、宝くじも窮屈だから良くないというスピリチュアル的な考え方です。

常に目に付く場所に保管すると当たる、というパターンもあります。
いつも自分が目に付く場所に置いておき、当たるようにと願いをかけるのです。

『自分の想いを宝くじに直接伝える』というスピリチュアルな方法ですね。

どちらにせよ、買ってきたら財布やバッグにしまいっぱなしにせずに、常に願いをかけられる場所に置くのが有効だという事です。

金運アップする待ち受けに変える


スマホやパソコンの待ち受け画面を変えるのも、スピリチュアル的には有効な方法です。
金運がアップする、スピリチュアルな待ち受けがいくつかあるのでご紹介します。

どれも金運アップに効果があるので、気になったら試してみて下さい。

これらの待ち受け画面は、金運全般や宝くじ運が良くなります。
宝くじを買うなら、待ち受け画面をこれらの画像に変えるのがおすすめですよ。

光輝くゴールド(金色)の待ち受け


きらきらと光り輝くゴールド(金色)の待ち受け画面にすると、宝くじ運や金運がアップします。

金色は昔から、金運アップに一番効果的とされている定番カラーです。
見るからに縁起が良さそうですね。

宝くじ運や金運アップに定評のある待ち受け画面です。

富士山の待ち受け


富士山も日本人にとっては、縁起が良い風景です。
中でも、『赤富士』と言って夕日に染まる富士山の画像は最高に縁起が良いとされています。

金運アップにもご利益があるので、宝くじ運もアップしそうですね。

大黒様や弁天様の待ち受け


大黒様は、昔からお金を増やしてくれる神様として親しまれてきました。
また、弁天様(弁財天のこと)も財福の神様として有名です。

そういったことから大黒様と弁天様の画像を待ち受けにするのも、金運や宝くじ運アップに効果がありますよ。
また、縁起が良いと有名な『船に乗った七福神』の画像も効果ありです。

月や金星の待ち受け


月や金星などの天体に関係する待ち受けも、金運アップには大いに効果があります。

中でもスーパームーンの待ち受けの威力は絶大です。
スーパームーンは普段の月に比べて30倍以上の明るさがあります。

そのため、願いを叶えてくれる力も非常に強くなります。
金運だけに限らず、今すぐ叶えたい願い事全般に迅速に効くと言われています。

スーパームーンの待ち受けは、どうしても叶えたい願いがある時に使うと良いとされているので、「今回こそは宝くじを当てたい!」という勝負の時に試してみて下さい。

関連記事

宝くじが当たる前触れとしてこんな出来事がある


ところで宝くじが当たった人が共通して体験している、スピリチュアルな前触れがあるって知っていますか?
ここからは宝くじが当たった人に、どのような前触れがあったのかを紹介したいと思います。

もし、こんな出来事が起こったら、宝くじが当たりやすいチャンスかもしれません。
宝くじが当たる前触れだと感じたなら、購入してみるのもいいかもしれませんね。

体調不良やケガの後には宝くじが当たりやすい


宝くじが当たった人の中には、体調不良が続いていた人もいるようです。
人生というのは悪い事ばかりではなくて、悪い事の後には良い事が起こるという実例ですね。

病気やケガでつらい思いをした人は、その反動で良い事が起こるパターンが多いです。
病気やケガでつらい経験をした人は、宝くじが当たるチャンスかもしれませんよ。

ゾロ目(エンジェルナンバー)を見かける


同じ数字が続く、いわゆるゾロ目の事をエンジェルナンバーとも言います。
同じ数字をよく見るという事が続いたなら、運気がアップしているという証拠です!

例えば、77や777などのゾロ目の数字をよく見かけるなら大チャンス!
こんな時には宝くじも当たりやすくなっているので、チャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

特に宝くじに効果があるエンジェルナンバーは『8』と『5』です。
8や5のゾロ目を見たなら、宝くじ運も含めた金運全般が急上昇していると考えてもいいでしょう。

家中の電化製品が次々と壊れる時


家中の家電が次々に壊れていくという、謎の現象に陥ったことはないですか?
これはスピリチュアル的には、意外にもあるあるな出来事なのです。

洗濯機、掃除機、冷蔵庫、レンジなどが次々と壊れていく時って、不運だと思いますよね。
「自分はなんてついていないんだ…」と考えてしまうかもしれません。

しかし体調不良の後と同じで、悪い事ばかりの後には絶対に良い事がくるのが人生なのです。
スピリチュアル的に見ると、家電が次々に壊れる時というのは新しいステージへ向かうサインです。

家電の故障が、運気の変わり目という事を知らせてくれているのですね。
運気のアップに伴って宝くじ運もアップしていると考えられます。

家電の買い替えにかかった費用も、宝くじが当たる事でカバーできる可能性もありますよ。

虹を見た後には宝くじが当たる(虹の夢でもOK)


虹といえば、幸運のシグナルですよね。
雨が上がった後に虹を見ると、心が洗われて浄化されていくような気がしますよね。

スピリチュアル的に見ても、虹というのは幸運のしるしです。

虹を見た時や、虹の夢を見た時というのは良い事が起こる前触れでもあります。
特に金運が良くなる前触れで、思いがけない臨時収入が入ってくる場合も。

そんな時には、宝くじも当たりやすくなっています。
きれいな虹を見たなら宝くじが当たるチャンスかもしれませんよ!

特に二重になっている虹を見た後や、大きな虹、両端までしっかりと見える虹を見たあとは、かなり運気が上がっています。

次々と良い事が起こる時ですので、虹にあやかって宝くじを買ってみるのもおすすめです。

宝くじが当たる人のスピリチュアルな特徴まとめ


今回は、宝くじが当たる人のスピリチュアル的な特徴についてご紹介しました。
また宝くじが当たるためにすると良い事や、宝くじが当たる前に起こる前触れなどもご紹介しました。

なるほど、と思う事も多くあったのではないでしょうか?
宝くじを当てるために心がける方法の中には、簡単に試せるものもあります。

幸運は強くイメージしている人の所にやってくる、という引き寄せの法則はスピリチュアル的な考え方です。
ですから、いつも笑顔でワクワクしながらポジティブにしていれば宝くじも当たりやすくなりますよ。

宝くじは買わなければ、当たる事もありません。
「当たるかも!」と感じたら思い切って、幸運を呼び寄せる気持ちで挑戦してみませんか?

また、1回当たらなかったからと言って諦めずに、ポジティブな気持ちで何回か挑戦し続けると当たる日がやってくるかもしれません。
何回でも希望を持って挑戦してみて下さいね。

関連記事

この記事をシェア

Twitter
Facebook
早乙女フミカ(ライター)
早乙女フミカ

ファッション美容恋愛メインのオールジャンルライター

アパレル3店舗経験のライター。ファッションの事を詳しくご紹介します。 女性らしいモテファッションやオフィスカジュアルならおまかせ。クドカンのドラマと読書が好き。

このライターの記事を見る