見た目も華やかでインスタ映えするカクテル5選♡自宅で簡単に作れちゃう!

カクテルと言えば、フレッシュ感満載のビタミンカラーや優しい色あいの淡いカラフルな見た目が魅了のお酒ですよね。そんなカクテルを自宅で簡単に作れたら嬉しくないですか?今回はインスタで自慢したくなるような「映え」するカクテルをピックアップ!この機会に是非チャレンジしてみて下さい。

  1. 自宅で簡単!カクテルの作り方
  2. あると便利!映えアイテム
  3. まとめ

自宅で簡単!カクテルの作り方

まずはバースプーンやマドラーなどを使い混ぜて(ステアとう技法)作るカクテルからはじめてみるのがオススメです。

リキュールなどのお酒は一種類と、普段家にあるもの(炭酸やオレンジジュース)からできるので最初から色々揃える必要はありません。
手軽にできるものからご紹介していきますね。

マリブサーブ


常夏の海を思い起こさせるブルーのマリブサーブは、是非ともインスタにアップしたい鮮やかなカクテルです。

作り方は材料を入れて混ぜるだけなので誰でも作れる手軽なカクテルなのも良いところ。
トロピカルにする秘訣はオレンジなどのフルーツをトッピングすることです!

南国気分を味わいたいカクテルなのでたまには贅沢に♡休日の昼間にいかがでしょうか?

ロゼ・パンプルーム


乙女心をくすぐるカクテル、通称「ロゼパン」は淡いピンク色が特徴のワインカクテルです。
ロゼワインにピンクグレープフルーツを絞るだけで簡単に作れちゃいます。

朝食用として食べる他に、夜用として多めにカットしておけばすぐに作れます。
仕事で疲れた心を、ピンクのカクテルで癒してもらいましょう。

スプモーニ


カンパリを使った代表的なカクテルで“情熱の国イタリア“生まれのお酒です。

スプモーニはカンパリの他にグレープフルーツジュース、トニックウォーターの3種類を使い、順番に入れていきます。

慣れてきたら材料を増やしてみる良いですよ。バリエーションの幅が増えて、ちょっと上級者っぽくなってきた気がしませんか?

モヒート


ミントとライムがたっぷり入っているモヒートは、目を引く爽やかさを演出してくれます。

作り方にはライムやミントを潰すとなっていますが、スプーンで軽く押すくらいで十分です。
やりすぎると苦味の原因になるのでそれだけは注意してくださいね。

変わり種としては「パクチー」を入れてみるのが一風変わって面白いです。
いつもと雰囲気を変えてお香も焚けば、一気にアジアンチックな夜に大変身してくれます。

シンデレラ


最後に、お酒が苦手な方向きのノンアルコールカクテルをご紹介します。
誰もが憧れるラブストーリー「シンデレラ」は、ガラスの靴を思い浮かべながら夢見る少女の気分にさせてくれます。

材料はパイナップルジュースとオレンジジュース、レモンシャーベットにレモンの輪切り。
2種類のジュース注いでからそっとシャーベットとレモンを添えれば完成です。

レモンシャーベットは市販のシャーベットアイスを代用している人もいるので参考までに。

お姫様気分をアップする為にはグラスにもこだわりたいところ。
逆三角形の「カクテルグラス」で優雅にいただきたいものです。

あると便利!映えアイテム

最後に、自宅でカクテル作りであると「映え」するものをご紹介します。

数種類用意しておくと豊富な見栄えが楽しめます。
丸いフォルムが可愛らしい丸氷は100均一でお手軽に作れますし、作るのが難しいクラッシュアイスはコンビニでも買えます。

バースプーンやマドラー

便利なことに加え、さりげなくグラスにさしてあると雰囲気が出ます。
マドラーのかわりにおしゃれなストローや傘などのアイテムがあるとなお◎です!

グラス

はじめはご自宅にあるもので十分ですが華やかにみせたい方は是非!

沢山は必要ないので、普段でも使えるタンブラーやカクテルグラスの2種類から揃えてみてはいかがでしょうか。
きっと雰囲気作りに一役勝ってくれます。

まとめ


気になるカクテルはありましたか?
簡単に作れるものはこの他にもまだまだ沢山ありますし、アレンジや楽しみ方も豊富にあります。

これを機会に是非、インスタに彩りをそえる華やかなカクテルを自宅で楽しんで見てください!

この記事をシェア

Twitter
Facebook
小林篤美(ライター)
小林篤美

小さな会社で経理やマネジメントなど幅広い業務をしているシングルマザー。読書が趣味で本を読んでは想像を膨らませ、楽しみながら自分自身を日々アップデートしています。