2021.07.15

テレワークでも服装を整えるべき4つの理由!リモート映えも狙える♡

テレワークが普及して1年が過ぎましたが服装はどう選んでいますか?「テレワークだからラクな服装でいい」と思っていませんか?今回はテレワークでも服装を整えるべき4つの理由を解説していきます!Web会議でのリモート映えアイテムもご紹介しますよ♡

そもそもテレワークとは?


昨年から新型コロナウィルスの感染防止対策として、広まったテレワーク。
現在も引き続きテレワーク中の人も多いですよね。

ところでテレワークの正式な定義とは、何なのでしょうか?

主な就業場所としては、

  • 在宅勤務
  • コワーキングスペースやサテライトオフィスでの勤務
  • カフェなどのスペースで一時的に仕事をする
  • ワーケージョンといって、リゾートやホテルなどの宿泊先で仕事をする

などがあります。
一般的なのは、在宅勤務でのテレワークですね。

これから新型コロナウィルスの流行が下火になっても、新しい働き方としてテレワークはますます発展していくようです。

テレワークでも服装を整えるメリットは?


ところで、あなたは自宅でのテレワークの時、どんな服装で働いていますか?

自宅だからといって、普段着やパジャマのままで働いていませんか?

実はテレワークでも服装を整えた方がよい、4つの理由があるのです。
今回は、その4つ理由を徹底解説していきますよ。

気持ちにハリが出て仕事がはかどる

自宅でのテレワークだと、オンとオフの切り替えがうまくいかないという悩みも。

毎朝、仕事に取り掛かるまで気が乗らないという声もよく聞きます。

そんな悩みを解決してくれるのが、きれいめなオフィスカジュアル。

出社するときと同じような服装なら、身体が自然とお仕事モードになるので業務がはかどること間違いなしです!

きちんとした服装をしていれば、なんとなく「仕事に取り掛かろう」という気分になってくるものです。

実は私も「今日はなんだか気が乗らないなー」と思う朝があります。

しかし、そんな朝こそきれいめなドレープ素材などのアイテムを選んで着ています。
さらに、メイクもいつもよりしっかりしてみたりして。

そうする事で、不思議なことにお仕事スイッチが入ったりするんです。

「人っていうのは、形から入っていく事が本当にあるんだなぁ」と日々実感しています。

さらに、仕事終わりにラフな服装に着替えれば自然と心もオフの状態になります。
こうすれば、オンオフの切り替えがうまくいかないという悩みも解決しますよ

急なWeb会議でも慌てずに対応できる

テレワーク中に急なWeb会議や打ち合わせが入って慌てた、という経験はありませんか?

テレワーク業務中に急に発生してしまうのが、Webでの打ち合わせです。

そんな時、部屋着やパジャマのままだったりしたら大慌てですよね。
ノーメイクだったりしたら、さらに困ってしまいます!

そうなる前に、テレワーク中でもすぐ画面に映れる服装とメイクを心がけておきましょう!

急な来客でも慌てずに対応できる

テレワークが始まると同時に、不要不急な外出自粛も推奨されるようになりました。
そんな中、日常のお買い物も通販や宅配に頼る事が増えていませんか?

日用品もまとめて、Amazonやネットスーパーで購入する人が増えています。

そんなこともあってコロナ禍以前よりも、宅配便の配達員さんと顔を合わせる機会が増えましたよね。

お荷物を配達していただいた時に、昼でも毎日ルームウェアでは恥ずかしいかも。

リモートワーク中も服装を整えていれば、急な配達でも慌てずに対応できますよ。

またリモートワーク中はランチタイムの買い出しがリフレッシュタイムであり、唯一の楽しみだったりもしますよね。

ちょっとそこまでの外出であっても、きれいめなオフィスカジュアルで出かける方が気持ちもアップします。

ちょっとおしゃれしてリフレッシュ外出をすれば、ランチタイムの後もお仕事を頑張れますよ!

スタイルキープの目安になる

テレワークになってから、ラフな服装で毎日仕事をしていて体重が増えたという悩みもよく聞きます。

「テレワークだからルームウェアでいいか」と毎日ラフな服装だとおなかまわりが大変な事に…。

そんな事にならないように、出社していた頃の服を着続けるのも体形キープのコツですよ。

出社していた頃のパンツやスカートのウエストがきつく感じたら、ダイエット開始の目安です!

テレワークが終了した時に着られなくなって「あれ?太った?」とならないように、出社していた時の服装を時々はキープしておきましょう。

テレワークの服装でおすすめのコーデやアイテムは?


