オンライン婚活では何を話す?会話が途切れないためのポイントを要チェック

オンライン婚活では相手の姿を見られないため、細かい表情や反応が伝わりづらいことがあります。それがネックとなり、せっかくセッティングされたお見合いの場もうまくいかなかったという人は多いのではないでしょうか?今回はオンライン婚活で失敗しないためのポイントをご紹介します!

  1. これだけ覚えておけば大丈夫!オンライン婚活での会話のポイント
  2. 限られた時間でいい印象を残すためには事前準備が大切!

これだけ覚えておけば大丈夫!オンライン婚活での会話のポイント


どこからでも気軽に参加できるオンライン婚活。

しかし対面でないため自分の感情がうまく伝わらなかったり、相手とも深い会話ができずに終わってしまうこともあります。

そのような後悔をしないためには、どんなことに注意すればいいのか解説していきます。

まずは自己紹介から始める

オンライン婚活のスタートは自己紹介から始めましょう。

会話を始める前に相手の基本情報を押さえておかないと、話が噛み合わなかったり失礼なことを言ってしまったりしていい印象を残せません。
名前や年齢、職業ぐらいは最初の自己紹介で聞いておくといいです。

また、名前はその後の会話でもどんどん盛り込みましょう。
人間は自分の名前を呼んでくれる人に対して、好感を抱きやすいです。

「◯◯さんの趣味は何ですか?「◯◯さんはどうですか?」と会話の中で自然に使ってみてくださいね♡

質問を事前に押さえておく

会話の流れや話す内容は、あらかじめ決めておきましょう。

オンライン婚活では、一般的な対面のお見合いや婚活パーティーと違って時間が限られています。
その中でどれだけ好印象を残すか考えることも大切ですが、相手のこともたくさん知りたいですよね。

そのためには手元に簡単な「質問リスト」を用意しておくといいでしょう。
意外にも、緊張して話したかった内容を度忘れしてしまうことは多いです。

休日の過ごし方や好きな女性のタイプ、婚活をしている理由など確認しておきたいことをリストアップしておきましょう!

リアクションは少し大げさに

画面越しでは自分の感情や表情が伝わりにくいです。
そのため、オンライン婚活ではリアクションは少しオーバーに取るようにしましょう。

相手が話しているときはあいづちを打つようにしたり、いつもより感情を表に出したりして明るい女性を演出しましょう。
表情豊かな女性は分かりやすいので居心地がいいと感じる男性が多いですよ。

相手のプロフィールはあらかじめ確認しておく

相手のプロフィールが確認できる場合は、事前にチェックしておきましょう!

限られた時間の中で、わざわざプロフィールに書いてある内容を聞くのはもったいないです。
あらかじめ確認しておいて、内容を深掘りできるようにしましょう。

例えば、職業や趣味はプロフィールに書いてある定番の内容になります。
「職場ではどんなお仕事を任されているんですか?」「趣味のスポーツ観戦は主にどんな競技を見るんですか?」など、さらに詳しく聞いてみましょう。

相手との意外な共通点が見つかるかもしれませんよ♡

卓上ライトで表情がよく見えるようにする

オンライン婚活では外見が上半身しか見えません。
顔がよく見えないと印象が悪くなってしまうので、卓上ライトを用意しておきましょう!

卓上ライトを設置すれば全体的に明るくなり、表情がよく見えるようになります。
卓上のライトに限らず、LEDのリングライトやWEBカメラなどでもいいでしょう。

また背景を工夫してみたり、カメラ映えするメイクやコーディネートを研究するのもいいですよ。

限られた時間でいい印象を残すためには事前準備が大切!


オンライン婚活は気軽に参加できる反面、「時間が決められている」「上半身しか見えない」などの特徴があります。

それを克服するためには、やはり事前に準備をしておくことが大切です。

質問したいことや表情がよく見える環境設備を整えて、相手の男性に好印象を持ってもらえるようにしてみてくださいね♡

この記事をシェア

Twitter
Facebook
白崎ななみ(ライター)
白崎ななみ

自由を愛するフリーライター。恋愛をメインに複数メディアで執筆中。 幸せになりたい女性のために、特別な情報をぎゅっと詰め込んでお届けします。