2021.11.02

1日だけ黒染めしたい!スプレー以外で髪を黒くするおすすめアイテム5選

就活や冠婚葬祭など、どうしても髪を黒くしなければいけない時ってありますよね。「1日だけ黒染めしたいけれど、スプレーはゴワゴワして苦手……」という人も多いのではないでしょうか。今回は、そんな時に役立つスプレー以外のおすすめアイテムを5つ紹介します。

髪を1日だけ黒染めすることはできる?


明るい髪を自分で黒くしたいと思ったら、セルフカラー用の黒染め・髪色戻しなどを使用するのが一般的です。

ヘアカラー剤や、髪が傷みにくいトリートメントタイプ、初心者も手軽に使える泡カラータイプなど、様々な種類がありますが、どれも長期的に黒染めの状態が続くものになります。

1日だけ黒染めして、その後また元通りの明るい髪を楽しみたい!という場合は、1日だけ黒染めするカラーワックスやジェルを使えば対応できます。

1日で落とせる黒染めスプレーという手もありますが、ゴワゴワになってしまったり、いかにもスプレーしていると分かったり、苦手と感じる人も多いですよね。

カラーワックスやジェルなどは、そのような悩みも解消してくれます。

関連記事

スプレー以外で1日だけ黒染めできる4つのアイテム


洗って落とせる1日だけの黒染めアイテムなら、この4つがおすすめです。

  1. カラーワックス
  2. カラームース
  3. カラージェル
  4. カラートリートメント

ここでは、それぞれの特徴や、使い方などを解説します。
使いやすさや仕上がりなど、自分に合うアイテム探しに役立ててみてください。

1.カラーワックス


カラーワックスのブラックを使えば、1日だけの黒染めを誰でも手軽にすることができます。
使い方も簡単なものが多く、ヘアワックスを手の平に取り、均一に伸び広げてから髪の表面に塗るものがほとんどです。

ワックスの良いところは、染めたりないと感じた場合、重ね塗りすることで色を調整できるので、思い通りの髪色にチェンジすることができる点。

明るい髪色でも、髪にポンポンと軽くタッピングしながら馴染ませるだけで、黒染めが叶います。

2.カラームース


カラームースにも、1日だけの黒染めができるアイテムが販売されています。
ムースタイプは、軽い着け心地で扱いやすく、テクニック要らずで髪を染めることができます。

ムース状になって出てくるため、混ぜたり手の平で伸ばしたりする必要がなく、ムラのない均一な仕上がりが叶うところもポイントです。

3.カラージェル


カラージェルは明るい髪色でもキレイに染められます。

乾いた髪にジェルを適量手に取り馴染ませるだけで、手軽に1日だけの黒染めができ、シャワーで簡単に落せるのも嬉しい魅力です。

1度塗って、乾かした後に重ね付もできるので、納得のいく黒染めが叶います。

4.カラートリートメント


カラートリートメントは、黒染めができるだけでなく、その名の通りトリートメント効果があり、髪に優しい点も魅力的。

たっぷりと手に取り、髪全体を覆うようにトリートメントを揉み込み、20〜30分放置して洗い流すと、しっとりとした黒髪にチェンジできます。

関連記事

1日だけの黒染めに使えるおすすめアイテム5選


では、実際に1日だけ黒染めする時に使えるおすすめのアイテムを紹介します。
スプレー以外にも充実のラインナップとなっているのでチェックしてみましょう。

エマジニー フォーマルブラックカラーワックス|スタイリング感覚で染まる!

参考価格:3,025円(税込)
内容量:36g

使い方

  1. さくらんぼ位の大きさを手に取り、擦らないように2〜3回手の平で均一にのばします。
  2. 髪の表面にタッピングしながら塗り込み、最後クシでしっかりとコーティングしましょう。

特徴

  • 化粧品に使用される顔料がベースを使用しているので、頭皮と髪に負担を掛けません。
  • 塗布後10分くらいで乾き、乾いた後は髪を指で軽く触ったくらいではほぼ色移りの心配はありません。
  • シャンプーするとサッと洗い流せるので、次の日には元のヘアカラーを楽しめます。

Uxsiya使い捨てカラーワックス|簡単に仕上がる!

参考価格:1,389円(税込)
内容量:100ml

使い方

  1. 手に適量を取り、乾いた髪に伸ばして塗っていきます。
  2. 染めながら、普段と同じようにスタイリングすれば黒染めとスタイリングが一度に完成します。

特徴

  • 黒染めしながらスタイリッシュなヘアスタイルもキマります。
  • 植物抽出物でできているので、頭皮や髪、環境にも優しいヘアワックスです。
  • ツヤのある黒髪に仕上がります。

パルティ カラーフォーム ブラック|使いやすさ抜群!

