2021.04.06

大好きな彼と長続きするために...今よりもっと愛される女性になれる秘訣♡

女性なら誰しも、大好きな彼に愛されてずっと一緒にいたいと思うものです。彼に大切にされる女性にはいくつかの共通点があります。今回は、今よりもっと彼に愛されるための秘訣を5つご紹介します!普段の自分はできているかどうか、チェックしながら読んでみてくださいね♡

愛される女性になるための5つの秘訣


みなさんが想像する「愛される女性」はどんな人でしょうか?
あまり具体的に考えたことがない人のほうが多いと思います。

ここから、愛され女子が彼にしている行動について詳しくお伝えしていきます。

1.「ありがとう」をちゃんと伝える

彼から愛される女性は、何かしてもらったときの感謝の言葉を欠かしません。
付き合いが長くなるとコンビニでお茶を買ってもらったときなど、些細なことに対しての「ありがとう」を忘れがちです。

当たり前のことや何気ない気遣いにも、きちんとお礼を言える女性を目指しましょう。
また「ありがとう」を伝えるときは、彼の目を見て伝えるといいです。目を合わせることで相手へ気持ちが伝わりやすくなります。

感謝の言葉を忘れない礼儀正しい女性は、どこに連れて行っても恥ずかしくないので大切にされますよ。

2.いつでもポジティブでいる

何事も悲観せず、前向きに捉えられる女性は男性から大切にされます。

いつも愚痴や不満ばかり言っているパートナーとは、幸せな未来は想像しにくいですよね。それどころか、「自分にまでストレスが伝染してしまう」と思われてしまいます。
お互いにとってよくない関係になるでしょう。

しかしいつでもポジティブでいようと心がけている女性は、健気で愛らしく見えます。
前向きな女性といると自分も元気になれるので、「手放したくない…!」と思ってもらえるはずですよ。

3.思いやりのある言動を心がける

愛情は思いやりのある言葉や行動から伝わってくるものです。
例えば仕事終わりに「疲れてない?無理しないでね」と声をかけたり、風邪を引いたときに看病したりすると、彼は「愛されているな」と実感するはずです。

自分から与えれば、彼もそれに応えようとあなたを一生懸命愛してくれますよ。

どんなに忙しくても、思いやりのある言葉を彼に伝えるようにしましょう。

4.一緒にいて安心する環境を作る

一緒にいて居心地のいい女性は大切にされます。
相手の気持ちも考えず、不機嫌になって困らせる人といて居心地がいいとは感じないですよね。

反対に彼が辛いときは側で支えてあげて、一人になりたいときはそっとしておいてあげられるような女性は一緒にいて安心できます。
彼が悩んでいるときは干渉しすぎず、状況に応じてちょうどいい距離感を保ちましょう。

5.笑顔を絶やさないようにする

愛される女性はどんなときも笑顔でいることを忘れません。
女性は男性に経済力など多くのことを求めてしまいがちです。

しかし男性は、好きな女性が側で笑ってくれるだけで「幸せだ」と感じるものです。

男性は愛する女性の笑顔を生きがいに思う人もいます。
そのくらい笑顔には愛されるためのパワーがあります。

「嬉しい」「楽しい」と思ったら素直に表情に出して、彼に満面の笑みを向けてみましょう。
きっと彼は「この笑顔を毎日見れたら幸せだな」と思い、あなたの笑顔のためにたくさん尽くしてくれるはずですよ。

愛される女性になって幸せな毎日を


愛される女性になるための5つの秘訣についてご紹介しました。
配慮ができていつも明るく振る舞う女性は、誰が見ても素敵ですよね。

でも彼が辛そうにしているときは無理に元気付けようとせず、そっとしておいてあげることも忘れないでくださいね。
愛され彼女を目指して、彼と愛に溢れた毎日を過ごしてくださいね♡

この記事をシェア

Twitter
Facebook
白崎ななみ(ライター)
白崎ななみ

自由を愛するフリーライター。恋愛をメインに複数メディアで執筆中。 幸せになりたい女性のために、特別な情報をぎゅっと詰め込んでお届けします。

このライターの記事を見る