テレワークでも服装を整えるべき4つの理由を解説してきました。

ここからは、テレワークの服装でおすすめなアイテムをご紹介していきます。

テレワークでも、気持ちがお仕事モードに切り替わって作業がはかどるような服装をご紹介していきますよ。

上品なタックブラウス

まず最初にご紹介したいのは、上品なタックブラウス。

フロントと胸元に上品なタックが入っていて、女性らしいブラウスです。

背中にはギャザーが入っていて、身体を華奢に見せてくれる嬉しい効果がありますよ。

きちんと見えして、フェミニンな印象のブラウスはWeb会議でも好印象です。

さっと着るだけで、気持ちが自然とお仕事モードに切り替わりそうです。
着れば思わず「ちゃんとしなきゃ!」とやる気スイッチが入りそうですよ。

プリーツワイドパンツ

ボトムスでテレワークの服装としておすすめなのが、ワイドプリーツパンツ。
テレワークだと、ずっと座りっぱなしで仕事をすることが多くてボトムスにシワがつきがち。

そんなお悩みを解決してくれるのが、プリーツパンツなのです。
プリーツパンツだと、シワが目立ちにくいので座りっぱなしの日にもおすすめ。

少しゆったりめのシルエットだと、座りっぱなしでも快適に履けますよ。

さらに、プリーツパンツはエレガントな揺れ感があるので気持ちも上がりますよ!
動くと優雅に揺れるプリーツパンツなら、お仕事のモチベーションもアップしそうですね♪

ひんやりドレープパンツ

暑い時期のテレワークの服装では、涼しさを優先させることも重要です。
涼しい服装なら、テレワークでのやる気もアップしますよね!

一日パソコンの前に座りっぱなしの日に、スカートやパンツが太ももの裏にくっついて不快な思いをしたことはありませんか?

私は汗っかきなので、暑い時期以外にもよくあります…。

そんな私が夏のテレワークの服装として重宝しているのが、短め丈のフレアパンツ。
風通しがよくて、涼しい履き心地なので暑い日のテレワークでも快適なのです。

履いていると、ほどよく広がっているフレア加減がちょうどよくて涼しいんですよね。

それでいて、きちんと感もあるのでダラダラせずに仕事に集中できますよ。

きれいめなフレアパンツなら、急に外出することになっても即行動できるのでその点でもおすすめです。

テレワークの服装『Web会議』でリモート映えするのは?


ここからはテレワークには欠かせない、Web会議の時にリモート映えするアイテムをご紹介していきます。

Web会議だけでなく、リモート飲み会やリモート婚活でも有効な服装なので要チェックですよ!

普段は、白いトップスだとレフ板効果があって顔がきれいに見えると言われていますよね。
特に写真撮影の時にはよく言われています。

しかし、これはテレワーク中のWeb会議の服装としては少し要注意なのです。

Web会議中に、背後の壁が白かった場合は逆効果になってしまいますよ。

白いトップスと、背後の白い壁が同化してその影響で顔が暗く見えてしまうんです!
また逆に、白く飛んでしまって顔が蒼白で血の気が無いように見えてしまう場合も…。

そんなこともあるので、Web会議時のトップス選びには注意が必要ですよ。
では、どのようなトップスならWeb会議でリモート映えするのでしょうか?

顔映りがよいあざやか色のトップス

まずは、なんといってもあざやかな色のトップスがおすすめですよ!
顔色がよく、元気に見えるのでリモート映え間違いなしです!

また明るいカラーを身に着けていれば、心が自然と前向きになるので気持ちにもハリが。
気持ちが前向きであれば、Web会議でもよい意見を出せるはずですよ。

なにより、元気なあなたの姿を見て他のメンバーにもやる気が伝わるはず!
Web会議の服装は、明るいあざやかカラーのトップスを選んでみましょう♪

リモート映えするあざやかな明るめカラーのトップスが、Web会議にはベストです。

襟ぐりなど顔まわりにポイントがあるトップス

Web会議の時に画面に映るのは、上半身のみです。
中でも、印象を左右するのは胸元から上の部分が中心ですよね。

そんな時、襟元やデコルテ部分などにポイントがあるトップスが有効ですよ。
スクエアネックやハートネックなどで、程よい具合に首元が開いているとおしゃれ。

こちらのトップスのように鎖骨がきれいに見えるスクエアネックなら、爽やかで好印象です。

華やかさとフレッシュな魅力の両方が演出できちゃいますよ♪

Web会議だけでなく、リモート婚活やリモート飲み会でのモテも期待できるかもしれません♡

まさにリモート映えなトップスなのです。

きちんとしたWeb会議ではジャケットで!

Web会議でも様々なシチュエーションがあります。
社外の打ち合わせなどであれば、ジャケットを羽織るのがマストですよね!