参考価格:470円(税込)
内容量:40g

使い方

  1. ムースをたっぷりと手に出し、髪に馴染ませます。
  2. くしゅくしゅと揉み込むように馴染ませるとキレイに染まります。

特徴

  • 最初からムース状で出てくるので、簡単に使えます。
  • ベタつきのないサラサラな仕上がりが叶います。
  • 衣類につくと落ちないので注意が必要です。

マニックパニック テンポラリーカラー|ハイトーンの髪もしっかり染まる

参考価格:1,740円(税込)
内容量:50ml

使い方

  1. 適量を頭皮に触れないよう髪につけ馴染ませます。
  2. その後お好みのスタイルにセットしたら1日だけの黒染めが完成です。

特徴

  • 明るい髪色でもしっかりと黒く染まります。
  • ジェルタイプで扱いやすく、持ち運びにも便利です。
  • 一度乾いてから再び塗ることによって、よりしっかりと色付きます。

エンシェールズ  すぐとれ黒|ヘアケアも同時にできる

参考価格:3,280円(税込)
内容量:300g

使い方

  1. シャンプー後にタオルドライして水気を取ります。
  2. 適量を手に取り、色を付けたい部分にムラなく塗布し、30分ほど放置します。
  3. 塗布後にバスキャップやラッブなどで髪全体を覆うとトリートメント効果が上がります。

特徴

  • アルガンオイル配合でヘアケアしながら手触の良い仕上がりが叶います。
  • たっぷり手に取り揉み込みながら塗ることで、キレイな黒色の髪の毛に仕上がり、髪を洗えば黒色が落ちて元の髪色に戻ります。

関連記事

1日だけ黒染めした後きれいに落とす方法4ステップ


就活・学校・面接・冠婚葬祭などで、どうしても髪色を暗くしたいけど、その後はまた明るい髪色に戻したい!そんな時は、キレイに黒色を落としたいですよね。

キレイに落とすために、次の4ステップを覚えておきましょう。

  1. よくブラッシングする
  2. お湯のみで洗う
  3. コンディショナーをする
  4. シャンプーで洗う

シャンプー前にブラッシングすることで、髪についた色や汚れを取り除くことができます。

その後、シャンプーやコンディショナーなどを一切使わず、お湯のみで髪を洗います。
お湯で流せる分はこの段階である程度落としておきます。

そして、シャンプー前にコンディショナーやトリートメントを髪の毛になじませ、1度すすぎましょう。
そうすることで、ワックスやムース、ジェルなどの油分を溶かし、落としやすくなります。

最後に普段通りのシャンプーやトリートメントをすればキレイに黒色を洗い流せます。

ケア成分が配合されたカラートリートメントを使って黒染めした場合も、もう一度トリートメントやコンディショナーをつけ、よく乾かすようにしましょう。
枝毛やパサつきを防ぐことができます。

黒染めしたままの髪をそのままシャンプーしようとすると、なかなか泡立たず、何回もシャンプーしないと落とせない状態になってしまうので、注意しましょう。

1日だけの黒染めは手軽にできるアイテムで!


「どうしても髪を黒くしなければいけない」「1日だけ黒くしてすぐに明るい色に戻したい」「黒染めスプレーの仕上がりは苦手だから他の方法で染めたい」

そのような時は、ワックス、ムース、ジェル、トリートメントを使えば1日だけの黒染めをスプレー以外でできます。

どのアイテムも、自宅で手軽にキレイに染めることができ、何度もカラーリングを繰り返すよりも髪の毛に負担を掛けずに済む点も魅力です。

ツヤ感のある仕上がりや、サラサラな仕上がり、しっとりとした仕上がりなど、アイテムによって様々な仕上がりを選べます。

また、髪をケアできる成分が配合されているものも多く、ケアしながらスタイリングできることも嬉しいポイントです。

就活・学校・面接・冠婚葬祭で1日だけ髪を黒くなければいけない際も、焦らないで大丈夫!
自分の好みの仕上がり、使いやすさをチェックして選んでみましょう。

そして、1日だけの黒染めをキレイに落とすために、シャンプー前のステップを忘れずに行いましょう。

関連記事

この記事をシェア

Twitter
Facebook
澤 杏子(ライター)
澤 杏子

フードコーディネーターやコスメ検定の資格、自身のキャリアを活かしライターとして活動中。仕事や日常に悩んだ時に少しでも役に立つ情報を発信していきたいと思っています

このライターの記事を見る