昔の恋を忘れたい女性に人気!失恋が吹っ切れる歌ランキング

大好きな人との別れ。簡単に割り切れるものではありませんよね。失恋の悲しみや痛みは残るのに、日常はお構いなしに過ぎていく。そんな時は、失恋ソングを聴いて明るい気持ちになりましょう!思いっきり泣くのも良し!彼を見返すのも良し!今回は私のおすすめ失恋ソングをランキングでご紹介します!

  1. 第5位 さよなら大好きな人(花*花)
  2. 第4位 ガーネット(奥華子)
  3. 第3位 最後の彼女なりたかった(コレサワ)
  4. 第2位 Believe(西野カナ)
  5. 第1位 女の子は泣かない(片平里奈)
  6. まとめ

第5位 さよなら大好きな人(花*花)


2000年に発売され、現在でも失恋ソングの定番となっている花*花の代表曲の1つ。

大好きな人のことが忘れられずに、何度も泣いてしまう自分がいやになる。
そんな経験がある人には涙なくして聴けない楽曲です。

しかし、終盤には大好きな人の笑顔を思い浮かべ、別れを受け入れようと頑張る歌詞に胸を打たれます。
一度は大好きになった人、そんな簡単には割り切れませんよね。

 さよなら、さよなら、と何度も繰り返される歌詞で、自分の気持ちも少しずつ整理されていくような気がします。

第4位 ガーネット(奥華子)


アニメ「時をかける少女」の主題歌になったことでも有名な楽曲。

奥華子さんの透き通るような歌声が心を浄化していくようです。
昔の淡く切ない恋を忘れられない人の心に刺さる歌詞です。

当時は、恋をしていたのかも分からず、その人の大切さに気づけなかった。
しかし、今になって私にとってかけがえのない人だったことに気づいた。

今は、そのきらきらした時間を胸に焼き付けて、明日へ進んでいこう。
昔の恋をそっと心にしまえるような、みずみずしい失恋ソングです。

第3位 最後の彼女なりたかった(コレサワ)


コレサワさんは、2011年にデビューしたシンガーソングライター。
中毒性のある歌声と、ポップなメロディーが若い女子を中心に人気です。

しかし、メディアに顔を出すことはほとんどなく、その素顔は謎に包まれています。

大好きな人と別れたあとは、その人の趣味や口癖が残っちゃって、余計辛くなりますよね。
街中にも、彼の面影があちこちにあって、思い出さずにはいられない。

ずっと一緒にいられると思っていた人との別れはそう簡単に忘れられるものではありません。

最後の彼女になりたかった。
思い出になんかしたくない。

心の正直な気持ちに共感がとまりません。

しかし最後には、なんとも前向きになれるフレーズが!
彼との思い出を吹っ切って前に進みたい人にぜひ聴いてほしい楽曲です。

第2位 Believe(西野カナ)


恋愛ソングの女王、西野カナさんのポップな失恋ソングです。

失恋後に思い切ってイメチェン!
でも、やっぱり気になるあいつのSNS。

簡単には割り切れないけど、今はうじうじしてもしょうがない!
自分を磨いて、未来を信じて、今度こそは幸せになるぞ!!

そんな力強い歌詞で、背中を押してくれます。

魅力的な女性になって、いつかあいつを見返してやりましょう!
聴いていると、思わず笑顔になってしまいますよ。

明るい未来を夢見れるようなアップテンポな曲です。

第1位 女の子は泣かない(片平里奈)


「本当に失恋ソングなの?」と思うほど、明るいイントロに引き寄せられます。
ちょっぴりキケンな恋に憧れていたら、やっぱり悲しい結末に。

でも、「あなたみたいなやつの為に女の子は泣かない」という、力強い歌詞に元気づけられます。

中盤には、まだ忘れられなくていろいろとうまくいかない様子もあります。
しかし、笑いあえる友達と会ったり、メイクやおしゃれを楽しんだりと、前向きに頑張る歌詞に勇気をもらえますよ。

最後には、吹っ切れて明るい朝を迎えます。
失恋から吹っ切りまでのストーリーを自分に重ねることで、ぱっと気持ちが明るくなる楽曲です!

まとめ


いかがでしたでしょうか。
昔の恋を忘れたい女性に送る失恋ソングをご紹介してきました。

「失恋ソング」と一言に行っても、様々なタイプがありますね。
思いっきり泣ける曲や元気の出る曲。

自分の心にぴったりの曲が見つかるといいですね!

この記事をシェア

Twitter
Facebook
あやとく(ライター)
あやとく

1歳の女の子の子育てに奮闘中。 SNSでは、日々の育児の記録をイラストや漫画にして掲載しています。 趣味はゲームや漫画、アニメなど。 甘いものに目がない。