画面越しに良い印象を与えるためにも、普段のジャケット選びよりも慎重に。

普段ならブラックやネイビーを選んでもOKですが、Web環境によっては顔映りが悪くなってしまう事も…。

できたら、ジャケットも少し明るめのカラーを選ぶのがいいですね。
首元も重く感じないように、ジャケットのインナーは少し襟元が開いているとベストです。

また、Web会議時にはメイクも少しだけ濃いめを意識すると◎

特に、リップカラーは血色の良い明るめカラーだと画面越しに好印象を与える事ができますよ。

最近はマスク生活や、テレワーク勤務でリップメイクがおろそかになりがちです。
せめてWeb会議の時には、明るいカラーのリップメイクを楽しんでみませんか?

上品なワンポイントのアクセサリーを

Web会議の時に画面に映えるコツとして、さりげないアクセサリーも有効です。
ちょっと胸元が寂しいな、という時にシンプルなアクセサリーをちょい足ししてみて。

さりげない輝きがあるタイプのアクセサリーだと、華やかになりますよ。
胸元に、さりげなく光る輝きはあなたを美しく見せてくれますよ♪

こちらもリモート映えするアイテムなので、Web会議以外にも◎
男子も参加するリモート飲み会や、リモート婚活の時にも試してみて下さい♡

あくまでも、さりげないアクセサリーであることが重要ですよ!
豪華なアクセサリーだと、狭い画面上では悪目立ちすることがあるので気をつけて!

テレワークの服装・あえてリラックス派なら


そうはいっても、毎日のリモートワークですからたまにはラフな服装をしたい日もありますよね。

私自身も納期直前などは、朝ご飯を食べたらすぐにノーメイクでリモートワークに取り掛かる日も。

そんな日は、ジョガーパンツとリブポロシャツのコーデなど、最低限の来客にも慌てなくて済むラフな服装で仕事をしています。

こういったスポーティーな服装も、追い込みの作業の日には仕事がはかどっていいですよね!

いずれリモートワークが終了する事が確定している人にとっては、今だけは好きな服装で仕事ができる貴重な機会でもありますよね。

そう言った場合はオフィスコーデの日々に戻る前に、今だけ限定で好きな服装でリモートワークを楽しむのもいいですね♪

リラックスできて涼しいワンピース

リラックスできる服装でテレワークしたい日におすすめな服装は、ロングワンピース。
夏場だったら、ノースリーブのロングワンピースがおすすめです。

きれいな色で、ストンと落ちるシルエットのロングワンピースはテレワークの服装におすすめです。

共布のベルトでウエストマークできるタイプなら、ゆったりし過ぎずにきれいめに着こなせますよ。

きれいめなロングワンピースなら、休憩やランチでちょっと外出の時もそのまますぐに出かけられますよ。

また、シンプルなデザインで明るめカラーのワンピースなら急なWeb会議の時も、すぐに対応できますよ。

リラックスした着心地なのに、きちんと見えするのでリモート映えも楽勝です!

ラクな着心地なきちんと見えセットアップ

ラクな着心地で、テレワークだけでなく出社する日の服装としても使えるセットアップなら新しく買い足してもいいかも。

シンプルなトップスとスカートのセットアップは、ジャージ素材なら着心地が抜群です。
テレワーク中は途中で家事をこなしながら、という人にも嬉しい動きやすい素材です。

このセットアップも、きれいめなのでWeb会議や急な外出にも即対応できますよ。

上下バラバラでも着まわせて、コスパも高いセットアップです。

何より、テレワーク期間中だけでなく、出社する時のオフィスカジュアルにも対応できそうなのが嬉しいですよね。

テレワークウェア兼オフィスカジュアルを探しているなら、こういったセットアップがおすすめです。

テレワークの服装まとめ


テレワークでも服装を整えるべき4つの理由と、そのポイントをご紹介しました。

テレワーク中であっても、仕事の質を落としたくないなら服装を整えたほうが結果が出せるかもしれません。

また、Web会議でリモート映えする服装とコツについても解説しました。

テレワーク中に必須のWeb会議では、対面の時と違う見えかたになる事があるので気をつけましょう!

Web会議中も、普段以上に素敵なあなたの姿に他のメンバーの士気も上がるかもしれませんよ!

新しい時代の働き方にいち早く対応して、楽しくお仕事に取り組みましょう♪

この記事をシェア

Twitter
Facebook
早乙女フミカ(ライター)
早乙女フミカ

ファッション美容恋愛メインのオールジャンルライター

アパレル3店舗経験のライター。ファッションの事を詳しくご紹介します。 女性らしいモテファッションやオフィスカジュアルならおまかせ。クドカンのドラマと読書が好き。

このライターの記事を見る