女性におすすめな休日の一人での過ごし方は?一人で過ごす有意義な時間

大人の女性にとって一人の時間は、自分をいたわる時間であり、美や知性を磨く時間でもあります。休日を一人で過ごす際はとことん楽しむ、もしくはまったりと過ごすようにしましょう。本記事では、30代前後の女性におすすめの休日の過ごし方を紹介します。

  1. 大人の女性にとって一人で過ごす時間は大切♡
  2. 女性におすすめする休日の一人での過ごし方11選
  3. お家時間編
  4. アクティブ編
  5. 知的教養編
  6. まとめ♡大人の女性にとって一人の時間は大切

大人の女性にとって一人で過ごす時間は大切♡

 
忙しない日常生活から離れ、緊張感から解放されて、ゆったりと寛ぐ時間を時々作ることは心身ともに健康な状態を保つために大切です。

お一人様の休日では、家でのんびりと寛いだり、自然のなかに身をおいたり、美容に時間をかけたりして、日々頑張る自分をねぎらいましょう。
 
月に一度でも、他人に介入されない自分だけの時間を過ごすことで、気分がリフレッシュされて、仕事の生産性が向上します。
また、休日を美容、勉強に充てることで、女性としての魅力がぐんとアップします。
 
 今回は、大人の女性におすすめしたい一人での休日の過ごし方を11パターン紹介していきます。
みなさんが有意義な休日を過ごすお手伝いになりますと幸いです。

女性におすすめする休日の一人での過ごし方11選


一人で過ごす休日は、日々の疲れを癒すためにとことんのんびりする方法もありますし、自分磨きの時間にする方法もあります。
 
筆者がおすすめする休日の一人での過ごし方は次の通りです。

お家時間編


お家時間を楽しむための過ごし方、お家時間を充実させる過ごし方を紹介します。

自宅でのんびりと寛ぐ  

好きな時間に起きて、宅配サービスを利用して好きなものを食べて、ネットサーフィンをしたり読書をしたりして過ごす休日は大変贅沢です。
 
なにもしない休日を過ごしたこと、生産性のない休日を過ごしたことに後悔される方も少なくありません。
しかし、日々頑張っている女性にとって、“生産性のない日”、“何もしない日”はとても大切です。
 
家から出ず、誰とも会わずにまったりと過ごすことによって、疲れをやわらげることができます。

家事をする 

一人で過ごす休日に、いつもよりもじっくりと家事をすることもおすすめです。

普段掃除しない所を掃除したり、ベッドカバーを洗濯したりと、普段はあまり気にかけていない部分にも掃除の範囲を広げてください。
 
休日に、自分の食べたいものを作ったり、気になるレシピを作ってみたりと料理をするのも楽しいです。
料理が完成したら、満足いくまで食べて、満腹感を味わってください。

お弁当を持って出勤されている方は、休日に作り置きしておくと、平日の負担が軽減されますよ。
なにを作ろうかとレシピを見ているだけでも楽しいはずです。

副業をする

一人で過ごす休日は“お金を稼ぐ日”にしてもよいかもしれません。
なんらかの副業を持っている方は、休日に仕事をたくさんこなし、高額な報酬ゲットを目指しましょう。
 
稼いだお金で好きな物を購入したり、旅行資金に充てたりすることができます。

DIY

DIYとは自分で棚などの家具を作ったり、インテリア雑貨を作ったりすることを言います。

自分の部屋を見渡してみて、華やかさに欠ける部分、「これがあれば、便利かも」と思う物を発見したら、自分で作ってみましょう。
 
ここ数年、DIYはとても流行っています。
雑貨店、ホームセンターに行けば、女性の心をぐっと掴むDIY用のキュートなデコグッズがたくさん売っています。

自分で選んだ材料を手にとって、自分の思うように何かを作るのはとても楽しいですよね。

ゲームをする

働く女性にとって、ゲームをじっくりとする時間はなかなかとれません。
時間のある休日に、流行っているゲーム、興味のあるゲームをはじめてみても良いでしょう。

『あつ森(あつまれどうぶつの森)』は女性たちの間で大ブームとなっています。
ゲームに興味のない大人の女性も、あつ森をやってみたら、意外とはまるかもしれません。

「高額なゲームを購入するのは気が引ける」と思われる方は、スマホアプリのゲームを探してみてください。
無料、もしくは数百円程度で高品質のゲームを楽しめますよ。 

アクティブ編


「休日はやっぱり楽しみたい!」「お出かけ大好き!」という方におすすめの休日の過ごし方を紹介します。

ふらっとお出かけ(ショッピング、食事など) 

