結婚したいアラサー女性に...男性が結婚したいと感じる瞬間とは

アラサー女子は彼とのお付き合いも長くなり「そろそろ結婚して落ち着きたいな」と思う人が多いのではないでしょうか?男性には結婚したいと思う瞬間があります。それを理解して、彼にさりげなくアピールしてみましょう!ここでは、男性が結婚したいと感じる瞬間5選をご紹介します!

  1. 男性が結婚したいと感じる瞬間5選
  2. 彼と結婚して幸せな毎日を

男性が結婚したいと感じる瞬間5選


アラサーになると周りでも結婚する人が増えてくるもの。
自分もそろそろ結婚したいと思っても、彼にその気がなければ結婚への道は遠いです。

彼に結婚を意識してもらうために、結婚したいと思う瞬間を演出しましょう!

1.友人の結婚式に行ったとき

友人の結婚式は身近に結婚を考えるいい機会になります。
幸せそうな友人をみて、自分も結婚したいと思う男性は多いです。

彼が結婚式に参列したときは「◯◯さんの結婚式どうだった?」と聞いてみましょう。
もし結婚式に憧れを持っているようであれば、彼はあなたとの結婚も意識するようになるはずですよ♡

ただし、結婚式に行く機会はそこまで頻繁にありません。
その場合は結婚している友人の近況などを話すと、結婚のイメージができますよ!

2.経済的に安定してきたとき

結婚したいと考えていても資金が貯まってないため、婚約に踏み出せないという男性もいます。

共働きの世帯も増えていますが、やはり男として自分一人でも養っていける経済力を得てからと考えているようです。

そのため、彼が昇給や昇進をしたときはプロポーズされるタイミングかもしれません!
彼の経済力が安定するまで、ゆっくり見守ってあげましょう。

また彼が経済的に厳しい場合は結婚の資金はふたりで貯めて、彼に心の余裕を作ってあげるのもいいでしょう。

3.将来の話をしたとき

今後の思い描く未来が似ていると「この子と結婚したら楽しそう」と思う男性は多いです。

「将来、子供は何人ほしいの?」「老後はどんな風にして過ごしたい?」と彼があなたとの未来を想像できそうな話題を振ってみましょう。

そこから話を展開していければ、あなたとの結婚生活がより具体的にイメージできるはずです。
一緒にご飯を食べているときなど、何気ないタイミングで話題に出してみましょう!

4.彼女の家庭的な一面を見たとき

家庭的な女性とは結婚後のイメージがしやすいです。
料理や彼が風邪を引いたときの看病など、ベタなポイントでアピールするといいでしょう。

「結婚したら毎日こんな美味しい料理が食べられるんだな」「風邪を引いたとき、そばにいてくれたら心強いな」と思ってもらえるはずですよ。

いつでも家庭的な女性アピールができるように、日頃から料理や洗濯など手際良くこなせるようにしておきましょう。

5.会えないことが続いたとき

女性は彼と過ごす幸せな時間に結婚したいと思う人が多いと思います。
しかし男性は彼女と会えず、離れている時間に結婚を意識することが多いのです。

そのため、遠距離恋愛をしているカップルは結婚が早いです。
なので彼と会えないのは少し寂しいですが、戦略的に会わない期間を作るのもおすすめです。

「なるべく早く結婚したい!」と思っている人は、仕事を忙しくしたり自分の趣味の時間を増やしたりして、少し彼と過ごす時間を減らしてみましょう。

彼と結婚して幸せな毎日を


結婚をしたいアラサー女子に向けて、男性が結婚したいと思う瞬間をご紹介しました。
いかがでしたでしょうか?

結婚は男性にとって大きな責任を伴います。
現状の関係に満足していれば、男性はお金のかかる結婚にメリットを感じないでしょう。

そのため、女性側が「私と結婚したらこんなメリットがある」「こんな幸せがあるよ」とアピールするのが得策です。
男性が結婚したいと思うきっかけを作れるよう、頑張りましょう!

この記事をシェア

Twitter
Facebook
白崎ななみ(ライター)
白崎ななみ

自由を愛するフリーライター。恋愛をメインに複数メディアで執筆中。 幸せになりたい女性のために、特別な情報をぎゅっと詰め込んでお届けします。