話し方講座で女性の魅力もスキルもアップしよう♡人前で緊張せずに話すコツ

「プレゼンをたのまれた!緊張して話せない」といった悩みはないですか?自己紹介の順番が回ってこないように祈ったり……。今回は話し方講座のおすすめと、人前で緊張しないように話すコツをご紹介します。堂々と話せるようになれば、女性としての魅力とスキルもアップしますよ。

  1. 魅力もスキルもアップさせる話し方講座のおすすめ
  2. 人前で話すとき緊張するのはなぜ?
  3. 緊張せずに人前で話す3つのコツ
  4. 話し方教室で緊張を克服しよう:まとめ

魅力もスキルもアップさせる話し方講座のおすすめ


ここからは話し方講座のおすすめを紹介します。
魅力あふれるスピーチができるよう自分みがきをしましょう!

(1)プロのアナウンサーによるオンライントレーニング「KEE’S」

【おすすめ度★★★★★】
公式サイト:KEE’S(外部リンク)

おすすめポイント

  • プロのアナウンサーによるオンライントレーニングが可能
  • 無料カウンセリングがある

(2)話し方の悩みを解決に導く「日本話し方センター」

【おすすめ度★★★★☆】

公式サイト:日本話し方センター(外部リンク)

おすすめポイント

  • 日本で最初の話し方教室なので実績がある
  • 小手先のカリキュラムではなく心のあり方から学べる

(3)伝え方に自信がつけられる「芦屋話し方教室」

【おすすめ度★★★★☆】
公式サイト:芦屋話し方教室(外部リンク)

おすすめポイント

  • 伝わる話し方が学べる
  • 講師は日本テレビ系列局のアナウンサー出身

人前で話すとき緊張するのはなぜ?


スピーチやプレゼンをするとき緊張してしまうのはなぜなのでしょう。
主な原因は以下の通りです。

  • 経験が浅い
  • 自分自身をよく見せようと頑張ってしまう
  • 周りにどう思われているか気にしてしまう

人前で話す経験が浅ければ、緊張してしまうのも無理はありません。
経験をたくさん積めば緊張せず話せるようになるでしょう。

他人からどう思われているか、どんな判断をされるのか気にすると緊張してしまうのは、失敗を恐れてしまうからです。
失敗は成功につなげられるチャンスととらえましょう。

私の場合、開き直ることで緊張せずに話せました。

緊張せずに人前で話す3つのコツ


大切な話しをしなければいけないときに限って、緊張してしまうものです。
ここからは緊張せずには人前で話すコツをご紹介します。

(1)何を話すかきちんと決めておく

話す内容が曖昧なままだと余計に緊張してしまいます。
自信がもてなくなるからです。

話す手順や内容を事前に決めておき、筋道を立てて話すようにしましょう。

話す内容を紙に書き出し、練習しておくと安心です。
正しい準備をしていれば堂々と話せるようになりますよ。

(2)あがってしまったときどうしたらいいのか知っておく

人前で緊張し、あがってしまったといの対処方法を知っておきましょう。

具体的な対処方法は、

  • 深呼吸をして体の力を抜く
  • いつもと変わらないのだと自分に言い聞かせる
  • 緊張して当たり前だと認める

などです。

緊張したと感じたら深呼吸をしましょう。
自然と体から力が抜け、落ちついてくるハズです。

いつもと変わらないと思うことで気持ちを安定させる効果も期待できます。

また、緊張しないで当たり前だと思うこと。
「緊張しないようにしなきゃ」と思うことが緊張を招いてしまうこともあるのです。

(3)話す相手は知り合いだという気持ちをもつ

知らない人に対して話すときに緊張してしまうのなら、知り合いに話すつもりで話してみてください。

もしも話す相手の集団に知り合いがいたらと思うと、それだけで心強いですよね!
知り合いの人1人に話しかけるつもりで話してみると、心が落ちついてきますよ。

話し方教室で緊張を克服しよう:まとめ


人前で緊張せず話すコツを紹介しました。

経験が浅く自分をよく見せようと頑張るあまり緊張してしまうことが多いのです。
緊張して当たり前だと自分自身で認めることによって、意外とスムーズに話せるようになりますよ。

この記事をシェア

Twitter
Facebook
鈴苺(ライター)
鈴苺

新しいことに挑戦し続けたい専業フリーライター。趣味はネイルやオンラインゲーム。女性目線だから実現できる、いつでもワクワクするような情報をお届けします。