街に出たら、オシャレなカフェ、気になっていたレストラン、話題のラーメン店などで食事をし、その後にはショッピングを楽しんでください。

欲しいものが特にないという場合でも、デパートを歩きまわったり、ファッションビルでウィンドーショッピングをしたりするのは楽しい時間です。

トレンドに気付いたり、思いもよらぬステキなアイテムに出会えたりする可能性もあります。

あるいは、気になった洋服やコスメをいろいろと試し、ファッションの幅を広げてみることもおすすめです。

おいしいものを食べて、キラキラしたショーウィンドウを眺めて過ごす一日は心嬉しくなるでしょう。

自然が豊かな場所に行く 

普段、オフィスで働いている方、オフィス街のビルにかこまれている方にとって、自然の多い場所に出向くとリフレッシュになります。

緑の多い場所、水流の音が聞こえる場所で、爽快な空気にひたりながら、自然の音や香りを感じてみてください。

都内に住んでいる方でも、電車に乗れば60分程度で行ける自然の多い場所はたくさんあります。

新宿御苑、薬師池公園、神代植物公園は比較的行きやすいでしょう。
少し足をのばせば、奥多摩湖、高尾山などもあります。

美容院、エステ、ネイルサロンに行く 

一人で過ごす休日は、美容dayにしても良いでしょう。
美容院、エステ、ネイルなどに行き、自分の美しさを引き出してもらってください。

ネイルサロンは特におすすめです。
手元は自分の目がよく届く部分の一つでもあるので、爪がきれいだと気分が高まります。

メンテナンス後に心身にやさしい食べ物をお店で頂くといったスケジュールもステキですよ。

知的教養編


休日を有効活用して、「大人の女性としての魅力を高めたい」「内面から美しくなりたい」という方におすすめの休日の過ごし方を紹介します。

勉強する 

休日は勉強するための絶好の機会です。
勤務先から取得を要されている資格がある、語学力をアップさせたい、将来を考えてスキルを身に付けたいなど、勉強の目的はいろいろあります。

休日にがんばって勉強を行うことで、その努力が報われる日が訪れるでしょう。
頑張って勉強に励んだ休日は、自分へのご褒美としてランチ、ないしディナーにちょっぴり豪華なものを食べることをおすすめします。

読書する 

一人で過ごす時間は、買い溜めている本、気になる本を読むのにピッタリの時間です。

手元に本がないという方も、気になる本を探し、購入して読書するのも楽しいでしょう。
本を探してみると、おもしろそうな本、気になる本は意外と出てくるものです。

本屋めぐりをしたり、あるいは大型書店をぶらぶらしたりして気になる一冊を見つけたら、購入して、カフェで本を開いてみましょう。

美術館で芸術鑑賞する 

美術館で芸術作品の数々にじっくりとひたる休日は大変贅沢です。
歴史に名をのこす画家の描いた絵画を鑑賞し、ついでに歴史について学ぶのも楽しいものです。

ほとんどの美術館がカフェを併設していますので、絵の鑑賞に疲れたらコーヒーを飲みながらゆっくりと寛ぐこともできます。

一人で美術館に行くことで、絵画の美しさを感じたり、絵画が描かれた時代を回顧したりともの思いにふけることができます。

まとめ♡大人の女性にとって一人の時間は大切

 
一人で迎える休日に不安を抱く方、休日をダラダラと過ごしたことに罪悪感を抱く方も少なくありません。

しかし、一人でゆったりと過ごす休日があることは、喜ばしいことでもあります。
自分のためだけに時間を使え、誰にも邪魔されず自分のペースで一日を過ごすことができるのです。

休日の過ごし方としては、日々の疲れを癒すためにゆったりと自宅で過ごしても良いですし、アクティブに出かけても楽しいはずです。
一人の時間を過ごすなかで、普段気付かなかない発見に出会えることもたくさんあります。

一人で過ごす休日をぜひたのしんでください♡

この記事をシェア

Twitter
Facebook
リサ(ライター)
リサ

英米文学研究をしながら、ライター活動を行っています。 趣味は香水の研究と美術館巡りです。好きなファッションの系統はコンサバ系です。