2021.10.30

目が大きい人はモテる?目を大きく見せる方法を解説します

あなたの周りの魅力的な女性は、目が大きい人ではありませんか?実際、目が大きい人に惹かれる男性も多いです。この記事では、目が大きい人の特徴から目を大きく見せる方法まで紹介します。目が大きい人に憧れているなら必見です!

目が大きい人の特徴は?


目が大きい人が魅力的な理由は「かわいいから」だけではありません。
目が大きい人だからこその特徴があるんです!

目が大きい人の特徴を知れば、なぜ魅力的なのか見えてきますよ。

関連記事

表情豊かな印象を与えられる


目が大きい人に対して「表情が豊かだな」と感じる人は多いです。
なぜなら、目が大きいと表情の変化を感じやすいから。

目を開いている時と細めた時の差が大きいので、表情が豊かに見えます。
そのため、目が大きい人は自分を表現するのが得意です。

また、豊かな表情は「わかりやすい人」として認識されます。
「表情が豊か=思ったことはすぐ顔に出る」と言えますよね。

すなわち、裏表がないため安心感や親近感を与えられます。
目が大きい人の表情豊かな印象で、愛されキャラ的な存在になっていることも少なくありません。

初対面で印象に残りやすい


初対面で印象に残りやすいのは、目が大きい人の特権。

その理由は、目が大きいと記憶に残りやすいからです。
少なくとも「目が大きい人」として相手に覚えてもらえるでしょう。

そもそも、初対面でまず目が行くのは「目」であることが多いです。

目が大きい人は、明るく華やかな印象を与えます。
そのため、相手に好印象を与える可能性が高いでしょう。

初対面で印象に残りやすいので、仕事でもメリットを感じる機会も多いはずです。

自分に自信がある女性が多い


自分に自信がある女性が多いのも、目が大きい人の特徴です。

現代のかわいい顔の基準に「目が大きいこと」はかなり影響します。
そのため、目が大きいと「かわいい」「美人だよね」と言われる機会も多いのです。

目が大きいと褒められる機会が多いため、自然と自信がつきます。

褒められる→メイクやおしゃれを頑張る→もっと褒められる→自己肯定感が高くなる→充実した生活を送る。
このように、良いサイクルが生まれます。

目が大きい人の眼差しが力強いのは、内側からにじみ出る自信からくるものなのでしょう。

目が大きいことのメリット


目が大きいとメリットがたくさんあります。

目の小さい人には感じられないメリットがあるのでしょうか?
詳しく解説しますので、見ていきましょう。

男性にモテる


男性にモテることは、目が大きい最大のメリットと言っても過言ではありません。

そもそも、男性は視覚の情報を重視します。
見た目で女性を選ぶことが多いのも事実です。

さらに、男性は目が大きい人に本能的に惹かれるとも言われています。
本能的に、赤ちゃんのような幼い顔立ちを「守ってあげたい」と感じるんです。

赤ちゃんのような顔の特徴と言えば、黒目がちで大きな目ですよね。
目が大きい人は、赤ちゃん顔の要素を持っていることから、本能を刺激する顔立ちと言えます。

そのため「気づいたら、目が大きい人に惹かれていた……」なんて男性も多いんですよ。
目が大きい人は、遺伝子レベルで愛される存在と言えます。

メイクが映える


メイクが映えるのも、目が大きい人が感じるメリットの1つ。
目が大きいと、二重の場合が多いです。

すなわち、アイシャドウやアイライン、マスカラが映えやすくなります。
一重や奥二重の人のように、アイシャドウやアイラインが、まぶたで隠れることもありません。

流行りのメイクはもちろん、気分に合わせてメイクで雰囲気を変えることも可能です。
そのため、メイクのバリエーションは多いでしょう。

メイクをする人にとって、メイク映えすることはうらやましい限りですよね。

関連記事

目が大きいとデメリットもある?


