愛を深めるラブリーコーデならデートも楽しい♡ワンピースで女子力アップ

大好きな彼とのデートにはオシャレにも気合が入りますよね。ステキなお洋服を身にまとって彼との時間を過ごすことでその楽しさが十倍二十倍にもなりますし、彼の心をときめかせることができたら嬉しいですよね。この記事では彼も喜ぶワンピースについて6つのタイプを挙げて解説していきます。

  1. ブラックのワンピース
  2. 花柄ワンピース
  3. ベルト付きワンピース
  4. ニットワンピース
  5. マキシワンピース
  6. コットン素材のワンピース

ブラックのワンピース


ブラックのワンピースはエレガントな印象を彼に与えることができます。

食事デートや観劇デートといったちょっぴりハイソな場所へ行く時に、上質なブラックのワンピースにジュエリーをあわせると、優雅な雰囲気をかもし出すことができます。

ブラックのワンピースは、ワンピースに落ち着きがあるため、バッグ、靴、アクセサリーといった小物類で華やかさと輝きを出し、上質で煌びやかなスタイルに仕上げたいですね。
 

花柄ワンピース


「花柄ワンピース」と一言でいっても、ワンピースに描かれている花の種類や花のサイズ、あるいはワンピースのカラーやデザインによって印象は全く異なります。

花が大きく描かれたデザインのワンピースですと、カラーに関係なく、艶やかで華美な印象になる傾向にあります。
一方で、小花が描かれたワンピースは、落ち着きや、華憐な印象をつくりだすことができます。

季節に合った花が描かれているワンピースを着るのもオシャレですよね。
例えば、夏にはひまわりやハイビスカスが描かれたワンピースを着て、海やバーベキューに出かけると、夏独特の高揚感をさらにアップさせることができます。

ベルト付きワンピース


ベルト付きのワンピースは、落ち着きのあるきちんとした印象を相手に与えることができます。
彼の両親と会う時や、美術館、コンサートホールといった文化施設でデートする時に、ベルト付きワンピースがオススメです。

おしゃれで洗練された印象をベルトによってつくり出すことができるだけでなく、カチッとした印象を相手に与えることができます。

ニットワンピース


冬に着たいワンピースの一つに、ニットワンピースがあります。
ふわふわもこもこでかわいいニット素材のワンピースは、男ウケ抜群のファッションとも言われています。

ニットワンピースは暖かくて、ほどよくカジュアルであるため、彼とのさまざまなデートシーンで着ることができます。
映画やカフェといった屋内デートだけではなく、動物園や遊園地といった屋外デートを楽しむときにも最適です。

マキシワンピース


マキシワンピースは夏のお出かけにピッタリです。
夏らしい生地で、夏にぴったりの花や模様が描かれたマキシワンピによって、夏独特の高揚する気分をさらに高めることができます。

また、スカート丈が長いため、体型に自信のない人や、日焼けが気になる女性にもオススメできます。

サマーフェス、海、花火デートにもマキシワンピースはピッタリです。
夏らしい艶やかな装いをしたあたなの姿に、彼の夏気分が高まること間違いなしです。

コットン素材のワンピース


コットン素材のワンピースは彼とのお家デートや自宅付近を散策するときにピッタリです。
オシャレに気合を入れすぎず、ゆるさをあえて出すことができるのも、彼に気を許しているからこそです。

飾らない姿で彼とゆっくりとリラックスする時間は、何にも代えがたいものです。

この記事では6タイプのワンピースを紹介させて頂きました。
彼との愛を深めることのできるラブリーなワンピースをぜひ探してみてください。

デートのシチュエーションにあわせて、ワンピース選びも楽しみましょう!

この記事をシェア

Twitter
Facebook
リサ(ライター)
リサ

英米文学研究をしながら、ライター活動を行っています。 趣味は香水の研究と美術館巡りです。好きなファッションの系統はコンサバ系です。