目が大きいことにメリットは多いです。
しかし、メリットがあればデメリットも必ずあります。

目が大きいからこそのデメリットを知って、理解を深めましょう。

目の下がたるみやすい


目の下がたるみやすいのは、目が大きい人の宿命です。

なぜなら、目が大きい人は目が小さい人に比べて、目の周りの筋肉を使っているから。
そのため、目元の老化が早く目の下がたるみやすいんです。

そもそも、目元は顔の中で一番老化が早い場所。
皮膚が薄く、メイクなどで刺激を受けているためです。

年を重ねると、目の周りの筋肉が退化します。
そして、支えきれなくなった脂肪(眼瞼脂肪)が前に押し出されて、目の下の膨らみが目立つようになるんです。

目の下がたるんでしまうと、一気に老けます。
「若い頃はかわいかったのに……」と、言われる人の中には、目が大きい人も多いでしょう。

目が大きいと妬まれることも


目が大きい人を妬む女性も存在します。
その理由は、目が小さい人にとって、かわいくてモテる目が大きい人は嫉妬の対象になるからです。

目が大きい人をうらやましく思う気持ちが、徐々に妬みに変わっていくのでしょう。
「整形なんじゃないの?」と聞かれたり、整形していると噂を流されたりすることも……。

目が大きい人は、妬まれる可能性もあることを心に留めておく必要があります。

目を大きく見せるテクニック


「目が大きい人に憧れるけど、自分は目が小さいからどうしようもない……」と、嘆いていませんか?

目の大きさを変えることはできませんが、目を大きく見せることは可能です。
あなたの目が小さいのなら、メイクで大きく見せちゃいましょう!

アイラインを長めに引く


アイラインを長めに引くことで、目の横幅を大きく見せることが可能です。
今回は、ほどよい抜け感を出しながら、アイラインを長めに引く方法を紹介します。

まず、まつ毛の下側から隙間を埋めるようにインラインを引いてください。
インラインを仕込むことで、目を大きく見せることが可能ですよ。

次に、目尻側だけにリキッドでアイラインを引きます。
目の形に添って3~5ミリほど長く引きましょう。

目の黄金比は縦:横=1:3です。
実際に自分の目の大きさを計って、黄金比率になるようにアイラインを引くのもいいでしょう。

自然に仕上げたいのなら、アイライナーは茶色を選んでみてください。
ナチュラルに目の横幅を大きく見せちゃいましょう!

涙袋を作るメイクをする


かわいい印象の大きな目にしたいなら、涙袋を作るメイクがおすすめです。
涙袋があると、目が大きく見えるだけではなく顔に立体感を出せちゃいます。

目が大きく見えると顔の余白が少なくなるので、小顔に見せることも可能なんです。

今回は、大人女子でも挑戦しやすい涙袋メイクを紹介します。
まず、涙袋を作る前にコンシーラーで目元のくすみをとりましょう。

次に、下まぶたにハイライトカラーを塗っていきます。
目頭から黒目の下をメインに入れて、目じりに向かってぼかしてください。

ハイライトカラーは、肌なじみが良いパール感のあるものを選びましょう。

そして、涙袋の影を作っていきます。
目を細めた時に浮き出てくる涙袋の縁をなぞるように、黒目の下を中心に影を作ります。

影がハッキリしていると不自然なので、ぼかすことを忘れずに。
涙袋を作って、愛くるしい大きな目を手に入れちゃいましょう!

カラコンを入れる


メイクが苦手な人は、カラコンを入れて目を大きく見せましょう。
カラコンを入れると黒目が大きく見えるので、手軽に目を大きく見せることが可能です。

とは言っても、真っ黒で大きなカラコンはNG。
自然に目が大きく見えるカラコンを選びましょう。

  • 縁がない、または縁がぼかされたタイプ
  • 着色直径は13.5ミリまでにする
  • ブラウン系のカラコンを選ぶ

上記のポイントをおさえれば、自然に目を大きく見せるカラコンの可能性が高いです。
SNSなどでカラコンの装着画像を見て、あなたの理想に合ったカラコンを探すのもいいでしょう。

関連記事

目が大きいと良いことばかり!


目が大きいと良いことばかりです。
目が大きくなりたい人には、うらやましい限りですよね。

目を大きく見せたいなら、自分の目を活かしながらデカ目メイクをするのがベスト。
この記事で紹介したメイク方法を参考にして、自分に似合うメイクを探してみてくださいね。

関連記事

この記事をシェア

Twitter
Facebook
tomo(ライター)
tomo

アダルト・恋愛ジャンルが得意なママライター

蠍座A型のアラサー。気になる事はとことん調べる性格で、恋愛心理からエッチなテクニックまで知識に自信あり。読者の悩みを解決するお手伝いができたらと思っています。

このライターの記事を見る